FC2ブログ

原種蘭の整理 鉢植え3種類




今日のルセナは晴れのち曇り

午前中晴れて陽が射したが

昼過ぎから灰色雲に覆われひと雨降りそうな気配となる

お昼の気温32度





さて、、、





一昨日の蘭展で買って来た原種蘭



s-IMG_1707.jpg



種類は、、

デンドロビウム Dendrobium、ファレノプシス Phalaenopsis、セロジネ coelogyne

エリデス Aerides、バンダ Vanda、バルボフィラム Bulbophyllum などの定番原種蘭のほか

種類不明の株もいくつか買って来た



s-IMG_1709.jpg



早速

午前中の涼しい時間に少しずつ買って来た株の整理をする


先ずは、、

鉢植えの3種類の原種蘭



s-IMG_1751_20190903144849cc6.jpg



1種類目はセロジネ coelogyne



s-IMG_1752_2019090314485050a.jpg



株の姿からしてセロジネ coelogyne であることは間違いないが

定かな種類は不明の株



s-IMG_1755.jpg



続いて2種類目は、、

白い花が咲くと言われて買ったエリア Eria



s-IMG_1758.jpg



この株を販売していたブースの女性の話では

これは珍しい白い花が咲くエリア Eria とのこと、、


我が家にあるエリア ジャワニカ Eria javanica も時々真っ白い花を咲かせるが

我が家にあるエリア ジャワニカ Eria javanica の株と比べると

この買って来た株はバルブは痩せて小さく葉も細い



s-IMG_1759_20190903144917a32.jpg


直立して長く伸びる咲き終わった花茎を見ると

確かにエリア Eria の様な気もするが、、

痩せた硬いバルブの姿形からするとエリア Eria では無い気もしてくる

ん~ なんだろうね?


そして3種類目

種類不明の原種蘭



s-IMG_1761.jpg



針のように細く尖った茎葉は長く伸び

その株元には痩せたバルブが膨らんでいる



s-IMG_1764.jpg



鉢には名を記したラベルもなく

販売していたブースのスタッフも種類は分からないとのこと


この株の姿に似たものは

我が家の庭ではデンドロビウム フィリピネンセ Dendrobium philippinense があるが

この株の細い茎先に伸びる花茎の先端に付いた花芽の付き方からすると

これはデンドロビウム フィリピネンセ Dendrobium philippinense ではなさそうである



s-IMG_1765.jpg


さあ、、

どんな花が咲くのであろうか?

楽しみは続く、、
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1827-6589200f

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR