FC2ブログ

シダ植物の塊





今朝のルセナは晴れ時々曇り


P7030437.jpg


風もなく穏やかな日曜日の早朝

いつものように、、

ラジオから流れてくるオールディーズを聴きながら庭に出る


P7030434.jpg


昨日の午後も雨が降る

庭ではシダ植物の生長が活発だ

朝8時の気温29度





さて、、





一昨日

電動車いすに乗って近所のモールへ出掛けたついでに

いつもの花屋さんに立ち寄る


ぶら下げられたデンドロキラムやシルホペタラムが小さな花を咲かせる横に

シダ植物の塊がひとつぶら下げてあったのでP80ペソで買う



P7030411.jpg

並べてあるのは30㎝定規


この直径20㎝ほどのシダ植物の塊

見た目は特に珍しいシダ植物の葉ではないようであるが

このシダ植物の葉に近づいてよく見ると‥



P7030386.jpg



大きく開いた葉の縁が

ぽつぽつと硬くて小さな模様のようになっている



P7030393.jpg



我が家の庭には

これと同じ葉姿をしたシダ植物があるが

それにはこの葉の縁のぽつぽつとしたものはない


このシダ植物の葉を指で触ると

硬めの葉と縁のぽつぽつした部分の触り心地がなんとも良い



P7030399.jpg

↑ 葉の裏側


花屋さんのおじさんに話しを聞いたら

このシダ植物の塊は、、 山の仙人が持ってきたものとのこと、、



P7030417.jpg



このシダ植物の塊の面白いのは

何本ものシダ植物の根茎を集めて人の手でひと縛りにしたものではなく

シダ植物の根茎が自然に何層にも絡み合った状態の一部分を切り採ってあることであろう



P7030420.jpg



何層にも積み重なったシダ植物の根茎の隙間からは

原種のデンドロビウムらしき株のバルブがいくつか顔をだしている



P7030412.jpg



凄いね~

これはシダ植物と原種蘭の共存の姿でもあり

また、、シダ植物の重なり合う根茎に原種蘭の株が飲み込まれていく姿でもあろう‥


こうした小さなシダ植物の塊の中に

原種蘭の自生する姿そのままを見られることが出来るというのは

非常に面白く興味深いのである



P7030422.jpg

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1104-a3c44ab8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR