FC2ブログ

脱穀

  • 2018/02/24 18:54
  • Category: 水田




今日のルセナは晴れ


s-IMG_3184.jpg


今日もまた

陽射し強く暑い一日となったが

さらさらと乾いた風吹く爽やかな暑さ、、

日中気温32度


s-IMG_2873.jpg


庭ではデンファレが咲き続ける





さて、、





昨日稲刈りを終えた田んぼでは

夜明けと共に脱穀作業がはじまる



s-IMG_3190.jpg



今回もまた

いつもの様に脱穀屋さんが田んぼに機械を持ち込んでの脱穀作業



s-IMG_3187.jpg



このシーズン晴天が続き

田んぼの収穫作業には持ってこいではあるが

陽射し強く暑い最中、、 

日陰のない田んぼでの作業は大変であろう、、



s-IMG_3197.jpg



昼過ぎには脱穀作業も終わり

脱穀を終えた籾米をサックに詰め込み

レンタルしたジープニーに積み込んで米問屋さんまで運んでもらう



s-IMG_3196_20180224183013420.jpg



今回は籾米51サック

1サックには約50㎏の籾米が入る計算


農夫さんたちの話では

今は籾米の買い取り価格が良いと言う


そう言えばここ数日

妻の知り会いが何人か入れ替わり我が家へ来て

収穫した籾米を売る時は、、

自分の知り合いの米問屋へ持って行けば他より値が良いから

籾米を売る時は声を掛けてくれとのことであった


ここでもシーズンによって値が変わる米相場

良い時もあれば悪い時もある

収穫した籾米を少しでも値よく買い取ってもらいたのは山々ではあるが

この国であまり欲をかいても良いことはないので

知人たちからの話は断りいつもの米問屋さんで買い取ってもらうことにする



さて、、

今年最初の収穫は‥


籾米全部で 2,626㎏

買い取り価格は 20.50ペソ/㎏(籾米)


我が家の田んぼでは

買い取り価格がキロ20ペソを超えたのはこれが初めてであろう

農夫さんたちの言っていた通り値が良くて驚いた


今回の収穫

この乾季のシーズンはもう少し収穫量が多くても良いのだが

開花時期に強風吹く日が続いたのが少し悪く影響したか?

昨年10月の時と比べると450㎏ほど多いだけであるが

買取価格がキロ当たり4ペソ以上高いお陰で得をした気分である


さあ、、

稲刈り終われば田植えの準備、、 となるが

今年の乾季はまた用水路の工事が始まる話が聞こえてきたので

ひとまず田んぼは休みとなる
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1544-6137e4f4

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR