4種類の原種蘭とシダ植物





今日のルセナは曇り

午前中は小雨がぱらついたが

昼過ぎから少し青空覗く、、

日中気温31度


s-IMG_5300.jpg


こちらでシガレリヤスと呼ばれるシカクマメを細かく刻み

ココナッツミルクで煮てランチに食べる

こうしたシンプルなものが美味しく感じる





さて、、





昨日は蘭好き日本人が3人集まり

久しぶりに夜遅くまでお酒を飲む、、


今朝は

昨日島根県出身の友人から頂いた原種蘭の整理



s-IMG_5234.jpg



嬉しいね~


頂いたのは、、

バルボフィラム Bulbophyllum 2種類

s-IMG_5250.jpg



デンドロキラム Dendrochilum

s-IMG_5243.jpg



ファレノプシス インターメディア Phalaenopsis x intermedia

s-IMG_5239.jpg



そして、、

この4種類の原種蘭の他にも

ちょっと変わったシダ植物も一緒に頂く



s-IMG_5255.jpg

並べてあるのは30㎝定規


深く大きく裂けた葉は海藻の様でもあるが

すっと伸びたスリムなその葉姿はなかなかの美しさ、、



s-IMG_5263.jpg



このシダ植物

大きく伸びた葉の他にも

根茎の頭部分を覆うように一枚の葉が生えている



s-IMG_5259.jpg



これをひっくり返して

反対側から見てみると、、



s-IMG_5257.jpg



面白いね~

この葉がどんどん細長く伸びて

深く裂けた様な葉姿に変形していくのであろうか‥?



s-IMG_5270.jpg



ん~

詳しいことは知らないが

こうしたシダ植物の生長する過程を観察するのも面白そうだね


この頂いたシダ植物

毛むくじゃらの根茎は太さ3~4㎝もある



s-IMG_5272.jpg



そして、、

この太い根茎にびっしり生える毛



s-IMG_5281.jpg



凄いね~ 

不気味だね~


この毛の生え方は

植物と言うよりも大きな毛虫をイメージさせる


まだ定かではないが

どうやらこの白く柔らかい毛は新しいものであり

月日が経つとこの白い毛が茶色く変色していくようである


そして根茎が着生物に接する面の毛は

茶色く変色して着生物に着生していた跡が見える



s-IMG_5277.jpg



今朝早速、、

Wild Mine さんにお願いして

このシダ植物を小さなドリップウッドに針金で縛り付けて頂いた



s-IMG_5289.jpg


さあ、、

シダは上手く着生するか?

庭の楽しみは尽きることがない、、
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1445-dab8dd29

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR