FC2ブログ

デンドロキラム コンバラリアエフォルメ Dendrochilum convallariaeforme に花茎が伸びる





今朝のルセナは晴れのち曇り


PC040036.jpg


風はあるが

少しじめじめするからひと雨降りそうな空模様


アグリバッグへ蒔いたパパイヤの種が

この数日で揃って発芽


PC040032.jpg


生長の早いパパイヤは見ていて面白い

午前9時の気温30度


以前

オーキッドショーで買ってきた原種ファレノプシスの花茎の先端に付いた高芽に

小さなへゴ板を縛り付けておいたら

高芽も生長しへゴ板に太い根を着生させてきた


PC033077_201512041038060e8.jpg
PC033081_201512041038073db.jpg


高芽の付いた花茎の節々からは新しい芽が伸び始め

親株からも新しい花茎が1本出てきたので

これはそろそろへゴ板に着生した高芽を切り離した方が良さそうだと思い

昨日親株から高芽を切り取った


PC033082_20151204103834326.jpg


10㎝角ほどのへゴ板に着生したファレノプシスの子株

手のひらサイズの子株は可愛いものだ


PC033087_201512041038366ec.jpg


この原種ファレノプシスの種類は不明だが

こうして子株が増えてくれるのは非常に嬉しいことである





さて、、




クリスマスシーズンの12月

朝晩の気温も少しずつ下がりだしたせいか?

庭の蘭たちに小さな動きが見えてきた



PC033029.jpg


遮光スペースでは

このデンドロキラムの株に新芽が伸び

その新芽の中から葉に包まれるようにして花茎が頭を出し始めた



PC033038.jpg



このデンドロキラム

昨年は12月中旬に開花したが

やはりこれも今年は開花が少し遅れている

花が咲くのは年明けか?



PC033033.jpg



昨年このデンドロキラムの株が開花した時

咲いた花を頼りにネットで種類検索し

この株がフィリピンに自生するデンドロキラム ビカロサム Dendrochilum bicallosum と分かったのだが

今年入手したフィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINES NATIVE ORCHID SPECIES によると

フィリピンに自生するデンドロキラム ビカロサム Dendrochilum bicallosum と

デンドロキラム コンバラリアエフォルメ Dendrochilum convallariaeforme はシノニム(Synonym)であるが

現在この種はデンドロキラム コンバラリアエフォルメ Dendrochilum convallariaeforme として呼ばれるとのこと


なので

今後はデンドロキラム コンバラリアエフォルメ Dendrochilum convallariaeforme と記すこととする
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/902-78241bc6

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR