FC2ブログ

フリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta 咲く





今朝のルセナは晴れ


s-IMG_2622.jpg


雲が多い天気だが

空気は乾き冷たい風が吹く心地よさ、、

後2ヵ月もすれば暑さも厳しくなるが

この1月から2月は雨少なく乾季の始まり

一年で一番過ごしやすいシーズンである

午前9時の気温29度





さて、、





今朝の庭では

フリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta の花が咲く



s-IMG_2644.jpg



我が家の庭には

この地に自生する数種類のフリッキンゲリア Flickingeria 属の株があるが

フリッキンゲリアの花の面白いところは、、



s-IMG_2662.jpg




その多くの花が

バルブから伸びた一枚葉の葉裏に隠れるようにして

そして上下逆さまの形で花を咲かせるのである



s-IMG_2664.jpg



なぜ逆さまに咲く必要があるのか?

原種蘭は不思議だね‥



s-IMG_2654.jpg



このフリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta

我が家の庭では年に数回開花するところから

ここでは特に開花シーズン決まっていないが

もしかしたら? 急激な気温低下が開花の引き金になるのであろうか?



s-IMG_2626.jpg



鮮やかなオレンジ色をした2枚のリップが特徴な花のサイズは約1.5㎝

花は1日で閉じてしまうから、、

このフリッキンゲリア インタージェクタの開花を実際に見ることが出来るのは貴重である



s-IMG_2623.jpg



注) この地には数種類のフリッキンゲリア Flickingeria が自生する。
   上記に掲載した花の画像とフィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES に載っている
   フリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta の花の画像とは微妙な違いを感じるから、この上記
   画像のフリッキンゲリアの花はフリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta とは別種の可能性も
   あるが、現時点では原種蘭図鑑に掲載されているフリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta
   の花が一番似ているのでここではフリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta と記す。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1262-31108a7c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR