オベロニア リコポディオイデス Oberonia lycopodioides





今朝のルセナは曇り

風もなく、、

どんよりとした曇が空を覆う

午前9時の気温28度


市場へ出掛けた妻が蛸を買ってくる


s-IMG_6192.jpg

1.6㎏の蛸P190ペソ


早速、、

蛸を茹で足はたこ焼き用にぶつ切りにして冷凍し

残った頭と少量の足を酢漬けにして酢だこを作る


s-IMG_6195.jpg





さて、、





先日

仙人が持って来たオベロニア リコポディオイデス Oberonia lycopodioides



s-IMG_5764.jpg

並べてあるのは30㎝定規


仙人が持って来たままの状態で庭の木陰にぶら下げたが

これがなかなかの存在感、、



s-IMG_5884.jpg


素晴らしいね~

ちょっと不気味でもあり

それでいて、、 どこか気を引く姿ではないか?



s-IMG_6179.jpg



そして

この茎の先から伸びる茶色の花茎


この長さ6~7㎝ほどの茶色い花茎を肉眼で見ても

ひとつひとつの花が小さすぎて花の姿が分かり難いので

デジカメで撮った画像を拡大してようやく、、 

このオベロニア リコポディオイデス Oberonia lycopodioides の花の姿を確認できた



s-IMG_6203.jpg

↑ オベロニア リコポディオイデス Oberonia lycopodioides の花


魚の鱗の様に花茎にびっしりと張り付いたオベロニア リコポディオイデス Oberonia lycopodioides の花

ひとつひとつの花のサイズは約1㎜


花茎の茶色い部分は花であり白い部分は既に花が終わったところである

その白い部分には結実した房を見ることができる



s-IMG_5991.jpg



この地に自生するオベロニア Oberonia

このオベロニア属の花はどれも小さく株自体も非常に地味な存在なので

原種蘭好きの中でも蒐集する人は少ないであろうが、、

この地に自生するこうした地味でマニアック的な原種蘭の姿を

記録としてここに残すことも必要であろう



s-IMG_6029.jpg


朝陽に浮かぶオベロニア リコポディオイデス Oberonia lycopodioides

自然のオブジェ的美しさである
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1460-b8a7ee65

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR