FC2ブログ

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum





今朝のルセナは晴れ


P5270252.jpg


久しぶりに爽やかな青空が広がり

気持ち良い風が吹き抜ける

午前8時の気温30度


そろそろ咲きそうなドラゴンフルーツの蕾


P5260193.jpg


今夜あたり咲くかね?





さて、、





昨日

庭で咲いたデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum



P5260191.jpg



庭にはいくつかデンドロビウム クルメナタムの株があるが

昨日咲いたこのクルメナタムの花は花弁が細く

そしてリップ部分も細くて絞ったような姿をしている


デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

これもまたこの地に自生する着生蘭であり

白い鳩を連想させる花の姿から別名ピジョンオーキッドとも呼ばれる原種のデンドロビウム


ここでは一番良く見掛ける原種のデンドロビウムだから

クルメナタムの花が咲いても特別珍しいものではないが

こうしたどこにでもある原種蘭というものは、、

それぞれの株により花の姿形に変化があり観察すると面白い


先週仙人から買ったクルメナタムと

昨日咲いた我が家のクルメナタムを見比べてみると

同じクルメナタムでも花の姿形に違いがあることが見て取れる



先週仙人から買ったクルメナタムの花↓          昨日咲いた庭のクルメナタムの花↓
P5160311_20160527101108652.jpgP5260188.jpg



この違い‥

太ったクルメナタムと痩せたクルメナタム


この地に自生する株同士でも

これだけの違いがあるというのが、、 原種蘭の面白さであろうね

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1070-0397a47c

Comment

勝どき

クルメナタムは目立たない可憐な欄ですが、こんなに違いがあるんですね
やっぱり蘭は奥が深い

うちのガーデンでも、ポツポツと花を咲かせています
  • URL
  • 2016/05/30 22:45

隠居

勝どきさん

ここではあまり見向きもされないクルメナタムですが
それぞれの株の違いと個性が見えてくると面白さが増します
  • URL
  • 2016/05/31 09:14

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR