FC2ブログ

フレアティア プランタギニフォリア Phreatia plantaginifolia





今朝のルセナは曇りのち晴れ


s-IMG_2959.jpg


涼しい早朝

ラジオから流れるオールディーズを聴きながら

庭の蘭に液肥をスプレー


液肥のスプレーを終えてすぐ

小雨降る‥


s-IMG_2946.jpg


やっぱりね、、

早朝パピリオナンダの根にトンボが垂直に止まっていたから

このトンボは雨が降る気配を察していたようだ

トンボの天気予報はよく当たる

午前8時の気温27度





さて、、





先日から

庭の遮光スぺースで非常に小さな花が咲きだした



s-IMG_2670_201701150934251bc.jpg



小さすぎて肉眼ではよく見えないが

4㎝ほどの長さに伸びた花茎には

2㎜ほどの白く半透明の花が咲いている



s-IMG_2684.jpg



昨年10月

この株を山から仙人が持って来た時にいろいろ調べた結果

この原種蘭はオクタルヘナ属 Octarrhena であろうと思っていたが‥


今回

この咲いた花を観察しながら調べ直して見ると

どうやらこれはオクタルヘナ属 Octarrhena ではなく

フレアティア プランタギニフォリア Phreatia plantaginifolia (Synonym : Phreatia secunda)

であることが判明した



s-IMG_2677_20170115093426586.jpg



これは嬉しいね‥


この地には数多くの原種蘭が自生するが

花が極端に小さかったり地味だったりと

一般的な観賞価値に乏しい原種蘭はネット上でも情報量が乏しい


それらをひとひとつ調べるにはなかなか苦労するが

こうして名札の無い山から来た原種蘭の株の種類が判明した時の喜びは大きい



s-PA280477.jpg



フレアティア プランタギニフォリア Phreatia plantaginifolia (Synonym : Phreatia secunda)

この地に自生する原種蘭の中でもミニチュアサイズの原種蘭

ひとつの株のサイズは5㎝ほど

4㎝ほどの長さに伸びた花茎に2㎜ほどの花を咲かせる



s-IMG_2672_201701150934245a5.jpg



面白いね~ 

こんなに小さくても蘭の花


この地には

このフレアティア Phreatia 以外にもミニチュアサイズの原種蘭が自生しているから

こうした小さな原種蘭を集めてみるのも、、 

ここでの原種蘭蒐集の楽しみのひとつになりそうである

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1266-4a46790c

Comment

かな

初めて聞く名前の属名ですね。ミニチュア原種コレクションも
なかなかおつなもの。いいですね~。
  • URL
  • 2017/01/16 09:45

隠居

かなさん

この、フレアティア プランタギニフォリア Phreatia plantaginifolia
ネット情報乏しくカタカナ表記がこれであっているのか定かではありませんが、
こうしたあまり一般的には知られていない原種蘭もネット上に記録として残しておくことも、必要かなと考えています。
原種蘭の楽しみは尽きません。
  • URL
  • 2017/01/16 11:26

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR