FC2ブログ

海へ行く カタナワン Catanauan 編





今日のルセナは晴れ


s-IMG_9250.jpg


今日も朝から暑い一日ではあったが

空気が乾燥していたお陰で

暑さの中にも爽やかさを感じる

日中気温35度


カタワンから頂いてきたスーマンを食べる


s-IMG_9248.jpg


バナナの葉で包まれたフィリピンのちまきスーマン

バナナの葉とココナッツミルクのほのかな香りが南国らしい素朴な味、、





さて、、





昨日の早朝



s-IMG_8973.jpg



迎えに来て頂いたWild Mine さんのバンに車いすごと乗りこみ、、



s-IMG_8977.jpg



このまま

一路カタナワン Catanauan を目指す



s-IMG_8982.jpg



カタナワンへ行くのは今回で2度目

前回はジープニーに乗ってのんびり3時間半ほど掛かった距離を

今回は2時間半ほどでカタナワンへ到着



s-IMG_9009.jpg



早速、、

Wild Mine さんの蘭園を見学する



s-IMG_9027.jpg


素晴らしい‥


時期的に花数が少なくなっているそうだが

この一年中で一番暑いこの乾季に

これだけの胡蝶蘭が咲き乱れているというのは、、



s-IMG_9035.jpg



野鳥のさえずり響く静かな蘭園内で

冷たいアイスコーヒーと焼きたてのビビンカを頂きながら

咲き乱れる蘭の花を眺める


蘭好きに取ってこれほど贅沢なひと時は滅多にない‥



s-IMG_9037.jpg



そしてお昼過ぎ

蘭園の見学を終えて再度車いすごとバンに乗り込み

この日、、 

Wild Mine さんに招待して頂いたパーティー会場へと向かう



s-IMG_9071.jpg



着いた場所はカタナワンのとあるビーチ


へ~ 

これは凄いね

真っ白という砂ではないが

カタナワンにホワイトサンドのビーチがあるとは知らなかった



s-IMG_9151.jpg



この場所には

いくつかの小さなローカルリゾートが横並びに並んでいるが

ここのスタイルはエントランスは無料でコテージのレンタルがP500ペソ



s-IMG_9138.jpg



入場料のエントランスが要らないということにはちょっと驚いたが

P500ペソでレンタルするコテージはサイズが大きく10人以上が入れる広さ

大人数で行って頭割りすると非常に格安なビーチである



s-IMG_9145.jpg



このビーチに行った昨日は日曜日

乾季の日曜日と言えば、、 どこのローカルリゾートも人で一杯のはずであるが

ここの場所に並ぶ小さなビーチリゾートはどこも人影少なくひっそりとし

潮の引いた浅瀬を遠くまで散歩する家族連れの姿が少し見える程度であった



s-IMG_9081.jpg



綺麗で安くて静かなビーチ

なぜここはこんなに人が少ないのであろうか?っとも思ったが

それは、、

きっとここのビーチが国道から外れて距離があり

その国道からビーチへ続く道が未舗装で分かりづらいのが理由であろう



s-IMG_9196.jpg



今はまだ

現地の人しか行かない穴場的なこの場所も今後将来もしかして

国道からビーチまでの道が整備されたら‥?

この綺麗で静かなビーチにも多くの人が訪れるようになるのかも知れないね



s-IMG_9085.jpg



潮風の中

静かなビーチで車いすに座り

日が暮れるなか沖へと出て行くバンカーボートを目で追いかける



s-IMG_9202.jpg



パーティーが始まり

ビーチでの食事は一段と食欲を増す



s-IMG_9234.jpg


夏は焼きそば、、 海で焼きそば

カタナワンのビーチで食べる日本の焼きそば

これほど贅沢な食べ方もここでは他にないであろう



s-IMG_9243.jpg



日が暮れてコテージに明かりが灯り

暗いビーチにいくつかのコテージが浮かび上がるころ

カタナワンを後にして帰途につく



s-IMG_9244.jpg



ルセナの我が家へ着いたのは日付が変わった時間となったが

昨日は蘭園で花を楽しみ

ビーチでゆったりとした贅沢なひと時を過ごせたことに感謝する


Wild Mina さんありがとう


‥ カタナワンのおまけ ‥

カタナワンで蘭園を見学していると

近くの木に見慣れない野鳥が一羽止まったので慌ててデジカメで撮る


画像がぶれてしまって見辛いが

画像左下に頭の赤いちょっと不気味な野鳥が写っている


s-IMG_9043.jpg


早速ネットで調べてみたら

この野鳥はメガネムクドリ Coleto と呼ばれる野鳥とのこと


この日写真は撮れなかったが

カタナワンではこのメガネムクドリの他にも

鮮やかな黄色い体が美しいコウライウグイスの姿も近くで見ることができた


蘭の花が咲き乱れ

野鳥のさえずりやまぬカタナワン

南国の花鳥風月である


s-IMG_9150.jpg
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1359-55561f8a

Comment

かな

蘭好きなお仲間で楽しんだビーチでのバンガロー。
Happyな一日でしたね。
  • URL
  • 2017/05/16 09:57
  • Edit

隠居

かなさん

蘭と海、南国の楽しい一日を満喫できました。
  • URL
  • 2017/05/16 17:02

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR