FC2ブログ

シラガンナヨン Silangang Nayon

  • 2017/04/08 17:44
  • Category: 日常




今日のルセナは晴れ


s-IMG_6964.jpg


陽射しが強いが朝からじっとり蒸し暑く

昼過ぎに降った通り雨のお陰で、、


s-IMG_6939.jpg


今朝良い具合に乾いていた天日干し中のカミアスが

雨に濡れる‥

お昼の気温32度


先日

カタナワンから頂いたココナッツを妻の知人へお裾分けしたら

その知人がブコパイを焼いて届けてくれた


s-IMG_6300_2017040616522102d.jpg


カタナワン産ココナッツの果肉がぎっしりと詰まったブコパイ

甘さを抑えたカスタードクリームとココナッツの風味

シンプルであるがこれは美味しい


今日午後3時過ぎ地震有り

PHIVOLCS (PHILIPPINE INSTITUTE OF VOLCANOLOGY AND SEISMOLOGY) の

地震速報を見ると地震の震源地は数日前と同じバタンガス (Batangas)


2017_0408_0709_B2F.jpg

各地の震度など詳しくはこちら → PHIVOLCS / EARTHQUAKE INFORMATION


今日の地震は時間的に長いと感じたが

PHIVOLCS の地震速報を見ると次のように続けて地震が発生したとのこと

午後3時7分 マグニチュード5.6 Mabini Batangas
午後3時9分 マグニチュード6.0 Mabini Batangas

最新の地震速報はこちら →  フィリピン地震速報 PHIVOLCS Latest Earthquake Information





さて、、





s-IMG_3630.jpg


昨日の午後

卒業式を終えた双子娘たちと一緒に

いつものジープニーに車いすごと乗りこみ、、



s-IMG_6637.jpg



ルセナの隣町パグビラオ Pagbilao へと向かう



s-IMG_6645.jpg



交通量の多い国道から外れて脇道へ入り

のどかな風景を眺めながら、、



s-IMG_6638.jpg



海の見えるレストラン

シラガンナヨン Silangang Nayon へ向けてジープニーはのんびりと走る



s-IMG_6729.jpg



家からジープニーで約40分

パグビラオ Pagbilao のシラガンナヨン Silangang Nayon へ到着



s-IMG_6847.jpg



ここへは数年ぶりに来たが

今はホテルやプールまで出来てちょっとしたローカルリゾート風になっていて驚いた



s-IMG_6685.jpg



すごいね~


敷地内を車いすで散歩していると

ホテルのスタッフの方が部屋を見せてくれるというのでついてゆく、、



s-IMG_6661.jpg



ホテルと言っても平屋で1階しかないから部屋数は多くないが

適度に広く清潔な感じ



s-IMG_6667.jpg


2人部屋、4人部屋、6人部屋があったが

4人部屋で1泊1室P3,750ペソ 朝食付き


平屋なので部屋からの見晴らしは悪く

敷地内で遊べるといえばプールと小さな公園しかないが

1人P1,000ペソ以下で宿泊できると考えれば、、 そう高い値段ではない



s-IMG_6670.jpg



4人部屋と6人部屋のトイレは広く

手摺はないが車いすでも十分動ける広さであった


今度のホーリーウィークはフルブッキングだとスタッフの方が話していたから

結構宿泊する人がいるようだ


ホテルの見学を終え

レストランで注文した料理が来るまで敷地内の散歩を続けていると、、



s-IMG_6712.jpg



ミニ動物園の近くにある木の高い場所で

花を咲かせたファレノプシス シレリアナ Phalaenopsis schilleriana を見つける



s-IMG_6702.jpg



は~ 素晴らしいね

元は人工的に木の幹に着生させたものであろうが

株から伸びた根が木の幹を這うように着生している



s-IMG_6705.jpg



素晴らしい‥

そして羨ましい‥


こうした広いスペースで

自然に近い状態で気持ち良さそうに花を咲かせている姿を見てしまうと

我が家の庭の狭いスペースで

原種蘭をこちょこちょと育てているのが馬鹿らしくなってしまうが、、



s-IMG_6709.jpg



こうした自然に近い状態で木の幹の高い場所に着生し

遮光というより明るい日陰のような木漏れ日の中で葉を垂らし

花茎を伸ばして花を咲かせる株の姿を見るのは非常に勉強になる


敷地内の他の場所では

デンドロビウム アノスマム Dendrobium anosmum も花を咲かせていた



s-IMG_6784.jpg



昨日は

シーズン的にファレノプシス シレリアナとデンドロビウム アノスマムの花を見ることできたが

こうして思いがけず、、 原種蘭の花を見ることができるのも

敷地の広いローカルリゾートやレストランへ出掛けた時の楽しみでもある



s-IMG_6715.jpg



料理の準備が出来たというので

急坂と段差の多い歩道をレストランのスタッフに車いすを担いでもらい

海の見えるテーブルまで運んでもらう



s-IMG_6720.jpg



マンパワーが豊富なここでは

スタッフの方々がすぐに手を貸してくれるので

車いす用の設備が整っていなくても特別不自由することはない



s-IMG_6868.jpg



夕方の心地よい海風と

海を眺めながらの食事というのはちょっとした贅沢気分



s-IMG_6766.jpg



たまには

こうした非日常を味わいながら

のんびり家族で時間を過ごすのも良いものである



s-IMG_6744.jpg



食事を終えた頃には日が沈み

海に浮かぶレストランに明かりが灯る



s-IMG_6900.jpg



普段自分は見る機会がないが

日暮れの海というのも悪くない、、


ジープニーに乗り

心地よい夜風に当たりながら帰途につく、、



s-IMG_6938.jpg



おまけの動画

シラガンナヨン Silangang Nayon のエアプレーン

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1336-c4892ee0

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR