FC2ブログ

原種ファレノプシス三段付け






今日のルセナは晴れ


P5150253.jpg


大きな雲が青空をゆっくりと流れ

隣家のマンゴーの木からはセミの鳴き声がうるさく響く、、

市場帰りの妻が買ってきたココナツを割り

中から取り出したジュースと果肉を冷蔵庫で冷やして飲む


P5140204.jpg


お昼の気温32度


今日は地区のお祭りフィエスタ

農作物の守護聖人であるサン・イシドロ守護聖人を祀った農作物の豊作祈願のお祭りである

地区の大通りに面したは家では農作物を使った飾り付けが行われているが

大通りから外れた我が家や近所の家々では毎年飾り付けもしないから

地区のフィエスタと言っても毎年お祭り気分は何も無いのだが

今朝は妻がビーフンを作り

市場で買ってきたスーマンと呼ばれるちまきと

ビコパンダンと呼ばれる甘い餅菓子を家族揃って食べる


P5150271.jpg


田んぼが豊作でありますように‥





さて、、





先日

原種蘭の仙人が我が家へヨウラクヒバを売りに来たとき

一緒に原種ファレノプシスを着生させた木の枝をぶら下げて来た



P5150252.jpg



木の枝に付いた原種ファレノプシスの株はまだ小さく

どうやら高芽を採って枝に付けたようである


仙人の話では小さな白い花を咲かせるファレノプシスとのこと



P5150236.jpg



花が咲くまでは定かな種類は不明であるが

この原種ファレノプシス三段付けをP150ペソで買う



P5150235.jpg

並べてあるのは30㎝定規



上段の株は

小さい株が二つ一緒にくっ付けてあった


上段の株
P5150241.jpg



中段の株は一株だが

三段付けの中では一番大きい株である


中段の株
P5150240.jpg



下段の株は

片方側の葉が全て落ちているのがちょっと気になる株、、


下段の株
P5150239.jpg



どの株も葉は丸みを帯びた卵型であり

葉の裏側は薄く錆色が付いている



P5150248.jpg



ん~

これは株の姿からして、、 

ファレノプシス インターメディア Phalaenopsis x intermedia の可能性が高いね


インターメディアは高芽が付きやすく

仙人の言っていたとおり小さな白い花を咲かせる



P5150230.jpg



さあ、、

予想どうりファレノプシス インターメディアであろうか?


それぞれの株に花が咲くまで定かな種類は不確定ではあるが

こうした種類がはっきりしない原種蘭を育てるのもここでの楽しみのひとつなのである


枯れずに育つか?

スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lucena.blog.fc2.com/tb.php/1059-99612ff2

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR