FC2ブログ

チランジア キセログラフィカ Tillandsia xerographica の子株





今日のルセナは曇りのち晴れ

朝からどんよりとした曇り空

昼から少し青空覗く、、


早朝

赤いフードカラーで色付けした甘酢に生姜を入れ紅生姜を作る


s-IMG_4440.jpg


子供たちの好きなお好み焼きやたこ焼きに欠かせない紅生姜

これがあるのとないのでは、、 やはり一味違うのである


外庭で採れた胡瓜を使い

久しぶりに冷やし中華を作って食べる


s-IMG_3692.jpg


お昼の気温31度



s-IMG_3572.jpg


昨日

妻と息子が田んぼの様子を見に行く


s-IMG_3576.jpg


1月初めに田植えをした田んぼ

このシーズンは台風や大雨の被害もなく

稲は順調に生育中、、


s-IMG_3577.jpg


来月の稲刈りに期待がかかる





さて、、





昨年の9月終わり

庭で花を咲かせたエアープランツのチランジア キセログラフィカ Tillandsia xerographica



s-P9230310.jpg



その後

花が終わったチランジア キセログラフィカの株は

それまでと同じ様に変化が無く、、

時間が止まったかのように動きがなくなる


5ヶ月前に開花を終えた花茎は

ドライフラワーのような状態で今もそのまま姿を残す



s-IMG_4487.jpg



かっこいいね~

緩く弧を描きながら伸びる銀色の葉姿だけでも美しいが

枯れた花茎の残ったこの姿もなかなかの存在感があり

庭のオブジェのようでもある


昨日

このチランジア キセログラフィカ Tillandsia xerographica の株をぶら下げてある

遮光スぺースの整理と原種蘭の配置換えをし終えた後

そう言えば‥ 

エアープランツは花後に子株が発生するそうだから

そろそろこのキセログラフィカの株にも子株が出てもいい頃だな‥ っと思い



s-IMG_4493.jpg



遮光スぺースの片隅にぶら下げてあったキセログラフィカの株を手に取り

株を逆さまにして覗いて見ると‥



s-IMG_4498.jpg



親株の葉陰に隠れるように発生した

まだ小さな子株をひとつ発見する



s-IMG_4500.jpg


これは嬉しいね~


昨年9月に花が終わってから

なにも変化がないと思っていたチランジア キセログラフィカ Tillandsia xerographica であるが

こうして小さな子株を発生させていたとは、、


普段は変化に乏しいエアープランツだけに

こうした小さな変化を見つけるとその喜びは非常に大きいのである

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1315-2241d35b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR