FC2ブログ

アポラム アルバイェンセ Aporum albayense





今日のルセナは晴れ


s-IMG_1757_20170707114429f3f.jpg


昨日から天気回復

青空眩しく日中暑いが

早朝涼しい風吹く庭で原種蘭をいじる

午前10時の気温32度


s-IMG_1638.jpg


一昨日

近所へ出掛けた妻が冷凍マグロのカマとベリーと呼ばれる腹身を買ってくる


s-IMG_1636_20170707114430c11.jpg

冷凍マグロのカマ1㎏P250ペソ ベリー1㎏P300ペソ

マニラで冷凍マグロを扱う商売をされている近所の家から買って来た冷凍マグロの切り身

いつもある訳ではないそうだが、、

マニラでさばききれなかった冷凍マグロを持ち帰ってこちらで売っているらしい


冷凍ではあるが

市場でマグロを1匹買うより

マグロの欲しい部分だけを買えるのはちょっと良いかもしれない  


s-IMG_1663.jpg


こちらでベリーと呼ばれる腹身部分

臭くもなく色も悪くなかったので自然解凍し

一昨日ランチに生で食べてみたらなかなか美味しかったので

昨日は妻に寿司飯を炊いてもらい

腹身の部分は即席の寿司にして食べる


s-IMG_1751.jpg


ここでは刺身などの生食は自己責任ではあるが

こうしてルセナで美味しいマグロが食べられるのは嬉しいことである


s-IMG_1749.jpg


生魚を食べない家族はマグロのカマを炭火で焼いて食べる

香ばしく焼かれた肉々しいマグロのカマもそれなりの美味しさであったが生には及ばず、、

二日続けてマグロを食べたせいで

しばらくはマグロを食べなくても良いと思えるほどのマグロ三昧となった





さて、、





庭では

アポラム アルバイェンセ Aporum albayense が咲く



s-IMG_1713.jpg



アポラム アルバイェンセ Aporum albayense (Synonym. デンドロビウム アルバイェンセ Dendrobium albayense)


黄色い花のサイズは1㎝ほどと小さいが

これもまたこの地に自生する着生蘭であり

硬く薄く尖ったその特徴的な葉姿からここではジグザグとも呼ばれている



s-IMG_1702_201707071146028ba.jpg



この尖った葉が綺麗に並ぶ茎の先端部分から伸びた花茎に蕾を付け

庭ではほぼ1年中花を咲かせ続ける



s-IMG_1737_2017070711460577f.jpg

この蕾、、 

眺めていると面白いね~

蕾の形が繭のようにも見えてきて

このいくつも並ぶ繭から、、 なにか昆虫が羽化でもしてくる様な気さえしてくるのである



s-IMG_1681_2017070711455919b.jpg


ジグザグ

原種蘭は面白いね~

_________________________________________________
注:)アポラム アルバイェンセ Aporum albayenseとデンドロビウム アルバイェンセ Dendrobium albayenseは
   シノニム synonym (同義語)であるが、2011年発行 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES には
   Aporum albayense と掲載されているのでここでは Aporum albayense と記す
_________________________________________________
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1394-0fc4d263

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR