FC2ブログ

小枝に自然着生する原種蘭





今日のルセナは晴れ


s-IMG_3696.jpg


爽やかな青空の下

庭ではイランイランの花が咲く、、


s-IMG_3701.jpg


午前10時の気温33度





さて、、





今月初め

仙人が持って来た原種蘭の株の中に細い小枝が3本あった



s-IMG_3440.jpg

原種蘭の着生した小枝 1本P50ペソ


この1本1本の小枝の長さは20㎝ほどしかないが

その細くて短い小枝には

数種類の原種蘭が着生している



s-IMG_3443.jpg


この小枝には着生しているのは

アポラム Aporum とグラスティディウム Grastidium であろう


仙人が持ってくる株の多くは

着生物から剥ぎ取ったり伸びた高芽を採ったものが多いが

時々、、 こうした自然のままの状態の株を持ってくる



s-IMG_3445.jpg



この上の画像には

自然着生したアポラム Aporum とグラスティディウム Grastidium

もう1種は仙人が縛り付けたと思われるバルボフィラム Bulbophyllum が付いている


それぞれの株自体はまだ小さな子株であるが

たった20㎝ほどの小枝に着生する原種蘭の姿は盆栽の様でもあり

その可愛らしさに見惚れてしまう



s-IMG_3448.jpg



この3本目の小枝を良く見ると

小枝の表皮には苔が生え

その苔が覆う場所に原種蘭の子株が発生している

自然着生しているのは、、

アポラム Aporum、グラスティディウム Grastidium、 デンドロビウム Dendrobium



s-IMG_3449.jpg



面白いね~

こうした原種蘭の自生する姿というのは

なかなか自分では見ることができないが

仙人のお陰で、、

こうした苔と原種蘭の共生する姿を手に取って見ることができるのは非常に貴重である



s-IMG_3450_201803131021481ed.jpg

小枝の先に発生した種類不明の原種蘭


小枝に自然着生する原種蘭

その姿は花がなくても美しいのである
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1554-d35272bc

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR