FC2ブログ

苔むした木の枝に根を張る原種蘭





今日のルセナは曇り時々小雨

薄暗く、、

風もない庭で咲くカミア Kamia の花


PA150630.jpg


白い花からは芳香漂う、、

お昼の気温28度


ルソン島に近づきつつある台風21号

この様子なら

我が家の田んぼの稲が倒れることはなさそうであるが


1621-01.jpg


このまま進むと‥

双子娘たちが滞在中のバギオ方面が心配だね


風の流れは目に見えないが

最近、、

ネットで地球上に吹く風の流れを眺められることを知る

興味のある方はこちら → earth :: 地球の風

くるくると勢いよく回る台風の風

脅威ではあるが、、 こうして風の流れが見えるのは面白い





さて、、





先日

原種蘭を持った仙人が山から下りて来る



PA110426.jpg



特別珍しい種類はないが

それでも種類不明の株を含めると7種類ほどの原種蘭


大きく分けて

ファレノプシス、デンドロビウム、ピナリア、バルボフィラム又はシルホペタラム



PA130531.jpg

並べてあるのは30㎝定規

木っ端に縛り付けてある原種ファレノプシス 

大きい株1株P150ペソ 小さい株2株でP150ペソ


ファレノプシスの株は大小あるが

どれも葉裏は薄い錆色が入っているから

これらは多分、、 

この地に自生するファレノプシス インターメディア Phalaenopsis x intermedia ではないかと思う



PA130533.jpg



今回

仙人が持ってきた原種蘭のいくつかは

木の枝に自然着生した状態のまま持ってきた



PA130539.jpg

並べてあるのは30㎝定規

木の枝に着生したピナリアらしき群生株 P150ペソ


30㎝ほどの長さに折られた細い木の枝には

小さなバルブを膨らませた原種蘭が根を張り巡らせている



PA130540.jpg



面白いね~


こうした自然の中で着生した状態のままの原種蘭を目にすることができるのは

自分に取っては非常に嬉しくありがたい


ここでは

自生地の着生物から剥ぎ取られた状態の原種蘭の株や

きれいに鉢に植え込まれたりへゴ板付けされた原種蘭の株などは目にするが

自生していたそのままの状態を目にすることはなかなかない


原種蘭の自生する山中に行けば

自然な状態で生えている原種蘭の姿を目にすることもできるのであろうが

車いすの自分にはそれはちょっと無理だから

こうして時々仙人が山から持って来る

自然に生えていたそのままの状態の原種蘭の株を見るとわくわくするのである


今回仙人が持ってきた原種蘭は

そんな自然状態のまま木の枝に着生したものがいくつかある



PA130542.jpg

並べてあるのは30㎝定規

原種蘭が着生した木の枝 P150ペソ


この細い木の枝には

バルボフィラムかシルホペタラムと思われる株とデンドロビウムが着生している



PA130546.jpg



細い木の枝に巻き付くように這う原種蘭の茎からバルブが膨らみ

そのバルブから伸びた葉が木の枝を覆う



PA130549.jpg



そして、、

茎を這わせた原種蘭が巻き付いた木の枝の僅かな隙間では

他の種類の原種蘭が小さな芽を出し萎びたバルブを伸ばしている



PA130548.jpg



面白いね~


たった30㎝ほどの長さの細い木の枝の上で

数種類の原種蘭が共存しているのである



PA130547.jpg



苔むした木の枝に根を張る原種蘭


こうした姿を見ることができるのも

ここでの原種蘭蒐集の楽しみのひとつである

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1190-f39b8748

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR