FC2ブログ

セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama 咲く






今朝のルセナは薄曇り


P1080468.jpg


早朝見えていた青空が隠れ

少しずつ蒸し暑くなってきたが‥ 降るかね?

午前11時の気温30度


昨日

近所のモールで買ってきた干しシイタケを使って煮物を作る


P1070444.jpg


ホッ とする懐かしい味、、

どこで作って食べてもやっぱりシイタケは旨いのだ





さて、、





年明けから

毎朝庭に出ると何かしらの変化が見つかるので

毎日驚いてばかりの今日この頃‥、


庭では突然この花が開花した



P1070339.jpg



鮮やかなオレンジ色をした2㎝ほどの花が

いつの間にか、、 ポツンと咲いた


この花を咲かせている株

昨年8月のオーキッドショーで買ってきた株であるが

へゴ板に付けられたまま遮光スペースにぶら下げて飾っておいた



P1070342.jpg



買った時は種類も分からず

ブースのおじさんに「これもワイルドオーキッドだよ」と言われて買ったもの


この株を見た時

種類やどんな花が咲くのかという興味よりも

この株の茎と葉の姿がどこか格好よく気に入ってしまって買った株である



P1070361.jpg



葉は細く鋭く短くて

茎は爬虫類の皮のように覆われている


そして

その爬虫類の皮に包まれた茎からは

産毛に覆われた白い根が伸びる



P1070363.jpg



少し不気味さも感じるが

なにか惹きつけられるものがこの株の姿にはある


だから

この買ってきた原種蘭は花が咲かなくてもその株の姿と存在が好きで

遮光スペースにぶら下げておいたというよりも、、 飾っておいたと言うべきものであるが

この咲いた花を見た時‥


ん?


このオレンジ色の花はどこかで見た記憶がある

しかし、、 どこで見たか思い出せない‥



P1070337.jpg



どこで見たのかな‥ っと思いながら

この咲いた花をフィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES で調べようとしたら?


あ~

そのフィリピン原種蘭図鑑の表紙の右端に使われている原種蘭の花の写真が

この庭で咲いた花と同じであったのだ‥


なるほで

どおりで見た記憶がある訳だ

図鑑はいつも机の上に置いてあるから無意識にでも毎日この図鑑の表紙は見ている


それでこの花を見た記憶があったのか、、

これでひとつすっきりした


で、、

そのフィリピン原種蘭図鑑で調べてみると

これはこの地に自生する着生蘭セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama である


注;) フィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES に記載はないが
    ネット情報では、この Ceratostylis retisquama はシノニムに Ceratostylis rubra とも呼ばれるようだ



P1070314.jpg



株だけでも十分な観賞価値があるが

こうして可憐な花がポツンと咲く姿もなかなか良い


蕾は爬虫類の皮に包まれていて

花はその爬虫類の皮を破って咲くようなので

他の原種蘭のように花芽や蕾の形成が分かりにくく

これは突然花が咲いたように見えたのであろうね



P1070367.jpg



セラトスティリス レティスクアマ

原種蘭は面白いね‥

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/934-7e4d5f48

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR