FC2ブログ

ルクバン Lucban の原種蘭





今日のルセナは晴れ


s-IMG_0456.jpg


今日もまた

朝からじっとりとした蒸し暑さ‥


s-IMG_9903.jpg


アイスコーヒーが一段と美味しく感じる

午前11時の気温32度





さて、、





先週



s-IMG_3949.jpg



Wild Mineさんの車に乗せて頂き

ルセナ近郊のルクバン Lucban へ出掛ける



s-IMG_3960.jpg



先ずは

観光名所にもなっているカマイ ニ ヘスース Kamay Ni Hesus へ到着


ルセナと比べて標高の高いルクバンは涼しいかと思ったら

この日は、、

ルクバンも風がなくじっとりとした蒸し暑さであった



s-IMG_3952.jpg



どこへ行っても暑いので

敷地内で売られているソフトクリームを食べながら

エデンの園とノアの箱舟を見学、、



s-IMG_3978.jpg


興味のある方はこちら → カマイ ニ ヘスース Kamay Ni Hesus Healing Church. Lucban, Quezon



そして、、

カマイ ニ ヘスース Kamay Ni Hesus を後にして

道反対にあるローカルリゾート バティス アラミン Batis Aramin へ行く



s-IMG_4001.jpg



平日の夕方近い時間だったせいもあり

木々が生い茂る広大な敷地内に人影少なく、、 ひっそりとした静けさ


興味のある方はこちら → バティス アラミン Batis Aramin Resort and Hotel. Lucban, Quezon



s-IMG_4026.jpg



我が家の子供が小さかった頃

毎年夏になるとこのバティス アラミンで1日水遊びをするのが楽しみのひとつでもあったが

毎回ここへ来る度に、、

年々プールが増え施設内の設備が豪華になって行くのに驚かされる


この日も

数年前来た時には無かった開放的で大きなバーに入り

冷えたサンミゲルを飲みながら一休み



s-IMG_4027.jpg



水浴びをしない自分は

この広い敷地内を車いすで散歩しながら

生い茂る巨大なシダ植物や木々の幹や枝に着生した原種蘭を観察するのが

ここバティス アラミンでの楽しみである



s-IMG_3994.jpg



この日

ここで見つけた原種蘭は

白い花を咲かせたデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

花が終わったアクリオプシス Acriopsis

定かな種類は不明だが木の幹に着生したグラスティディウム Grastidium



s-IMG_4004.jpg



そして

もう1種類がこの木の幹に着生したピナリア Pinalia の株



s-IMG_3995.jpg



これは凄いね~


我が家の庭にも

この株と似たピナリア Pinalia の株を鉢植えにしてあるが

こうして木の幹を這うように株が着生し

その伸びたバルブを水平に近い状態に保ちながら左右に葉を垂らすこの姿‥



s-IMG_3997_2017060711543076a.jpg



素晴らしい光景である‥


この敷地内にある原種蘭の多くは

人為的に株を木の幹や枝に着生させたものであるとは思うが

その後、、 年月が経ったと思われる原種蘭の株の状態は

きっと自然に近い姿なのであろう


普段

庭で鉢植えやへゴ板付けの原種蘭ばかり見ている自分にとって

こうした自然に近い形での原種蘭の姿を見る機会ができたことは非常に楽しいひと時となったのである


原種蘭の宝庫フィリピン

楽しみはまだまだ続く‥
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1376-401fd620

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR