FC2ブログ

食虫植物 ウツボカズラの子株




今日のルセナは曇りのち晴れ


s-IMG_4816_20170316153009627.jpg


早朝小雨がぱらつき雲っていたが

昼前から青空広がり暑くなる、、


日に日に暑さが増す庭では

鉢植えのミラクルフルーツの木に米粒ほどの白い花が咲き

あの独特な甘い香りを漂わせている


s-IMG_4825_201703161530108ca.jpg


日中気温32度


お昼前

サリアヤから搾りたての牛乳が届く


s-IMG_4852_20170316153012f1c.jpg





さて、、





今朝は

遮光スペースの中で邪魔になりつつあった

この徒長したウツボカズラの株を広い場所へ取り出す



s-IMG_4770_2017031615292871b.jpg



日照不足の影響で

ひょろひょろと、、 1mほどの長さまで徒長してしまったこのウツボカズラ

原種蘭が並ぶ遮光スぺースにぶら下げて置いてあるので

時々原種蘭に噴霧する液肥がこのウツボカズラの株にも掛かってしまうせいか?

補虫袋もしばらく付かない状態であったが、、


先日

遮光スペースの整理をしている時

この徒長したウツボカズラの株元を見てみると‥



s-IMG_4786_20170316152932060.jpg



鉢に植えてある親株の脇から

小さな子株が2本伸びはじめているのを見つける



s-IMG_4780_20170316152929894.jpg



親株の枯れた葉陰になって分かりにくかったが

良く見ると、、

そのまだ小さなウツボカズラの子株の葉先に

まだ蓋が閉じた状態の小さな補虫袋の姿が見える



s-IMG_4784.jpg



へぇ~

まだ葉が2~3枚しか生えていない

こんな小さなウツボカズラの子株にも補虫袋は付くんだね‥


徒長した親株の葉先には新しい補虫袋が付かなかったが

この小さな子株に生えたまだ数少ない一枚一枚の葉先には

小さな補虫袋がちゃんと形成されている



s-IMG_4794_20170316163821e94.jpg


面白いね~


で‥

このウツボカズラの様子を見ると

徒長した親株は切ってしまった方がいいと思い

今朝はこの1mほどに徒長した親株を株元からハサミで切り採った

鉢内には小さな子株をそのまま残すことにした



s-IMG_4803_20170316152926483.jpg



そして

ハサミで切り採った親株は

適当に20~30㎝の長さに切り分けて

それぞれ葉を2~3枚残した状態にした茎を

土を入れたアグリバッグへ挿し木のように挿してみた



s-IMG_4813_201703161529483a7.jpg



ウツボカズラの挿し木など今までやったことはないから

これで良いのか悪いのか知らないが

まあ、、 

これで付いたらラッキーである



s-IMG_4808_201703161529466d4.jpg



そして

鉢に残した子株はそのまま遮光スペースへぶら下げることにした



s-IMG_4847_20170316152951fcf.jpg



子株を覆っていた親株がなくなり

小さな子株の日当たりも良くなった



s-IMG_4833.jpg



さあ、、

食虫植物ウツボカズラの子株は枯れずに育つか?


これでまたひとつ

庭の楽しみが増えたのである
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1318-bfebb9ac

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR