FC2ブログ

種類不明の原種蘭を木の枝に付ける





今日のルセナは晴れ


P7250126.jpg


昨夜雨が降ったお陰で明け方気温が下がり

明け方ひんやりとして肌寒さを感じる

お昼の気温32度


午前中

先日モールで買ってきた小ボトルP34ペソのラム酒と干しブドウを使って

ラムレーズンを仕込む


P7250118.jpg


妻の菓子作り用のラムレーズンであるが

これはちょっと、、 味見したくなるね





さて、、





今朝は

このバルボフィラムらしき株の整理



P7250142.jpg

並べてあるのは30㎝定規


この株もまだ花を見ていないので種類不明の原種蘭だが

根茎からすっと伸びたバルブの無い一枚葉の姿からすると

多分、、 バルボフィラムの一種ではないかと思う



P7250155.jpg



葉は大きなもので根茎から先端までの長さ約20㎝

このスリムで緩やかな曲線を描く肉厚の葉だけでも十分美しい



P7250145.jpg



この株は木に着生していたものを引き剥がしてきたようで

株の内側を見ると根が着生物に着生していた状態を見ることができる



P7250133.jpg



この株はこのままの状態で

へゴ板2枚をつなげ合わせものにぺたっとくっ付けようかとも考えたが

ん~ それでは面白くもなんともないので‥



P7250151.jpg



庭に転がっていたマドリカカウの細い枝を拾ってきて

この枝にビニタイでぐるぐると縛り付けることにした



P7250158.jpg



ちょっと枝が短かったのが残念ではあるが

まあ、、 平面的なへゴ板付けよりはこれの方が面白くてましであろう


株を枝に縛り付ける途中

株からぽろぽろとばらけて落ちた根茎を拾い集め

その拾い集めたものはまとめて木っ端にビニタイで縛り付けた



P7250165.jpg



根茎に挟まったシダ植物も一緒になったが

これはこれで良い感じ、、


さあ、、

枯れずに花を咲かせる日は来るのであろうか?

楽しみは続く‥

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1125-288e95bb

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR