種類不明のバルボフィラムの植え替え





今日のルセナは晴れのち曇り


s-IMG_6052.jpg


午前中久しぶりに青空が見えたと思ったら

昼から雲に覆われ雷が鳴る

日中気温30度


今日は全国的にジープニーのストライキとなり

急きょ双子娘の通うスクールも休校となったので、、


s-IMG_6055.jpg


ランチは娘たちの好きなサンマを炭火で焼き

先日マニラから買ってきて頂いた青森県産のゴボウを使って豚汁を作り

日本米コシヒカリを炊いて食べる


s-IMG_5926_201710161605252fe.jpg


サンマ、豚汁、コシヒカリ

ここでは贅沢過ぎるランチであった





さて、、





今朝は

先日仙人が持って来た種類不明のバルボフィラム Bulbophyllum の植え替え



s-IMG_5947.jpg



先ずは、、

短い木の枝に縛り付けられた株をばらす



s-IMG_5956.jpg

並べてあるのは30㎝定規


茎は美しい形をした葉が2枚ずつ付いた状態でカットされており

それらの茎から伸びる葉の中で

一番大きいサイズの葉は長さが約30㎝



s-IMG_5952.jpg



庭にはこの地に自生する数種類のバルボフィラムの株があるが

その中でも、、 

この種類不明のバルボフィラムの葉姿が一番美しいと思う


早速、、

水苔を乗せたへゴ板を用意し

バルボフィラムの茎をへゴ板にビニタイで縛って固定するのであるが‥



s-IMG_5962.jpg



カットされた茎が短すぎて

茎をへゴ板に縛り付けていくにもグラグラぶらぶらして落ち着き悪く

何度も縛り直しながら、、 

2時間ほど掛かってようやく完成



s-IMG_5967.jpg



細かい作業は苦手だが

指先のリハビリにはちょうど良い作業となった


そして、、

後は庭のパルメラの木陰にぶら下げて様子を見ることにする



s-IMG_6022_20171016160617be9.jpg


さあ、、

種類不明のバルボフィラム

一体どんな花が咲くのであろうか?

楽しみは続く、、

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1457-fe2dc64f

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR