FC2ブログ

サングーマイの蕾





今朝のルセナは雨

冷たい雨が降る庭では

パピリオナンダの葉にバッタが止まる


s-IMG_1752.jpg


午前8時の気温24度


昨日

カスピ海ヨーグルトを作り

頂いたシリアルと一緒に食べる


s-IMG_1702_2017021109281378d.jpg


なるほど、、 少しリッチな気分





さて、、





昨日の昼間

外からヤギの鳴き声が聞こえてきたので庭に出ると

家の前の空き地でヤギの家族が草を食む姿、、



s-IMG_1726.jpg



へ~ 珍しいね

食用に買ってきたヤギを1頭2頭紐で繋いで飼っている家は近所でもあるが

こうして放し飼いのヤギの家族がビレッジ内を歩きまわる姿は最近見掛けなくなったから

どこかビレッジの外から迷い込んできた迷いヤギのようだ、、



で、、



庭に出たついでに

庭のブランコの屋根にぶら下げてあるデンドロビウムの株を見上げてみると‥



s-IMG_1724.jpg



萎びて下垂したバルブの先に

膨らんだ蕾を見つける



s-IMG_1723.jpg



おや‥


ここにぶら下げてある株は

こちらでサングーマイ Sanggumay と呼ばれる下垂性デンドロビウム

デンドロビウム アノスマムやデンドロビウム アフィラムの他

以前仙人が山から持ってきた種類不明のサングーマイも一緒にぶら下げてある


昨日見つけたこの蕾の付いた株は

バルブの様子がデンドロビウム アノスマムのバルブに似てはいるがちょっと違う

その違いは、、

この株のバルブはデンドロビウム アノスマムのバルブよりもしなやかさがあり黄色みがかかる



s-IMG_1721_20170211092835cdd.jpg



ここでは

デンドロビウム アノスマムやデンドロビウム アフィラムの花が咲くのは暑い乾季

この時期にデンドロビウム アノスマムやデンドロビウム アフィラムが庭で咲くことは無いから

この蕾を付けたサングーマイはアノスマム、アフィラムのどちらでもない


今朝

雨降りの中見に行くと

ひとつの蕾が割れ始めていた‥



s-IMG_1743.jpg



さあ、、

どんな花が咲くのであろうか?

これ楽しみ

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1290-f5351db3

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR