FC2ブログ

種類不明のバルボフィラム Bulbophyllum へゴ板付け




今日のルセナは晴れ


s-IMG_1292.jpg


昨日も天気よく暑かったが

乾いた涼しい風吹き心地よい

お昼の気温33度


市場へ買い物へ出掛けた妻が

こちらでパコと呼ばれるクワレシダを買ってくる


s-IMG_1274.jpg
一束15ペソのクワレシダ

葉の開いたものは小エビのココナッツミルク煮に使い

葉の開いていないものは茹でて山菜蕎麦風にして食べる


s-IMG_1285_20190812115811659.jpg


ほとんど灰汁の無いクワレシダは風味に欠けるが

それでも葉の閉じているものは見た目が日本の蕨にも似ているから

山菜の雰囲気だけは味わえる


s-IMG_1282.jpg


雨の多いこのシーズン

クワレシダの美味しいシーズンでもある





さて、、





s-IMG_1215_2019081211581747a.jpg


毎日庭を元気よく走り回る3匹の犬


今年2月に我が家へ来たビーグルも大きくなり

庭のドリップウッドに着生した蘭をもぎ取ったり

棚に置いた鉢植えや低い場所にあるハンギングの蘭をくわえて走り回ったり

毎日のようにいたずらが絶えない、、



s-IMG_1185_20190812115832c93.jpg



一昨日も

低い場所にハンギングしてあった原種蘭をビーグルがくわえて庭を走り回り

木っ端に着生してあった株がぽろぽろと落ちてしまった



s-IMG_1198.jpg
並べてあるのは30㎝定規


このままでは良くないので

木っ端に着生した株を全部外してへゴ板に付け直すことにした



s-IMG_1206.jpg



この種類不明の原種蘭

以前仙人が山から持って来た株である


まだ一度も庭で花が咲いたことがないから定かな種類は不明であるが

この根茎から伸びる一枚葉の様子からしてバルボフィラム Bulbophyllum の一種であろう



s-IMG_1190_20190812115834600.jpg



根茎から伸びる葉元にバルブは無いが

この地に自生するバルボフィラム Bulbophyllum

一体どんな花が咲くのか楽しみである



s-IMG_1203_20190812115829e96.jpg



早速

木っ端から外した株をへゴ板にビニタイで縛り付ける



s-IMG_1224_20190812115856d70.jpg



今回

へゴ板2枚に分けて縛り付けた



s-IMG_1227_201908121158571a5.jpg


さあ、、

枯れずに育つか?
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1817-eec1fbbd

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR