FC2ブログ

山から来た原種ファレノプシス





今日のルセナは晴れ


P8250254.jpg


ここのところ

午前中天気が良くても午後から曇って雨が降る日が続いたが

今日は一日中天気よく

久しぶりに暑い一日となり少々バテ気味‥

日中気温34度


今日は双子娘のスクールが休みとなったので

朝庭からニラを採ってきてみんなで餃子を作る


P8250306.jpg


餃子を包むのにも慣れてきた娘たち

こうしたことも覚えておいて損はない





さて、、





午前中

ちょうど餃子を包むのが終わった頃

久しぶりに、、 山から仙人が下りて来る



P8250311.jpg



今回仙人が持ってきたのはファレノプシスとホヤ植物


ファレノプシスの株は大小様々であるが

一株だけ葉に独特の模様が入ったファレノプシス シレリアナ Phalaenopsis schilleriana の株があった



P8250313.jpg

ファレノプシス シレリアナ 1株P100ペソ


その他のファレノプシスの株は

短い木の枝に2株ずつ縛り付けられているが

多分、、 どれも同じ種類のファレノプシスではないかと思う



P8250316.jpg

大きめのファレノプシス 2株でP250ペソ


この無地の葉のファレノプシスの株を見ただけでは

定かな種類判別はできないが、、

葉の裏側を見ると薄っすらとではあるが錆色が付いている



P8250317.jpg



ん~

この地に自生する原種ファレノプシスで

葉表は無地の緑色で葉裏に薄い錆色が入るとすると‥

これらの株はファレノプシス インターメディア Phalaenopsis x intermedia かも知れないね


ファレノプシス インターメディアもまた我が家の庭には数株あるが

このファレノプシス インターメディアの素晴らしい所は

ここでは特にシーズンに関係なく花を咲かせてくれる


ファレノプシス シレリアナのような花芽分化に必要とされるような低温に当たらなくても

ファレノプシス インターメディアの株は花が咲き終わって数ヵ月もすれば 

また、、 新しい花茎を伸ばしはじめて花を咲かせてくれるのである


今回

仙人が山から持ってきた株がファレノプシス インターメディアかどうかは花が咲くまで不明ではあるが

我が家の庭でファレノプシス インターメディアとファレノプシ スシレリアナの開花を観察してみると

同じ場所に自生する原種ファレノプシス同士でありながらも、、 開花条件に違いがあることが分かる



P8250322.jpg

因みに、、 上記画像左上 小さいファレノプシスの株は2株でP100ペソ


さあ、、

どんな花が咲くのであろうか?

原種ファレノプシスの楽しみは続く‥
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1149-fbee1540

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR