FC2ブログ

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum 咲く




今日のルセナは晴れ


s-IMG_9088.jpg


連日の暑さで何もやる気起こらず‥

午前10時の気温31度


先週の土曜日

懐かしい友人がルセナまで訪ねて来てくれたので

電動車いすごとジープニーに乗り込み、、


s-IMG_3014_2019041711255221a.jpg


ルセナの隣町パグビラオの海辺にある

海の見えるレストラン シラガン ナヨン Silangang Nayon へランチに出掛ける


s-IMG_3028.jpg


旧友と会うのは8年ぶりであろうか

お互い元気な姿を見る事ができ嬉しい限りであった






さて、、





先週から楽しみにしていた

このアポロデス フラグランス Aporodes fragrans の蕾



s-IMG_9019.jpg



その後、、暑さのせいか?

蕾が膨らむことなくしけて終わる


残念ながらアポロデス フラグランス Aporodes fragrans の花を見る事が出来なかったが

今朝は、、

庭のあちこちでデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum が咲く



s-IMG_9091_2019041711261715f.jpg



デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

これもまたこの地に自生する着生蘭であり

白い花の姿が鳩にも似るとから別名ピジョンオーキッドとも呼ばれる



s-IMG_9101.jpg



この湿布薬の様な粉っぽい香りを放ちながら咲く白い花は1日で閉じてしまうが

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum の面白いのは

急激な気温低下が起こった日から数えて9日目の早朝に花を咲かせることであろう


その急激な気温低下とは

暑さ厳しい乾季であればスコールによる急激な気温低下(摂氏で5.5度、華氏で10度以上と言われる)が

このデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum の開花の引き金となるから

今朝この花が咲いたと言うことは、、

今日から数えて9日前の4月9日の未明に降った雨により

その時に急激な気温低下が起こったということである



s-IMG_9117.jpg



ん~

先週の9日はたまたまブログ更新してあったから

今それを自分で読み返して未明に雨が降ったことが分かった


最近暑さに負けてブログ更新をさぼっているが

やはり毎日の天気や降雨状況を記録に残しておくことは

ここで原種蘭を観察するには欠かせないことである



s-IMG_9097.jpg



庭で咲くデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

乾季の眩しい青空の下咲く花は爽やかな美しさである


s-IMG_9128.jpg
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1769-c0dc03b3

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR