FC2ブログ

ホヤ植物 ホヤ ムルチフローラ Hoya multiflora 咲く





今朝のルセナは曇り時々晴れ

灰色雲の切れ間から

時々青空が見え隠れするから晴れてくるかね?

朝8時の気温28度


今朝遮光スペースに行くと

昨年11月の初めにボトル出ししたユーアンセ サンデリアナ Euanthe sanderiana の子株のひとつが

椰子殻を縛ってある針金が錆て切れかかっていたので新しい針金で縛りなおす


P1211114.jpg


ついでに

椰子殻をめくって中の根を見てみると

ん~ 良くもなく悪くもない状態


P1211116.jpg


子株を椰子殻に挟んで2ヵ月半経過したから

そろそろ椰子殻の繊維に根が潜り込んでいるかな? っと期待していたが

この子株の根にその様子は見られない


ん~

この様子だと他のバンダ類と同様に

ユーアンセ サンデリアナも椰子殻を外して根を空中でフリーにした方が良いのかも知れないね?


ボトル出しした35株のユーアンセ サンデリアナの子株

最初に5株枯れ、次に2株枯れて現在残り28株‥





さて、、





今朝の庭では

ホヤ植物のホヤ ムルチフローラ Hoya multiflora が咲く



P1211088.jpg



ここフィリピンには多くのホヤ植物が自生しているが

この奇妙な花を咲かせるホヤ ムルチフローラもまた

この地に自生するホヤ植物のひとつである



P1211106.jpg



これで花だというのだから驚いてしまうが

自然が創りだすものは奇妙でもありまた美しくもある


この地に自生する原種蘭の中にも変わった花を咲かせるものがあって面白いが

このホヤ植物の場合は

今までの自分が持っていた一般的な花というイメージを遥か遠くに越えてしまっている‥



P1211111.jpg



なぜ? この姿になったのか?

不思議だね

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/947-2eec9f45

Comment

雨音

ムルチフローラ綺麗に開花しましたね。
私も育てているのですけど
こちらでは彦星と呼んでいます。

我が家のは今蕾状態なのですけど、
暖房で乾燥するせいか咲かずに終わってしまうことが多いです。

でも散っては咲き散っては咲きの繰り返しを何度もしています。

このお花は本当にユニークですよね。

隠居

雨音さん

彦星ですか、なるほど流星のように見えますね。
こちらでは別名シューティングスターとも呼ばれています。

いつもは黄色いアブラムシに集られて蕾がダメになってしまうことが多いのですが今回は珍しく咲きました。
ホヤ植物は変わった花が多くて面白いですね。
  • URL
  • 2016/01/22 08:59

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR