FC2ブログ

庭に棲むカタゾウムシ




今日のルセナは曇り時々小雨

湿度高くじっとりとした天気


s-IMG_3090.jpg


カスピ海ヨーグルトにカラマンシージュースを垂らし朝食に食べる

最近はこのヨーグルトに何を混ぜて食べるか?が、、 毎朝の楽しみとなってきた


妻の実家から

サバと呼ばれるバナナが届く


s-IMG_3078.jpg


これでしばらく

ショウジョウインコの餌に困らない

日中気温29度


昨日の午後から

妻のケーキ作りの手伝い


s-IMG_3148.jpg


ケータリング用に注文が入ったらしく

今朝までばたばたと忙しかったようだ





さて、、





早朝

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum の新芽を齧る

アフリカマイマイを庭で見つける



s-IMG_3089.jpg



無心に新芽を齧っているのでそのまま放置

もう1~2ヵ月すれば暑い乾季となり

庭からアフリカマイマイの姿も一時的に消えるであろう


今朝

どんよりとした曇り空の下

遮光スぺースにハンギングしてあるホヤ植物

ホヤ プビカリクス Hoya pubicalyx の株を見ていたら、、



s-IMG_3136.jpg



ホヤ プビカリクスの葉の上に

一匹のカタゾウムシを見つける



s-IMG_3121.jpg



あ~

この蛍光色のように綺麗な黄緑色の斑点模様のカタゾウムシ

これは、、 

昨年のクリスマスに庭で見つけたカタゾウムシと同じ模様だから

きっと、、 あの時のカタゾウムシがそのまま庭に住み続けているのであろう



s-IMG_3131.jpg



ん~

これはなんだか嬉しいね


小さな庭の遮光スぺースの中で

この地の原種蘭やホヤ植物、シダ植物と共に

このカタゾウムシの様な綺麗な昆虫も一緒に棲んでいると思うと

ちょっと嬉しい気分になってくる


今はまだ

この1匹のカタゾウムシの姿しか見つけることは出来ないが

もしかしたら? いつかこの庭でカタゾウムシが繁殖する可能性もなきにあらず

いやいや、、 これは楽しみだな~ っと思いながら今朝このカタゾウムシを見ていると

このカタゾウムシの脚先は‥

鉤爪一本の他は黄色い吸盤のような形になっている



s-IMG_3143.jpg



昆虫のことはよく知らないが

これはなんとも面白い形をした脚である


人間が足で踏んづけても潰れないほど硬い殻で守られて居るというカタゾウムシ

その体の美しい模様にも興味を引かれるが

このカタゾウムシという昆虫にはまだまだ自分の知らないことが多そうだ、、



s-IMG_3125.jpg



我が家の庭ではここ数年

庭の蘭に付く虫除けなどの殺虫剤を散布していないが

こうして庭に棲む昆虫の姿を見つけてしまうと

もう庭に殺虫剤は散布できないね、、
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1272-e6408cb7

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017/01/22 16:36

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR