FC2ブログ

デンドロキラム Dendrochilum に花芽が伸びる





今朝のルセナは快晴


PA211100.jpg


乾いた風が吹き抜ける爽やかな早朝の庭では

紅白のブーゲンビリアが朝陽に浮かぶ


PA211105.jpg


早朝

水で薄めた木酢液をクチナシとホヤ植物に散布する

朝8時の気温30度





さて、、





今朝

いつものように庭に出て

庭の蘭を眺めていると‥



PA211130.jpg



このパルメラの枝にぶら下げてあるへゴ板付けの原種蘭の株から

なにやら花芽らしきものが伸びだしていた



PA211117.jpg



これは‥


これはどうやら

デンドロキラム Dendrochilum だな



PA211116.jpg



このへゴ板付けの株

先のオーキッドショーでP150ペソで買って来たものであるが

これを売っていたお店の人もこの株の種類を知らなかったので

花が咲くまでは種類不明の原種蘭なのであるが、、

この花芽の伸び方は間違いなくデンドロキラムであろう


株の付いたへゴ板を手にとってよく見ると

株元に伸びた新芽からはどんどん花芽が顔を出し始めていた



PA211121.jpg



これは嬉しいね


デンドロキラム

花を咲かせた花茎の姿が稲穂に似るので

ここではライスオーキッドとも呼ばれる原種蘭


フィリピンには数多くのデンドロキラムが自生しているようで

フィリピン原種蘭図鑑には数多くのデンドロキラムが載っている


我が家にあるデンドロキラムは

今までデンドロキラム ビカロサム Dendrochilum bicallosum 1種類だけなので

このオーキッドショーで買って来たへゴ板付けのデンドロキラムが2種類目となる



PA211136.jpg



さあ、、

このデンドロキラムはどんな花を咲かせるのか?

楽しみは続く‥



因みに

この株にはオーキッドショーで買って来たときから

花後の花茎に結実した房がひとつ付いているが

このデンドロキラムの種の入った房の形は丸いボール状である



PA211120.jpg

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/865-a0f1ab11

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR