クレイソストマ ウライエンセ Cleisostoma uraiense





今朝のルセナは晴れ


s-IMG_3495.jpg


雲ひとつない快晴

今日も暑い一日にりそうだ、、

午前8時の気温32度


今朝

昨日サリアヤの牧場から届いた新鮮な牛乳を使い

コーヒー牛乳を作って飲む

久しぶりに飲むサリアヤミルク、、 やっぱり美味しいのである





さて、、





空気が乾燥し暑い日が続く庭では

パルメラの枝にぶら下げたクレイソストマ ウライエンセ Cleisostoma uraiense が咲く



s-IMG_3480.jpg



6月の終わり頃から開花が始まったこの株

枝分かれさせた花茎の先に蕾を付けながらこの1ヵ月半花を咲かせ続けてきたが

それもそろそろ終わりに近づいてきた



s-IMG_3450.jpg



黄緑色の花のサイズは約5㎜

白いリップが特徴的なこのクレイソストマ ウライエンセ Cleisostoma uraiense もまた

この地に自生する着生蘭


花が小さく

花色も葉や茎と似た色合いのため

庭で花が咲いても気を付けて見ていないと見落としてしまいそうになるのであるが

そうしたひっそりと、、 そして目立つこともなく周りの緑に馴染むように咲く姿にこそ

この小さな花を咲かせる原種蘭の可憐さがある



s-IMG_3458.jpg


強い陽射しを適度に遮るパルメラの葉陰で咲くクレイソストマ ウライエンセ Cleisostoma uraiense


少し離れた場所から見ると

花の存在も細く伸びた株自体の存在も分からなくなってしまうのであるが‥



s-IMG_3468_20170811110156341.jpg


庭でこうした原種蘭と他の植物同士が馴染んで溶け込むような雰囲気は

眺めていて心地よいものである
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1417-b5b3eb35

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR