FC2ブログ

フリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta 咲く





今朝のルセナは曇り

夜中強いスコールの雨音で目が覚める


雨露残る早朝の庭では

背の高い場所でパピリオナンダが濡れて咲き


P7010225.jpg


背の低い場所では

ホヤ ムルティフロラが咲き始めた


P7010231.jpg


午前9時の気温29度


昨日

妻の友人からマハブランカを頂く


P6300224.jpg


スターチとココナッツミルクで作られたマハブランカ Maja Blanca

プルプルとした食感と中に入ったコーンの香り

こうした素朴な美味しさは飽きることがない





さて、、





P6270078.jpg



今朝の庭では

数日前から遮光スぺースで蕾を膨らませていた

この種類不明のフリッキンゲリアと思われる株に花が咲いた



P7010293.jpg



昨夜のスコールで

じっとりと湿った庭で咲くフリッキンゲリアの花



P7010285.jpg



初めて見る花であるが‥

先端が二つに分かれたオレンジ色のリップ先端部分と

その奥に見える左右ふたつの赤い模様を見ていると

これは植物の花というよりも、、 昆虫か爬虫類のようなイメージでもあり不思議な形である


フリッキンゲリア属の花は

リップ部分が変わった形をしたものが多いようであるが

ん~ どうしてこんな形になる必要性があったのだろうかね?



P7010297.jpg



薄い黄緑色をした花のサイズは約1.5㎝


早速

この咲いた花をフィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES で調べてみると

どうやらこれは、、

この地に自生する着生蘭

フリッキンゲリア インタージェクタ Flickingeria interjecta のようであるが

この種は変種が多のか? 

図鑑に載っている花の写真と庭で咲いた花が全く同じという訳ではないのが少し気になる‥



P7010251.jpg




スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1102-631bdf1d

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR