FC2ブログ

タッパラン(ドブガイ)を食べる




今朝のルセナは晴れ


s-IMG_1565.jpg


昨日の夕方ひと雨降る

今朝は朝からじっとりとした蒸し暑さ

午前8時の気温28度





さて、、





先日

ケソン州パドレブルゴス Padre Burgos に住む日本人の方々と

ルセナのキャピタリオで開催されているケソン州物産展

ニヨグユガン フェスティバル(Niyogyugan Festival)へ行く



s-IMG_3251.jpg



この日は特に買うものは無かったが

各ブースで販売されている特産品や盆栽を見物



s-IMG_3244.jpg



売れるのかどうか知らないが

小さな鉢や浅鉢に植えられている盆栽風植物の値札を見ると

ひとつ200ペソ~500ペソと結構な値段で驚いてしまう、、


普段なかなか出合うことのないパドレブルゴスの日本人の方々

この日は物産展を見物した後は郊外のレストランで食事をし

久しぶりにゆっくりとそれぞれの近況報告を聞くことができ

楽しい時間を過ごすことができた


今回

パドレブルゴスの日本人の方からお土産にと

その方が自分で採って来たタッパランと呼ばれる大きな貝を頂く



s-IMG_3261.jpg



大きな物は9㎝ほどのサイズの貝タッパラン

このまま茹でて食べれられるとのことであったので

早速大鍋で貝を茹でて、、

茹でただけの貝に醤油を垂らして食べる



s-IMG_3262.jpg



身はぷりぷりとしてヒモはしこしこ歯応えよく

貝独特の風味は乏しいがこれは美味しい



s-IMG_3259_20190826102304e57.jpg



ネットでこのタッパランと呼ばれる貝を調べると

これは日本ではドブガイ(タガイ、ヌマガイ)と呼ばれる淡水貝のようである

貝の大きさからすると今回頂いたのはタガイであろうか


このタッパラン

日本ではドブガイと呼ばれるように泥臭さがありあまり食用とされていないとのことであるが

今回パドレブルゴスから採って来て頂いたものは泥臭さも全く無く

貝を茹でた茹で汁も澄んだ乳白色をしており茹で汁も臭みは無い


この貝は生息する場所で臭いが付くのかも知れないが

歯応えよく身が大きい貝タッパランはここでは食べなきゃ勿体ない貝のひとつであろうね



沢山頂いたので

茹でたタッパランを醤油で煮て煮貝にした



s-IMG_3284.jpg



ん~ これは旨い

醤油で煮た身は硬くならずぷっくらとし

ひとつ食べたら止まらない味となる


このタッパランを持って来てくれた日本人の方の話では

この貝はフィリピン料理のアプリターダにしても美味しいと言われていたが

ん~ タッパランは醤油の煮付けも悪くないのである
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1822-7c66517f

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR