FC2ブログ

ファレノプシス インターメディア Phalaenopsis x intermedia の子株を植える





今日のルセナは晴れ


P9223077.jpg


昨日の夕方ひと雨降る


ここのところ適度に雨が降ってくれるので

早朝庭の水やりをする必要も無く、、 毎朝手持ち無沙汰であるが

まあ水道代の節約にはなる

お昼の気温32度





さて、、





今朝は

遮光スペースのドリップウッドに引っ掛けてあるファレノプシス インターメディアの

花が終わった花茎の先端に付いたこの子株を収穫してハンギングバスケットに植え込む



P9223085.jpg



親株から長く伸びた花茎の先端に付いたファレノプシス インターメディアの子株


可愛く小さい子株ながらも

空中に根を伸ばし着生物を探す姿は一人前の着生蘭だね、、



P9223090.jpg

並べてあるのは30㎝定規


今朝収穫したこの2株は

今年の7月に勝どきさんから頂いたファレノプシス インターメディアの株から出た子株


この頂いたインターメディアは花色も濃く

我が家のインターメディアとはちょっと違っているので

これから庭で増やしたい株でもある



P9223106.jpg



ファレノプシス インターメディアの葉の裏側は赤紫色のような錆色をしているが

この子株は錆色が濃いね、、


今朝はついでに

今年4月にケソンサークルの原種蘭専門店から買ってきた

ファレノプシス インターメディアの株から伸びていた子株もひとつ収穫したので

合わせて3株のインターメディアの子株を植えることにした



P9223109.jpg



4月に買って来たファレノプシス インターメディアの株から咲いた花は

以前から我が家にあるインターメディアと同じ花色の花を咲かせたので

特に変わったインターメディアの株ではないが

管理悪くその親株が枯れてしまい、、 子株がひとつだけ残ってくれたのである


なので

残った子株を絶やさないようにしなければ‥



で、、



早速

収穫した子株と炭、使い古しのハンギングバスケットをテラスに持ち込み

ハンギングバスケットへ炭を詰めて子株を植え込んでいく



P9223110.jpg



バスケットが大きいせいか?

子株が小さいせいか?

最初はなかなか上手く子株が納まらずぐらぐらして座りが悪かったが

まあ、、 どうにか炭を使った植え込みが出来上がった



P9223114.jpg



ん~ 

炭が多いな‥


このハンギングバスケット

本来は半分に割った椰子殻をそのまますっぽりと入れられるサイズだから

炭を詰めてもどうもしっくりこないが

今はまだ小さい3株の子株がそのうち大きく成長してくれれば

納まりも見た目もきっと良くなるはずである、、



P9223118.jpg



植え込み材料は炭だけでも良かったが

ココナッツダストが庭に沢山あるので

詰め込んだ炭の上に薄くココナッツダストを被せて子株が動かないようにした



P9223121.jpg



雨降りや水やりを重ねるうちに

上に被せたココナッツダストは徐々に炭と炭の隙間に落ちていくだろうが

こちらの原種蘭専門店ではこうした植え込み方法が主流のようである



P9223137.jpg



植え込みの終わったハンギングバスケットは

遮光スペースのドリップウッドに着生したオオタニワタリの葉陰に入るようにぶら下げてみた


しばらくはこの状態で様子観察



P9223145.jpg



さあ、、

今後の成長が楽しみである

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/840-c62b17f5

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR