FC2ブログ

青い紫陽花

隠居です




今日のルセナは曇り時々雨

明け方

小雨がぱらつく庭に出たら空に虹


PC040225.jpg


なにか良い事がありそうだな、、

お昼の気温30度


昨日の昼過ぎ

クリスマスカードを出しに近所のモール内にあるポストオフィスに向かう


PC030197.jpg


昔と違い

瞬時に相手に届くネットや携帯が普及した便利な今では

こうして日数が掛かるクリスマスカードを送ることも少なくなったが

時にはこういうものもいいものだ、、


電動車いすに乗ってモールへ向かう途中

道中の街路灯には星型をしたカラフルなクリスマス飾りがぶら下がっていた


PC030201.jpg


こちらでパロル(Parol)と呼ばれるこの星型をした飾り物

フィリピンのクリスマスを象徴するデコレーションのひとつであるが

このパロルも実は日本と繋がりがある



昨年もここに書いたが Parol をネットで調べてみると

Wiki Parol では、、

「History
 Patterns of the paról evolved from the five-pointed paper star lantern originally crafted in 1908 1928
 by an artisan named Francísco Estanislao. His creation was made of bamboo strips covered with
 papél de japón (Japanese paper)‥」,

注:現在のWiki Parol には、パロルが作られたのは1908年となっているが昨年までのWiki表記は1928年であり
  またネット上で見られる他のパロルの歴史情報に於いても1928年となっているので、フィリピンにおけるパロル
  の歴史は1928年が正しいと思われる。なので勝手ながら上記1908は消し1928と記した。


ここに記されているように

フィリピンでのパロルの原形には 日本の紙 papél de japón が使われていたのである


昨年ブログに記した時

1928年当時に使われたこの日本の紙と言うものは

きっと和紙か折り紙か?っと単純に思っていたのだが‥


今年フィリピン人の友人とこのパロルの話をしていた時

その友人が教えてくれたのは

「多分その当時の Papél de japón と呼ばれるものは

日本の提灯 ランタン に使われていた和紙ではないかと思うのだが‥」 と教えてくれた

(普通の和紙と提灯に使われる和紙の違いは知らないが、、)


なるほど、、

日本の提灯とフィリピンの星型をしたパロルの姿形は見た目こそ違うが

竹で骨組みを作り紙を張る方法は同じなのかも知れないな、、


昨日モールへ向かう道中

街路灯や家々の軒先にぶら下げてあるパロルを眺めながら

その昔パロルと日本の繋がりをひとり頭の中に思い浮かべていたのである





さて、、





PC030217.jpg



昨日

モール内のポストオフィスでクリスマスカードを出し終え

いつもの花屋さんを覗きに行く、、



PC030213.jpg



今年も花屋さんの店先には所狭しとポインセチアが並んでいるが

ポインセチアにもいろいろ種類があって見ていて面白い


クリスマスカラー一色の花屋さんであるが

いつものように自分の探し物はワイルドオーキッド


花屋さんの片隅にぶら下げられている数少ないワイルドオーキッドを眺めながら

特に変わった種類は無いな‥ っと思っていたら?

気になる株がひとつあったので頂いてくる


ついでに

これもクリスマスとは全然関係ないが

まるでオブジェのような大きなエアープランツが花屋さんにぶら下げてあったので

一目惚れして、、 これも頂いてくる



このシーズン

軽快なクリスマスソングが流れている場所だと衝動買いが多くなるのは

ん~

まんまとモールの罠に引っ掛ってしまった気分だな、、



で、、



そんな罠に引っ掛かった自分は

昨日紫陽花も一鉢頂いてくる



PC040331.jpg



美しい青色の紫陽花

今朝は小雨に濡れて一段と美しく見える


フィリピンで紫陽花? っと思うが

花屋さんでは時々売られているので特に珍しいものではない


数年前にもここで一鉢紫陽花を買ったことがあるのだが

鉢植えのまま遮光スペースに置いておいたら枯れてしまった



ご近所の家では

我が家と同じ頃に買った紫陽花が東向きの外庭に露地植えされており

今では大株になっていくつもの花玉をつけている


この家の前を通るたびに

勝手に紫陽花を観察しているが

ここでも西日が当らない場所に植えて毎日水やりをしておけば

紫陽花は元気に育つようである


このご近所さんの紫陽花

さすがに乾季は葉焼けして花も咲かなかったように記憶するが

乾季以外はほぼ一年中花を咲かせていると思う



今回買って来た我が家の紫陽花

ご近所さんに習って外庭に露地植えしてみようと思う



PC040318.jpg



上手く育ってくれれば

雨の多いシーズン紫陽花の花を眺めるのもこれまた楽しそうではないか、、
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/581-49b6151e

Comment

勝どき

紫陽花は6月に鉢植えを買って来ましたが、花が終わって、半日陰に置いていたら、日差しが強い日に葉がチリチリに焼けてしまい、新しい葉が伸びてきても、また日差しに焼ける繰り返し。上手く育ってくれません。置き場所に苦労しています(苦笑)
  • URL
  • 2014/12/07 04:23

隠居

勝どきさん

紫陽花置き場所、植える場所に迷いますよね
自分は前回鉢植えのまま枯らしているので、今度は露地植えでチャレンジです
フィリピンで眺める紫陽花もなかなかいいものですよね
  • URL
  • 2014/12/07 10:04

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR