FC2ブログ

セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama の株分け





今日のルセナは晴れ


P6100296.jpg


青空眩しく朝から暑い

今日も雨は降りそうもない‥

昨夜寝苦しいと思ったら

1時間ほど停電して扇風機が使えなかった

日中気温34度


P6090290.jpg


妻の実家から熟れたグヤバノが届く

早速冷蔵庫で冷やして冷たくなったグヤバノを食べる


P6090292.jpg


爽やかな酸味と甘みが美味しいグヤバノ

発泡ヨーグルトのような不思議な味は病みつきになる





さて、、




午前中

へゴ板付けのセラトスティリス レティスクアマの株をテラスに持ち込み

株分けをする



P6100300.jpg

並べてあるのは30㎝定規


セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama

これもまたフィリピンに自生する着生蘭

この株は昨年のオーキッドショーで買った株

注;) フィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES に記載はないが
    この Ceratostylis retisquama はシノニムに Ceratostylis rubra とも呼ばれる



P6100304.jpg


へゴ板にくっ付いた茎の部分を覗いてみると細くて白い根が伸びているが

へゴ板の表面が詰まって硬くなっているせいか?

どうも、、 根の着生が悪い気がする

これは少し水苔でも隙間に詰めた方が良いかも知れないね


で、、


今朝は

へゴ板付けの親株から適当に3本の茎を切り取る



P6100308.jpg

並べてあるのは30㎝定規


切り取った茎には

茎の所々から短い根が伸びている



P6100311.jpg



セラトスティリス レティスクアマの株分けは今回が初めてであるが

今回へゴ板に少量の水苔を敷き

その水苔の上に根が少し伸びている茎を乗せ

細い針金でぐるっと縛ってへゴ板に3本の茎を固定した



P6100316.jpg



縛り付けた3本の茎からは短い根が伸びだしているので

多分、、 これで上手く着生するはずであるが‥



P6100315.jpg



さあ、、

枯れずに根付くか?

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1081-686c54ad

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR