FC2ブログ

セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama の蕾





今日のルセナは晴れ


s-IMG_3703.jpg


さらさらと乾いた風が吹き

青空眩しい早朝、、

花の終わった隣家のマンゴーの木の枝に

キバラタイヨウチョウが止まる


s-IMG_3670.jpg


このキバラタイヨウチョウは喉元も黄色いから雌であろう

午前10時の気温30度


週末

双子娘がお好み焼きを焼く


s-IMG_3591.jpg


冷えたサンミゲルを飲みながら食べる熱々のお好み焼き

暑くなりはじめたこのシーズン

これもまた楽しみのひとつである





さて、、





先週

庭で花芽らしきもの見つけた

このセラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama の株



s-IMG_3510_201703011023425d8.jpg



その後、、

毎日この株を覗いていると

次から次へと赤い花芽がぽつぽつ発生してきた



s-IMG_3711.jpg



へ~

これは面白いね


網目模様の茶色い薄皮を破って出てきた花芽は

赤と言うより鮮やかで濃い朱色であり

まるで色艶やかなグミのような見た目である



s-IMG_3743.jpg



この、、

枯れたような皮を突き破って突然出てきた蕾にはちょっと驚くが

庭の他の原種蘭のように花茎を伸ばす訳でもなく

こうして色鮮やかな蕾が茎から直接発生する姿というのはちょっと不思議な感じ



s-IMG_3758.jpg



いいね~ この蕾の膨らみ具合、、

こうした蕾の膨らむ姿は見ていてわくわくしてくる


さあ、、

セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama の開花は近い


注;) セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama とセラトスティリス ルブラ Ceratostylis rubra
    は Synonym であるが、フィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES での記載は
    Ceratostylis retisquama と記されているので、ここでの表記もセラトスティリス レティスクアマ
    Ceratostylis retisquama とする。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1311-875e36e4

Comment

かな

綺麗な青空ですね。
つい数日前に同じ空を見上げていたのに、
今朝の金沢では春の淡雪のような雪が降ってきています。最高気温が4度とは流石に寒いです。
  • URL
  • 2017/03/07 09:11
  • Edit

隠居

かなさん

爽やかな乾季の青空の下、日中気温30度を超えますが、空気が乾燥しているので気持ちの良い暑さです。
乾季に花を咲かせる原種蘭も多いので、庭に出るのが一番楽しいシーズンです。
  • URL
  • 2017/03/07 14:00

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR