FC2ブログ

ホヤ植物の茎分け





今日のルセナは晴れ


PB142175.jpg


今日も朝から暑い‥

日中気温34度


庭のパルメラの葉にバッタが一匹

小指ほどの大きさのバッタだが

まだ翅が生えていないから飛ぶことはできない


PB102034_201511141446163bc.jpg


このバッタ

我が家の犬に見つかって餌食になってしまった、、





さて、、





今朝は

遮光スペースにハンギングしてある

このホヤ植物を出してきて茎分けをする



PB142142.jpg



まだ我が家で花が咲いていないので種類不明のこのホヤの株

株元に葉が密生しているのでここから短い茎を少しだけカットする



PB142145.jpg



今朝は

短く伸びていた茎を2本カットした



PB142149.jpg

並べてあるのは30㎝定規


このホヤ植物

一本の同じ茎から出た葉っぱでも大きさが大小様々なのが面白い

大きな葉は15㎝ほどにもなっている



PB142151.jpg




ホヤ植物は生命力が強いから

葉の出ている一節一節を短く小分けにカットしても増やすことは可能であろうが

我が家の狭い遮光スペースで同一種のホヤ植物ばかり増やしても置く場所に困ってしまうので

今回はカットした2本の茎をそのまま使うことにする



PB142154.jpg



用意したのは

ハンギング用バスケットと椰子殻、ビニタイ


普段

ホヤ植物を増やすことなどしたことがないから

どうするのが一番良いのか知らないが、、

まあ、、 ここでは庭にあるものを使うのが一番簡単な方法なのだ



PB142159.jpg



ハンギングバスケットに収まるサイズの椰子殻に

ホヤ植物の茎を挟んでビニタイで椰子殻を縛る



PB142160.jpg



そして

このホヤ植物を挟み込んだ椰子殻をハンギングバスケットに入れ

椰子殻がバスケットから抜けないようにビニタイで縛って固定する



PB142164.jpg



作業は簡単であるが

これが指先のリハビリにはちょうど良い



PB142173.jpg



最後に

吊り下げ用の針金をバスケットの四隅へ通し

ホヤ植物の伸びた茎をビニタイで針金に軽く縛って終わり



PB142176.jpg



後はこのまま

遮光スペースでハンギングして放置しておけば

いずれ、、 蔓が伸び葉が出てくるであろう



PB142180.jpg



ホヤ植物をハンギングした遮光スペース

原種蘭、シダ植物に交じってホヤ植物も葉を茂らせる

花はないが緑濃く良い雰囲気である

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/883-b6a4a4c3

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR