FC2ブログ

種類不明のファレノプシス






今朝のルセナは雨

昨夜雷の音で目が覚める

昨日の昼間天気よく

稲刈り前の田んぼの稲が少しは乾いたと思ったら、、

また強い雨降り

午前9時の気温28度


先週

市場へ出掛けた妻がランカに入れるイカを買ってくる


PB100249.jpg


イカ1㎏ P120ペソ

鮮度よくワタも多かったので半分塩辛を作る


PB140433.jpg


ルセナ産イカの塩辛

水抜きして冷凍と数日掛かるが

安くて簡単に作れる塩辛はご飯がすすむ





さて、、





天気の良かった昨日

久しぶりに、、 山から仙人が下りて来る


仙人が持って来たのは

背丈60㎝ほどの小さなドリップウッド1本



PB150469.jpg



樹皮の剥がれたドリップウッドの所々には

種類不明のファレノプシスの子株が縛り付けてある



PB150467.jpg



ファレノプシスの子株は全部で4株

その内の1株は葉模様からしてファレノプシス シレリアナ Phalaenopsis schilleriana であろう



PB150468.jpg



他の株は定かな種類は不明だが

ファレノプシス インターメディア Phalaenopsis x intermedia のような気がする



PB150466.jpg



今回

仙人が持って来たのはこのドリップウッド1本

値段はP500ペソ


ファレノプシスの子株だけの値段を考えれば非常に高額であるが

2種類の原種ファレノプシスとシダ植物を組み合わせたこのドリップウッドを

仙人の作品と見れば、、? まあ悪くはないであろう



PB150461.jpg



シダ植物と原種ファレノプシス


自分はこの地で原種ファレノプシスが自生する姿をまだ見たことはないが

仙人は幾度となくその姿を山中で見ている筈である


もしかしたら‥

こうして仙人がドリップウッドに付けた姿は自然に近い姿なのかも知れないね

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1216-e535aca5

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR