FC2ブログ

サリアヤ Sariaya へ行く





今朝のルセナは曇り時々晴れ

台風になりそうな熱帯低気圧がルソン島に向かって進行中

今日からバギオに出掛ける双子娘たち

天気が気になるね、、

午前10時の気温31度


先週からドライヤーが壊れて修理に出していた洗濯機が

ようやく昨日直ってくる


PA060184.jpg


じめじめするこのシーズン

ドライヤーが使えないと非常に不便





さて、、





昨日の午後

久しぶりに車いすでジープニーに乗り

ルセナの隣町サリアヤへ向かう



PA120490.jpg



天気は薄曇り

こんな時は、、

風が入る開放的なジープニーに揺られるのも心地よい


サリアヤの街へ入る手前の橋が拡張工事のため渋滞する



PA120494.jpg



昨日サリアヤへ出掛けたのは

ネットで知り合ったサリアヤに縁のある日本人の方と出会うため


普段自分は外出する機会が少なく

この地で日本人の方と出会う機会は限られているから

ルセナ近郊にも日本人の方がいると聞くとお会いしたくなるのである



PA120508.jpg



昨日は初めてお会いする日本人の方の他にも

サリアヤ、タヤバス、ルセナに住む日本の方たちとも久しぶりにお会いすることができた


サリアヤのジョリビーで待ち合わせをし

その後、、 

日本人の方の所有するゲストハウスへと案内して頂いたが‥


そのゲストハウスのある広大な敷地の中には

大きなマンゴーの木の上に大きなバハイクボが乗ったツリーハウスがあったり

豚を丸ごと焼けるレチョン用のグリルを製作中であったり

見るもの聞くもの驚くばかり‥



PA120496.jpg



凄いね~

地面に置いてあったり水に浮かんでいるバハイクボは見たことがあるが

こうして大木の上に乗った大きなバハイクボを見るのは初めてである


温水の出るバスタブ付きのゲストルーム内には

テレビから卓球台まで付いていたが、、 これはちょっとしたミニホテルだね



PA120500.jpg



ココナッツの木から採ってきたばかりの

ココナッツジュースを頂きながら、、

ん~

こんな広い所で原種蘭を育てて見たいものである‥ っとひとり思う


昨日は予想外のゲストハウス拝見となったが

久しぶりに日本人の方々とゆっくり歓談でき楽しい時間を過ごすことができた


夕方前

サリアヤを後にして我が家へ戻る途中

ルセナで日本人の方が経営されている日本食レストラン

サムライへ立ち寄る



PA120511.jpg



ここでもオーナー含めて日本人3人

一緒に飲みながら歓談させていただき楽しい夜は更ける



PA120517.jpg



サムライで夕食を終えジープニーに乗り

夜風に吹かれながら家へ向かう道中には

クリスマス用のパロルや電飾飾りのお店が並ぶ、、


今年もクリスマスだ



PA120523.jpg



子供たちのお土産用にテークアウトしたサムライのカリフォルニアロール

あっという間に子供たちが食べてしまった、、


昨日は楽しく充実した一日であった

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1188-d223c5ef

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR