FC2ブログ

ピナリア オバタ Pinalia ovata 咲く





今日のルセナは晴れ


s-IMG_1722.jpg


早朝から風強く

隣家のマンゴーの木がざわつく下では

咲き揃ったパピリオナンダが朝陽に浮かぶ


s-IMG_1721.jpg


このまま台風直撃だと

庭のドリップウッドが何本倒れることやら‥

お昼の気温30度


昨日

ルセナの隣町サリアヤから

大きくて形の良いサツマイモが届く


s-IMG_1712.jpg


北海道出身の日本人の方がサリアヤで作っているサツマイモ

これは蒸しても焼き芋にしても美味しそうである





さて、、





今朝

冷たい風が吹く庭に出て

昨日見つけた花茎の伸びたピナリア Pinalia の株を見に行くと‥



s-IMG_1728.jpg



蕾が全て開花していた


昨日見つけた時

開花はまだ数日先であろうと思っていたが

これは台風が来る前に咲いてくれてありがたい



s-IMG_1735.jpg



バルブから伸びた長さ7㎝の花茎には

1㎝ほどの薄明るい黄色い花が20輪咲いている


このリップ部分の赤色が目立つ花からは

なんとも言えない良い香りがする

その芳香は弱く注意していないと分かり辛いが爽やかな香水のようでもある



s-IMG_1798.jpg



早速

今朝咲いたこの花をフィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES で調べると

どうやらこれは、、

この地に自生する着生蘭ピナリア オバタ Pinalia ovata



s-IMG_1757.jpg



面白いね~ ピナリア

この地に自生する同じピナリア属の原種蘭でも

今年7月に咲いたピナリア ポリューラ Pinalia polyura の花からは腐臭がしたが

このピナリア オバタ Pinalia ovata の花からは香水としてでも使えそうな芳香がする


どちらのピナリアも株姿や花は似ていて共通点が多いのに

なぜ、、 香りだけは両極端の違いがあるのであろうか?

これは花に呼びよせる虫などの花粉媒介者の種類がそれぞれ違うためなのか?


原種蘭は不思議である



s-IMG_1737.jpg



台風前に開花したピナリア オバタ Pinalia ovata

このままぶら下げた状態では‥

台風が来たらどこかへ飛んで行ってしまいそうなので

今朝は他の原種蘭と共に避難させた


さあ、、

クリスマスと台風が接近中‥
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1249-b64f5266

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR