FC2ブログ

シダ植物 クワレシダを食べる






今日のルセナは晴れ


P5160308.jpg


早朝じっとりした暑さの中

庭ではルリハナガサモドキ(瑠璃花笠擬)が咲く、、


P5160287.jpg


今朝クーラーボックスから

昨日残った氷を出したら、、 二匹の犬が寄ってきてぺろぺろ舐める


P5160277.jpg


犬も朝から暑いのだろうね

お昼の気温33度


昨日の午後

この地域に住む日本人が集まり我が家でお茶会

ルセナ、サリアヤ、タヤバス、パグビラオに住む日本人6人

差し入れで頂いたお菓子、ビラオたこ焼きをつまみながら世間話に笑顔が弾む

この地での苦労話から笑い話など、、

それぞれの方のお話を聞き共感すること多々あり

昨日は楽しい時間を過ごすことができた


過去の統計では

日本から外国へ移住または永住目的で渡航した日本人のうち

その半数は外国での移住または永住を諦めて日本へ帰国すると読んだことがある

初めは夢と希望の憧れの外国生活も

住み慣れない外国生活は知らず知らずのうちに日々ストレスが溜まるのであろうね?


郷に入っては郷に従え

日本でも諺としてあるが‥ 案外日本人にはこれができない





さて、、





市場へ出掛けた妻が

こちらでパコと呼ばれる食用のシダ植物クワレシダを買ってくる



P5140207.jpg



この市場でパコと呼ばれるクワレシダ

値段は安く手首ほどの太さで一束P15ペソ


値段は安いが

30㎝ほどの長さに揃えて束ねられたクワレシダのうち

食用部分は先端の柔らかい葉と

指先でぽきぽきと折れる茎の筋張っていない部分だけなので

掃除をすると、、 買ってきたクワレシダの2/3ほどはゴミとなる



P5140208.jpg



このクワレシダ

灰汁がないからそのまま生でもサラダとして食べられるが

子供たちはこのクワレシダと安い小エビをココナッツミルクで煮込んだものを好んで食べる



P5140213.jpg



自分は

このクワレシダのまだ葉が開いていないものだけを抜き取って、、



P5140212.jpg



これをさっと茹で

鰹節をかけ醤油を垂らして食べる



P5140217.jpg



見た目は日本の蕨のようなクワレシダ


灰汁がないクワレシダは蕨のような独特な風味には欠けるが

それでも太い茎の部分は噛むとぬめりがあり

あの蕨の食感を少し思い出させてくれる


庭で育てるシダ植物も楽しいが

こうして食べられるシダ植物も面白い
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1060-5002a85a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR