夾竹桃の葉を食べるキョウチクトスズメの幼虫




今日のルセナは曇り時々雨

ここ数日雨降りが続き

車いすで庭に出られる時間が少なくなる

雨季は退屈な時間が過ぎて行く、、

日中気温30度


外の天気は毎日悪いが

家の中では朝から妻のケーキ作りが忙しい


s-IMG_7506.jpg





さて、、





今朝小雨降る中

近所の人に庭木の剪定をお願いする



s-IMG_7437.jpg



雨季に入り

庭のベンジャミンやプルメリア

ブーゲンビリアなどの枝葉がぐんぐん伸びる


これからのシーズン

激しいスコールや台風も多くなるから

今朝は背の高い庭木の伸び過ぎた枝を短めに剪定してもらった


剪定を終え

少しさっぱりした小雨降る庭をテラスから眺めていたら、、



s-IMG_7446.jpg



鉢植えで中庭に置いてある

夾竹桃(キョウチクトウ)の木にピンクの花がひとつも咲いていないことに気付く


おや?

確か、、 数日前までは

細く伸びた枝の先端にいくつもの花を咲かせていたはずであるが‥



s-IMG_7456.jpg



ここ数日続けて降った激しい雨のせいで花が落ちたのであろうか?

昼夜激しく降ったから、、 っと思いながら

細く揺れる夾竹桃の枝を良く見ると、、



s-IMG_7458.jpg



ん‥?


細い枝や葉の裏に

人指し指ほどの芋虫が何匹も付いていた



s-IMG_7454.jpg



なるほどね~


いつの間にかに蛾のキョウチクトウスズメの幼虫が

夾竹桃の葉や花芽を食べていたのである



s-IMG_7453.jpg



これは全然気が付かなかったが

それにしても凄いね~

ここではアデルファ (adelfa) と呼ばれる夾竹桃

その毒性の強い葉を食べて成長するキョウチクトウスズメの幼虫

参考 → 夾竹桃(キョウチクトウ) / Wiki



s-IMG_7444.jpg


人間や家畜でさえ中毒症状を起こすほどの強い毒性を持つ夾竹桃の葉を

どんどん食べ尽すこの小さな芋虫たちはその体内に取り込んだ葉っぱのお陰で

小鳥などに捕食されることもないのであろうか?
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR