FC2ブログ

レナンセラ Renanthera をミニドリップウッドに付ける





今日のルセナは晴れ


s-IMG_4630.jpg


青空を流れる白い雲

澄んだ乾季の空は眺めているだけでも気持ち良い、、


早朝

鉢に植えたブドウの葉の縁に残る朝露の雫


s-IMG_4582.jpg


空気が乾燥し雨の降らない乾季でも

こうした朝露などの湿り気を着生蘭の気根は吸収しているのであろうね

お昼の気温31度


市場に出掛けた妻がスイカを買ってくる


s-IMG_4557.jpg


やはり、、 夏はスイカ

暑い日に食べるスイカほど美味しいものはない





さて、、





今朝

庭にハンギングしてあったレナンセラ Renanthera の株を外し

ハンギングを止めて背の低いドリップウッドに付けることにする



s-IMG_4594_201703141306306f9.jpg



長さ1mほどのレナンセラの株

この株は昨年仙人が山から持って来たレナンセラであるが

長く伸びた茎を上から下まで見ても

花を咲かせた花茎の跡は見当たらないから

この株の状態ではまだ花を咲かせたことは無いようだ



s-IMG_4596.jpg



ここではレナンセラ Renanthera のことをファイヤーオーキッドと呼ぶ


仙人がこの株を持って来た時

これは真っ赤な花が沢山咲くファイヤーオーキッドだと言っていたが

さて、、 どの種類のレナンセラであろうか?


この長さ1mほどのレナンセラの株を付けるのは

先日の日曜日、、 遮光スペースを整理していた時に出てきた

この高さ50㎝ほどのミニドリップウッド



s-IMG_4601.jpg



上部にあった枝部分は朽ちてしまっているが

残った細い木とセメントで固めた土台部分はまだ硬くしっかりしている



s-IMG_4604.jpg



早速

ミニドリップウッドにレナンセラの茎をビニタイで数ヵ所縛り

レナンセラの株を固定した



s-IMG_4606.jpg



ちょうどレナンセラの葉の無い茎部分がミニドリップウッドに固定され

葉のある部分がミニリップウッドの上に出て葉を広げる良い形となった


が‥


ひょろっと伸びたレナンセラの株が1本だけというのも

なんだか寂しいような気がしたので、、


庭にハンギングしてあった他のレナンセラの株を2本取ってきて

同じミニドリップウッドにその2本のレナンセラの株も一緒にビニタイで縛り付けてみた



s-IMG_4615.jpg



ちょっと、、 ごちゃごちゃしているが

1本よりも3本付いた方が良い感じ、、



s-IMG_4613.jpg



後はこのまま

しばらく遮光スぺースに放置して様子を見ることにする


さあ、、

枯れずに咲くかファイヤーオーキッド

楽しみは続く‥

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1316-98e2041d

Comment

かな

上手いこと接着しましたね。イムシューチアナかコクシネアかストーリエか?咲いてのお楽しみですね。うちのレナンセラも2m近くになって、少々持て余しています。
  • URL
  • 2017/03/14 16:24
  • Edit

隠居

かなさん

そうです、何が咲くのか分からないのも楽しみのひとつです。
2m近くにもなると、花が咲いたら見上げてしまいますね。
昨日、他の長くなったレナンセラの茎をカットして、試しにカットした葉の無い下部分を土を入れた鉢に挿し木状態で挿してみました。
子が出たら?ブログ記事にでもしようかと‥
  • URL
  • 2017/03/15 09:52

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR