FC2ブログ

白いモカラ

隠居です




今朝のルセナは曇り時々小雨

明け方青空が見えて陽が差し込んだので

晴れてくるかな?っと思いながら

庭のランに今年最後の液肥をスプレーしたら、、

ふ~ 小雨が降ってきた‥

朝9時の気温28度





さてさて、、





今朝

ひと時の朝陽に浮かび上がっていた白いモカラ




PC301984.jpg




なんとも美しい姿、、


鮮やかなピンク色や黄色のモカラもカラフルで綺麗だけど

この白い花弁に紫色の細かい斑点模様が飛び散っているモカラは

モカラの中でも清楚で落ち着いた雰囲気、、




PC301991.jpg




他の色のモカラと比べると

花のサイズが一回り小さい白いモカラなので

小さなリップとちょうどバランスがいいですね




PC301936.jpg




ここのところ

花屋さんも商売繁盛で忙しい様子

昨日、今月三回目のウェルカムプランツのオーダーが来たので

今日は今年最後の納品15株、、



PC301930.jpg



縁起物のウェルカムプランツ売れてます


ではまたです
スポンサーサイト

オオヅツアナナス

隠居です




今日のルセナは曇り

朝から風が強く

どんよりとした曇り空、、

朝9時の気温28度





さてさて、、





庭のドリップウッドにくっつけた

オオヅツアナナスの株




PC281859.jpg




ん~ いいですね

やはり鉢植えよりも木に着生した姿のほうがかっこいいですね、、


このオオヅツアナナス

以前、サリアヤのKawaiさんのお宅から頂いて来た二株から子株が増え

その後も順調に成長を続けているんですが

昨日久しぶりに、このオオヅツアナナスの株を覗いてみたら、、




PC281857.jpg




おぉ~!

筒の中心に見える透き通るような赤い色!


これは‥

咲きますね‥


この、、

オオヅツアナナスの株の姿からは想像も出来ないほどの

非常に神秘的で美しい花がもうすぐ‥




PC281852.jpg




これは非常に楽しみです


そして、、

株元からは可愛い子株も発生していたので

これまた嬉しい限り、、




PC281887.jpg




ではまたです


注)上記の植物、当初エクメアと思っていたけどその後
  オオヅツアナナスと判明したので過去のエクメアの記事も
  名前を訂正しました。

メディニラ スペキオサ

隠居です




今日のルセナは曇り

明け方にひと雨降り

朝から強い風が吹いているので涼しいですよ

午前11時の気温29度





さてさて、、





一昨日

娘たちと近所のSMモールへ行ったついでに

花屋さんを覗いてみたら、、

一株だけメディニラ(P200ペソ)があったので衝動買い‥




PC271829.jpg




肉厚で丸みを帯び、くっきりとした筋が入った葉も綺麗ですが

なんと言っても!?

ぶどうの房のようにピンク色の花が垂れ下がる姿がメディニラの魅力




PC271815.jpg




ここで初めてメディニラの花を見たのは、昔ルクバンへ言った時

山の中の教会の庭にピンク色の花がぶどうの房のように沢山ぶら下がっていてビックリ

その時はメディニラと言う名前もこの植物自体も知らなかったので

なんとも不思議な光景でした、、


その後

花屋さんでメディニラが売られているのを時々見かけ

いつも、、欲しいな~っと思いながらも

ん~ 大株に成長したら庭で置き場所に困りそうだなと思うと踏ん切りがつかず

毎回買わずに来ましたが‥


今回

妻が外庭を綺麗に改修したので!?

記念にメディニラを植えてみようと思い、、

ついにメディニラ購入




PC271802.jpg




薄いピンク色のメディニラの花

早朝に花が開いたと思ったら、昼頃から花が閉じていく‥

翌日地面にポロポロとピンク色の玉が落ちているので

メディニラの花って非常に短時間しか開花しないのかも知れない、、

まだこの株を買って三日しか経っていないので詳しい事は不明だけど

メディニラって面白いですね




PC281892.jpg




で、、


このメディニラを調べた結果

どうやらこの株は、、

メディニラ スペキオサと言う種類らしい


ネットの

Weblio辞書のメディニラ・スペキオサによると

「マグニフィカ種(M. magnifica)とよく似ていますが、花序の上にピンク色の苞がありません。」

と、記されています

詳しくはこちら→ Weblio メディニラ・スペキオサ


あ~ 

なるほど、これで分かりました

昔見た記憶があるメディニラは、ピンク色の大きな苞が付いていて

見た感じがパラシュートがぶら下がっているみたいだったけど

あれは メディニラ マグニフィカ だったんだ、、

ん~ これはまたまた良い勉強になりましたね

(ん?マグニフィカの方が良かったかな、、)




PC271818.jpg




さあ、、

外庭にピンクの房が垂れ下がる姿、、

これまた楽しみですよ


ではまたです

ワリンワリン V. Patchara Delight (2号)

隠居です




今朝のルセナは曇り

どんよりとした空模様

今にもザーッとひと雨降りそうな感じですが、、

朝9時の気温29度





さてさて、、





先日

花屋さんから頂いて来たワリンワリンの中に

先月頂いて来たのと同じ青紫色のワリンワリンが一株ありまして、、




PC261755.jpg




ん~ 非常に綺麗なんだけど現物はもっと紫色

デジカメで撮ると青色が強くなってしまうのがこの花の難点でしょうか、、



で、、



この株に付いている名札には、、


PC271771.jpg


V. PATCHARA DELIGHT

バンダ パチャラ デライト



先月頂いて来た青紫色のワリンワリンも同じ名前なんだけど

花弁を比べてみると先月のパチャラ デライト(1号)の花弁のほうが

全体的に丸みがあった、、



パチャラ デライト(1号)
PB270220.jpg




でも、、

今回頂いて来たパチャラ デライト(2号)の花弁は

くるんと後に巻いているのでちょっとスリムに見える



パチャラ デライト(2号)
PC261736.jpg




ん~ 同じ名前でも

それぞれに微妙な個体差があるのが面白いですね

ではまたです


注)フィリピンでは、バンダの中でも高級品種のことをワリンワリンと呼び
  ラン農園、園芸店では他の一般的で安価なバンダとは区別しています

ワリンワリン V. Robert's Delight Red Berry

隠居です




今朝のルセナは晴れ


PC261729.jpg


カラッ!とした良い天気

今日も暑くなりそうです、、

朝9時の気温32度





さてさて、、





裏庭の遮光棚で咲いているワリンワリン




PC231657.jpg




この株も

先日花屋さんから

ウェルカムプランツの代金の代わりに頂いて来たワリンワリン


株に付いている札には、、


PC221520.jpg



V. ROBERT RED BERRY

バンダ ロバート レッドベリー


でも、ネットによるとこのバンダの正式名は、、

V. ROBERT'S DELIGHT RED BERRY

バンダ ロバート デライト レッドベリー のようです




PC231582.jpg




大輪の花弁はレッドベリーの名のとおり

ピンク色がくすんだような感じの色合い

派手さは無いけど、シックで落ち着いた雰囲気が素晴らしく

深みのある色合いは見ていて飽きが来ません




PC231609.jpg




非常に素晴らしく、、そして渋い、、


さあ

我が家の暑い庭にワリンワリンが馴染んでくれるか?

ん~ ちょっと心配‥

ではまたです


注)フィリピンでは、バンダの中でも高級品種のことをワリンワリンと呼び
  ラン農園、園芸店では他の一般的で安価なバンダとは区別しています

クリスマスとカメ

  • 2013/12/25 07:31
  • Category: 日常
隠居です


PB076207.jpg


今朝のルセナは晴れ

穏かなお天気のクリスマスです

朝7時の気温28度





さてさて、、





昨夜は遅くまでカロリンの歌声が聞こえ、、

深夜には今年も家族揃って温かいノッチェブエナを食べることができました

ふ~ これ以上幸せなクリスマスはありません




PC241686.jpg




さあ、、

今日はクリスマス

夜明け前から妻と娘たちは教会のミサへ出掛け

日中は家々を回ってくる子供たちや来客で忙しい一日になりそうです



昨日、小動物好きの息子が買ってきたカメ、、



PC241679.jpg



息子はクリスマスになると

何かしら小動物のペットを買ってくるんですが

今年は可愛いカメでした、、



では、Merry Christmas!


PB066086.jpg

外庭のランドスケープ

  • 2013/12/24 09:44
  • Category: 日常
隠居です




今朝のルセナは曇りのち晴れ

朝方降っていた雨も止み

徐々に青空が広がってきました、、

朝8時の気温28度





さてさて、、






我が家の外庭

以前は芝を植えてあったけど

最近はご近所さんが放し飼いにしている鶏の砂場になってしまった、、



PC181228.jpg



鶏たちに芝も剥がされ

芝の代わりに雑草が沢山生えてきたり、、

土が剥き出しになって雨が降ると庭の土が流れてしまう

石や鉢の欠片でカバーしても効果なし‥

ふ~ 困った鶏たちだけど鶏に悪気は無し



で、、



先日ビンゴで優勝賞金を獲得した妻が

外庭の改修をやろう! というので、、



PC181225.jpg



早速、知り合い二人にお願いして

こちらで言うランドスケープ (Landscape)


妻の予算は材料と人夫賃全部でP2,000ペソ

買った材料はセメント、砂、庭土

後は家にある植物と以前池を壊した時の石などのリサイクル品



PC231628.jpg



昨日の早朝から外庭の改修スタート

妻の考えたスケッチを基に

庭の縁にセメントで石を固定してもらい、、



PC231641.jpg



色々なサイズの石を並べてのランドスケープ

多分、、これで庭土も流れないでしょう、、



PC231648.jpg



昨日は天気も良くてセメントの乾きも早く

手際良く作業は順調に進み、、

夕方には作業も終了して新しい外庭の完成!



PC241668.jpg



後は、、

庭土が露出している所や

石の隙間にカラバウグラスなどを植えて

土の部分をグリーンで覆えば、、

もう少し見栄えも良くなるでしょう



PC241674.jpg



綺麗になって、、よかったよかった、、

ではまたです

ワリンワリン V. Robert Delight Pink

隠居です




今朝のルセナは晴れ


PC231635.jpg


スカッ!とした青空

今日も暑くなりそうです、、

朝8時の気温30度





さてさて、、





昨日

花屋さんからウェルカムプランツの注文が入ったので

早速、妻がウェルカムプランツを花屋さんに届けたついでに

ワリンワリンを頂いてきてくれたんですが、、


これが、、

なんとも素晴らしいワリンワリン




PC221515.jpg




ん~ まるで絵画みたい‥


大輪の透き通るような美しいピンク色の花弁には

絵筆で色付けしたようなワリンワリン独特の模様が入り

気品のある華やかな雰囲気、、



株に付いている名札には、、


PC221510.jpg


V. ROBERT DELIGHT PINK

バンダ ロバート デライト ピンク



昨日、他に頂いて来たワリンワリンの株にも

バンダ ロバート~ って名前が書いてあったけど

どうやら、、

このロバートさんって種類豊富のようなので

色々な種類を集めたくなってしまいます、、




PC221498.jpg



美しすぎます‥

ではまたです


注)フィリピンでは、バンダの中でも高級品種のことをワリンワリンと呼び
  ラン農園、園芸店では他の一般的で安価なバンダとは区別しています

デンファレの蕾

隠居です





今朝のルセナは晴れ


PC221486.jpg


乾いた風が吹き

気持ちの良い日曜日、、

午前9時の気温31度





さてさて、、





今朝の庭では

デンドロビウムの花茎についた蕾が

少しずつ目立ってきました、、




PC221493.jpg




ここのところ

我が家のデンファレの咲きが悪かったので

このまま順調に花を咲かせてくれると嬉しいんですが、、

ん~ ちょっと期待しましょう




で、、




昨夜、夕食後に息子とテラスに出て

カロリンに来る子供たちの歌を聞きながら

息子と話していたら、、




PB176686.jpg




最近はカロリンの歌も新しいバージョンが多く

私も息子も知らない歌がいくつかあった、、

ん~ 時代だね‥


息子が小さな頃

近所の子供たちと一緒にカロリンで歩き回ったのは10年も前のこと

あの頃は、カロリンで貰ったコインを握り締め

家に帰って来てはいくら貰ったかを

嬉しそうに友達と一緒に数えていた息子も、、


今では

カロリンに来る子供たちにコインをあげる人

ふ~ 時が経つのは早いもの、、




PC181235.jpg




この国では

カロリンと呼ばれるクリスマスの風習の中にも

子供たちの成長した姿が映し出されます


ではまたです

マンリョウ

隠居です




今朝のルセナは曇り

時折薄い雲の切れ間から青空が覗くので

晴れてくるかな、、

朝8時の気温28度





さてさて、、





一昨日

近所のSMモールへ出かけたついでに立ち寄った

いつもの花屋さん




PB250019.jpg




クリスマス用のポインセチアが並んでいたけれど

今は色々な模様のポインセチアがあり

見ているだけでも楽しくなってきます、、




PB250024.jpg




ん~ 

買ったこと無いけど、、

やっぱりクリスマスにはポインセチアかな?




そして、、




花屋さんでポインセチアと並んで売られていたのが

沢山の真っ赤な実を付けたマンリョウ




PC191366.jpg




小さな浅鉢に植え込まれているので

見た感じは、ちょっとした盆栽風のマンリョウ (一鉢P400ペソ)


マンリョウも濃い緑色の葉と真っ赤な実が綺麗なので

こちらではクリスマスカラー的な植物でしょうか

日本人には新年の縁起物って感じだけど、、


我が家にも数年前に買ったマンリョウが一鉢あるけど

何が悪いのか‥?

ここ数年、一度も実をつけたことが無いので

ん~ 深鉢に植え替えてみようかな‥


ではまたです

レチャプラン

隠居です





今朝のルセナは薄曇り

子供たちの学校も今日から年明けまで休み

クリスマスホリデーのスタートです

お昼の気温32度





さてさて、、





学校も休みに入った息子と双子の娘たち

今日は午後からそれぞれ友達とのクリスマスパーティーに出かけるようで

子供たちは朝からソワソワ、、


この週末はどこへ行ってもパーティー、パーティーだけど

我が家では、、

今日もケーキを焼く甘い香りが漂います




PC201407.jpg




そして

子供たちは妻の焼いたチョコレートケーキを持ってパーティーへ、、


ふ~ クリスマスの楽しい光景です




で、、




こちらのクリスマスと言えばもうひとつが、、

デザート菓子のレチャプラン

卵黄とコンデンスミルクがたっぷり入った

濃厚な甘味のフィリピン風蒸しプリン




PC201384.jpg




これもまた子供たちが大好きなので

昨夜、妻が作っていましたが、、

今朝は冷蔵庫で冷やしたレチャプランに

クリームとチェリーを飾ってデコレーション、、




PC201396.jpg




ほぉ~ 可愛い姿に変身

「レストランみたい!」っと娘たちも大喜び、、

なるほど、こういうのもクリスマスらしくて美味しそう

でも、、

今週いっぱいダイエット予定の我が身には天敵だ‥


ではまたです

クリスマスケーキ

隠居です




今朝のルセナは曇りのち雨

昨夜もひと雨、、

今朝はどんよりとした空模様

午前10時の気温29度





さてさて、、





今日は娘たちが楽しみにしていたハイスクールのクリスマスパーティー

パーティーの食べ物は

クラスの生徒たちがそれぞれの家から持ち寄るスタイルなので、、


昨日は朝から妻と娘たちがキッチンでケーキ作り




PC181269.jpg




娘たちのリクエストで

プレーンとチョコレート2種類のケーキを持って行きたいと言っていたので

大きなケーキをふたつ焼いていましたが、、


クラスメイトは40人、、足りるかな?




PC181301.jpg




妻と娘たちのケーキ作りは見ていて微笑ましい光景

やっぱりこういうのが女の子らしい楽しみなんでしょうかね、、


ケーキのデコレーションは妻がやっていたけれど

フィリピンらしい、、

カラフルなデコレーションに娘たちも大喜び




PC191345.jpg




ん~ 可愛いクリスマスケーキになりました


明日、あさってはまた他のクリスマスパーティーがあり

今日もまた妻がケーキを焼くそうなので、、

当分我が家は、ケーキを焼く甘い香りに包まれそうです




PC191359.jpg




さあ、、

子供たちの笑顔が輝くクリスマスシーズンです


ではまたです

朝陽に浮かぶ胡蝶蘭

隠居です




今朝のルセナは晴れ


PC181232.jpg


気持のいい天気が続きます

朝8時の気温30度





さてさて、、





朝晩涼しくなったこのシーズン

いつもは薄暗い裏庭の遮光棚を

順番に咲き始めた胡蝶蘭とワリンワリンが明るくしてくれていますが、、




PB270216.jpg




そんな中‥



最後に咲き出したのが、、

この胡蝶蘭




PC161128.jpg




朝陽に浮かぶ開花したばかりの胡蝶蘭

美しすぎる、、


天気の良い早朝

朝陽が庭に差し込む一瞬

この瞬間に浮かび上がる花が見たくて

毎朝庭に出ているようなものですが

一年を通して早朝庭に出ていても

なかなか花が開花するタイミングと

穏やかな朝陽が差し込む瞬間の組み合わせが揃うのは稀なこと、、


今のシーズンは太陽が南に傾き

我が家の庭に朝陽が差し込むには一年中で一番いい角度なので

毎朝期待しながら庭に出るんですが、、


そんな中

この胡蝶蘭の開花は偶然にも全ての条件が揃った一瞬です




PC161131.jpg




朝陽に浮かぶ胡蝶蘭

これ以上美しい姿はありません


ではまたです

ドラゴンフルーツの茎芽

隠居です




今日のルセナは晴れ


PC151078_201312161111430dc.jpg


ここ数日

庭で天日干しをしている籾米も

今日で一気に乾きそうです

午前10時の気温33度






さてさて、、





シンバンガビも始まり

昨夜は今年はじめてのカロリンの歌声が聞こえ、、


そして昨日は、

ビレッジ内の年末恒例クリスマスビンゴ大会で

妻が一等賞金の大金を獲得したので家中大騒ぎ状態、、

子供たちは妻からひと足早いクリスマスのお小遣いをもらって大喜び

ラッキーなクリスマスのスタートです




で、、




今朝の庭では

鉢植えにしてあるドラゴンフルーツの茎から

小さな茎芽が出てきていました




PC161202.jpg




可愛いですね~


でも、、

これから大きく伸びてくると!?

ちょっと置く場所に困りそうな気がするドラゴンフルーツの鉢植えです

ん~ どこに置きましょうかね‥


ではまたです

セロジネの花茎‥ かな?

隠居です




今朝のルセナは晴れ


PC151077.jpg


昨夜はドシャ降りの雨

今朝は風が強く徐々に雲が増えてきたので

午後からまた降るかな、、

午前10時の気温32度





さてさて、、





庭の遮光棚に置いてある鉢植えのセロジネ

先月頃から株に小さな動きがあり

ん? 新しいバルブが出てきたのかな~ っと

気にしながら覗いていたら、、


これは‥




PC141036.jpg




おぉ~ 

どおやらバルブじゃなくて花茎みたい、、


このセロジネの株も

以前Wild MINEさんから頂いた貴重なもの

我が家ではまだ開花したことは無いので

どんな花が咲くのかはまだわかりませんが、、

今回、初めてセロジネの花茎が伸びる様子を実際に見る事が出来

そしてこのまま順調に行けば、、

蕾が膨らむ様子から開花するまでの様子が見れるかも知れません


ん~

これは、、なんとも興奮します


なにしろ

どんな植物、花でもそうだけど

いろいろな植物が花を咲かせたり実をつける過程を知る事には

非常に大きな意味がありますからね、、

この過程を知ることにより花が咲いたとき実を付けたときの喜びが倍増します


さあ、、

これからどんな風に変化していくのか?

セロジネ、、非常に楽しみです


ではまたです

オンシジウム ダンシングレディー

隠居です




今日のルセナは晴れのち雨


PC141065.jpg



早朝、気持ちのいい青空が広がっていたけど

ひと雨降って、、ちょっと蒸し暑い、、

お昼の気温31度





さてさて、、





今朝の庭では

ドリップウッドに着生させた

オンシジウムのダンシングレディーが咲き揃いました




PC140959.jpg




美しい、、

朝陽に浮かぶダンシングレディー


ひとつひとつの小さな花を見てみると

両手を伸ばし、大きな黄色いスカートを広げているような姿に見えます




PC140992.jpg




風が吹き

この小さな花たちがゆらゆらと揺れて一斉に踊りだす姿、、

それがダンシングレディー




PC141001.jpg




花の姿も綺麗だけれど、、

これ以上、美しく鮮やかな黄色はなかなかありません


ではまたです

胡蝶蘭咲く

隠居です




今朝のルセナは雨のち曇り

明け方まで降っていた雨もやみ

涼しい風が吹いています、、

朝8時の気温27度






さてさて、、





一昨日までの完全断水で

空っぽになっていた我が家の貯水タンクも

昨日から平常に戻った時間給水のお陰で

貯水タンクに水が満たされ一安心、、

料理、洗い物、水洗トイレ、シャワー、洗濯‥

ふ~ 毎度の事ながら、、

水が使えない生活ほど不便なことはありませんね




で、、




庭では

先月の中旬から開花が始まった胡蝶蘭がようやく満開




PC110817.jpg




美しい、、


一番最後に開花した花が位置的にちょっとずれてしまったけど

今回は全部で8輪開花


この胡蝶蘭も今年、Wild MINEさんから頂いた貴重な株

我が家で今年二回目の開花のせいか、、?

前回の開花よりも花数は少ないけれど

綺麗に咲いてくれました


白い花弁に入る薄いピンクのグラデーション

そして鮮やかな黄色いリップが美しい、、




PC110825.jpg




人間と違って

ニ~三日水が無くても全然平気な胡蝶蘭

ひと月以上も沢山の花を咲かせ続ける体力、、

ん~ 植物は強い‥

今回も断水で騒ぐのは我が家の人間だけでした




PC110841.jpg




ではまたです

クリスマスツリーのパン

隠居です




今朝のルセナは晴れ


PC110827.jpg


青空が広がり

乾いた風が吹く気持ちのいい早朝

だけど‥

一昨日からの断水で我が家の貯水タンクは空っぽ‥

ふ~ 今日は水くるかな、、?

朝9時の気温32度





さてさて、、





早朝の庭では

気持ちのいい朝陽を浴びて

数輪ずつパラパラと咲きだしたサフランモドキ




PC100761.jpg




いつもは沢山の花が一斉に咲き

その場所だけ、パッとピンク色で明るくなるけれど

今朝はポツリポツリと咲いてちょっと寂しいサフランモドキ、、




で、、




昨日

妻がメトロモールのパン屋さんで買ってきたのが

クリスマスツリーの形をした可愛いパン




PC100799_20131211102532de0.jpg




いいですね、こういうのって、、

このパンを見ているだけでも子供たちに笑顔がこぼれ

パンの味もいっそう美味しくなったみたい、、

これもクリスマスマジックでしょうかね



さあ、クリスマスまであとニ週間

我が家の裏にある公立の小学校と高校からは

ここ数日毎日クリスマスソングが聞こえてきます


子供たちが一年中で一番楽しみにしているクリスマス

夜になると近所の家々も綺麗にライトアップされ

一年で一番綺麗なシーズンになりましたよ




PB270229_2013121110161843f.jpg




ではまたです

生い茂るシダ植物

隠居です




今日のルセナは晴れ


PC100780.jpg


乾いた風が吹き気持ちのいい天気

午前中、妻とウェルカムプランツの植え替え、、

お昼の気温31度





さてさて、、





いろいろなランを着生させてある庭のドリップウッド

人工的に着生させたランの他にも

自然発生したシダ植物がドリップウッドには生えてきます




PC100752.jpg




天辺にグラマトフィラムを着けたこのドリップウッド

ここのところ雨降りが続いたせいか、、

グラマトフィラムの株元から発生したシダが生い茂り

ドリップウッドの下部に着生させてあるアラクニスの株を覆い隠してしまいましたが、、




PC100732.jpg




これがまた、、

アラクニスには適度な遮光環境を作り出し

ここだけ、ちょこっとジャングルっぽい雰囲気‥


いいですね~

着生ランとシダ植物の共存風景って、見ていて和みます

綺麗な花を咲かせるランの方が主役的な立場で

シダ植物は脇役的的な立場かなと思いきや、、


朝陽の中

ポッと浮かび上がるシダ植物の葉を眺めていると

整然と規則正しく並んだ艶やかなシダの葉の美しさには見惚れてしまいます




PC100745.jpg




ランとは違うシダ植物独特な美しさ、、



庭で自然に生えてくるこのシダ植物

これを人工的に増やそうと思っても

なかなか思い通りに育てたり増やす事が難しいので

庭では自然に任せっぱなし、、

急に消滅する事もあれば

いつの間にか?芽を出していることもあるのが面白い、、


裏庭でカトレアを着生させたドリップウッドにも

親指サイズの可愛いシダが自然発生




PC010450.jpg




ランとシダの共存風景もいいですね

ではまたです

ピンク色のモカラ

隠居です




今朝のルセナは晴れ


PC090729.jpg


ふ~ 久しぶりの青空、、

風も無く穏かな早朝

今日は庭も乾くでしょう

朝8時の気温28度





さてさて、、





昨日まで降り続いた雨のお陰で

庭の植物の緑もいっそう艶やかになり

今朝は朝陽を浴びた草花が

いつもより輝いて見えます


先週の雨降りの中

庭で開花したピンク色のモカラも、、

早朝のやわらかな朝陽に透かされてこの姿




PC090685.jpg




美しい‥

パステルピンクって言うんでしょうかね

透き通るような明るいピンク色

この透明感のある色合いが、このモカラの魅力

そして、、

透き通るピンク色の花弁に入る濃い目の斑点模様の美しさ




PC090706.jpg




バンダ x アスコセントラム x アラクニス

3種類のランを人工交配させて作り出されたと言われるモカラ

なるほど、、

それぞれのランの良いところが集まって生まれて来たんでしょうね




PC090727.jpg




ではまたです

イランイランの花

隠居です




今朝のルセナは雨

早朝、青空が広がっていたけどまた雨降り

少し離れた海側の空には青空が見えるけど、、

朝9時の気温27度





さてさて、、





庭に置いてある鉢植えのイランイランの木

ひょろっと伸びた樹高もようやく3mほどに成長し

枝にはイランイランの花が咲いていますよ




PC080630.jpg




タコの脚のように

花弁を暴れさせている姿が独特なイランイランの花

開花したてはきみどり色の花弁も

日が経つごとに黄色く変色

黄色く変色した花弁からはイランイラン特有の強い香りを発します


香水の原料にも使われるイランイランの花

生花からの香りは非常に強く爽やかでありながら濃厚な香り、、

こちらでは

ジャスミンとイランイランの生花で作ったレイを売っているけど

やっぱりここの暑い気候には、爽やかな強い香りが似合うんでしょうね


このイランイランの生花から発せられる香りに匹敵するのは

ここでは、多分プルメリアの香りぐらいしかないけれど

香りを比べるとプルメリアは軽快でツンとする爽やかな香り

そして、イランイランは濃厚で奥深くそれでいて爽やかな香り、、かな


今、外庭ではプルメリアの花が咲き

中庭ではジャスミンも咲いているので

もうすぐ庭には、、

プルメリア、ジャスミン、イランイランの香りがミックスで漂いそう

これはちょっと贅沢すぎる、、

ではまたです

シナモンコーヒー

隠居です




今朝のルセナは曇り時々小雨

すっきりしない天気が続き

田植えを終えた田んぼも寒そうな気配、、


PC050586.jpg


朝9時の気温27度





さてさて、、





朝晩気温が下がり

肌寒くなってきた今日この頃、、


シャワーを浴びるのも

今までは真水だったけど

最近はお湯を沸かしてぬるま湯のシャワー


毎朝飲んでいるアイスコーヒーも

そろそろホットが美味しいかもしれないと思い、、

先月、中東から帰国した義弟からお土産で貰った

アラビアコーヒーを鍋で沸かし

ついでに、、

以前ケーキを焼いたときに使ったシナモンパウダーが残っていたので

シナモンパウダーも一緒にコーヒーに入れてシナモンコーヒーの出来上がり


カップにシナモンコーヒーを注ぎ

カップの底に粉が沈殿するのを暫し待ってから飲む、、




PC070606_201312071108266e9.jpg




あ~ 

シナモンコーヒーは初めてだけど

これは面白いですね

シナモンの香りは気分を落ち着かせる効果があるのかな

いつもアイスで飲んでいるインスタントコーヒーのような

薬臭さもなくて美味しい、、




さて、、



クリスマスも近づき

娘たちは来週行われる学校のクリスマスパーティーで

クラスの友達に配るプレゼントを買って来てひとつずつラッピング、、


何を買ってきたのかな?っと覗いてみたら‥




PC060599_2013120711082428b.jp<br />g




あれ? どーも君?、、のコイン入れ

娘たち曰く、「これ沢山入っていて安かったから、、」だって

みんな、どーも君って知ってるのかな?

ではまたです

アラクニスの芽

隠居です




今朝のルセナは雨

シトシトと冷たい雨が降り

肌寒い早朝、、

朝8時の気温25度





さてさて、、





裏庭の遮光スペースに吊るした

アラクニス (Arachnis) の株から、、




PB035889.jpg




ひと月ほど前

小さな芽が出てきていたので‥




PB035882.jpg




もしかして

これは花芽かな? と、、

ちょっと期待してひと月経過




PC020502.jpg




ほ~ 

花ではなくて可愛い子株に成長し

一人前に立派な気根を伸ばしています

この吊るしてあった親株は、株のトップが折れた状態だったので

子株が出て当然といえば当然でしょうかね、、

我が家では

まだまだ株数が少ないアラクニスなので

どんどん子株が増えてくれるといいんですが、、



で、、



もう一株

同じ遮光スペースにぶら下げてある

くの字に曲がったアラクニスの株、、




PA255293.jpg




先日

この株を見たら、、




PC020496.jpg




茎の上部から小さな芽がふたつ、、


くの字に曲がったこの株は

茎のトップも折れていないので、

多分‥ これは花芽のような気がする‥

久しぶりにアラクニスの花が咲くか!?

ん~ これはちょっと目が離せません、、


ではまたです

荷物届く

  • 2013/12/04 09:56
  • Category: 日常
隠居です




今朝のルセナは曇り時々小雨


PC030531.jpg


庭で咲く

白いブーゲンビリアも雨に濡れる涼しい早朝

朝8時の気温27度





さてさて、、





昨日

妻の知り合いのおばさんが我が家に来られ

ウェルカムプランツの小さなのを売って欲しいとのお話、、


このおばさん

毎年このシーズンになると

ウェルカムプランツをまとめ買いしてくれる

年に一度のお得意さん?




PC040575.jpg




今年は20株欲しいらしいけど

妻が「そんなに沢山どうするの?」って聞いたら

おばさん曰く「自分の家の庭に飾るんだよ」とのお話


話を聞いていたら、、

どうやら、ここ数年のニューイヤーシーズンは

縁起担ぎでウェルカムプランツを庭に飾っているらしい

なるほど‥

ウェルカムって事で、家に福を呼び込むのか、、

庭のラッキーチャームって感じでしょうかね


で、、


妻が 

「あれ?去年の年末も沢山のウェルカムを買ってくれたけど

 去年の株はどうしたの?」 って聞いたら

おばさん曰く

「植物の手入れ苦手だから枯らしちゃった、、いつもそうなの」だって

ウェルカムを枯らすって事は、、

多分、、水の遣り過ぎか夏場の直射日光でしょうかね

我が家でもいろいろと枯らすこともあるので人の事は言えません‥

まあ、縁起担ぎにウェルカムプランツもいいでしょう



で、、



昨日は

日本の実家から送ってくれた荷物が到着

今回、荷物が届くのが遅れていたのでちょっと心配していたけど

ちょうど三ヶ月かかって無事到着、、




PC030556.jpg




荷物を開けた子供たち

キャーキャーワイワイ言いながら大喜び


荷物の到着が遅れてちょっと心配したけれど

タイミング的には、、?

ひと足早い日本からのクリスマスプレゼントになりました

ありがとう!


ではまたです

娘たちのクンピル

  • 2013/12/03 09:52
  • Category: 日常
隠居です




今朝のルセナは曇り時々雨

昨夜から雨降り

今朝も涼しい風が吹きちょっと肌寒い、、

朝8時の気温27度





さてさて、、




昨日は

近所の教会で双子の娘たちのクンピル (Kumpil)




PC020471.jpg




式を終えて帰って来た妻曰く

「これで子供の時に受ける教会の式は全部終わった、、良かった~」との事



我が家では

私以外は全員カトリック

なので、、

子供たちは節目ごとにこちらの教会で式を受けますが、、

私が知っているのは一般的な洗礼式の意味合いぐらい‥


でも、、

昨日のクンピルは私の思う洗礼式とは意味合いが違うらしい



ん~ 

確かに、、

子供たちがまだ赤ちゃんの時に

教会で洗礼式のバプティスマル (ビンヤグ Binyag) は受けた、、


そして

子供たちが8歳になった時には

教会でファーストコミュニオン (コムニョン Komunyun) と呼ばれる式を受けた、、


そして

子供たちが12歳になったら

教会で昨日のクンピル (Kumpil) と呼ばれる式を受ける、、


バプティスマルとクンピルの式には

こちらでニノン、ニナンと呼ばれる男女の後見人を立てるけど

ファーストコミュニオンにはニノン、ニナンは不要


キリスト教の中でも

宗派や教会によって式の形式は違うんだろうけど

カトリックの我が家の子供たち

バプティスマル、ファーストコミュニオン、クンピルと全て終了


妻曰く

「これで娘たち、将来は教会で結婚式が挙げられるよ」との事

この三つの式を終えていないと

ここのカトリック教会では結婚式を挙げさせてもらえないとの話

なるほど、ここでは将来の結婚式に影響があるのか‥

それは大事だな、、

式の事は良くわからないけど全て終わって良かった良かった




PC020465.jpg




ではまたです

ココナッツのジャム

隠居です




今朝のルセナは晴れ

早朝から爽やかな風が吹き

昨日までの雨で濡れた庭も乾きそう、、

朝8時の気温29度





さてさて、、





昨日

妻が近所のSMモールへ出かけたら

モール内でケソン州の物産展が開かれていたそうで、、


お土産に買って来てくれたのが

ココナッツのジャム




PC010422.jpg




ケソン州といえばココナッツ

フィリピンといえばココナッツ

というよりも、南国 = ココナッツなので

勿論ここではココナッツ製品の種類も豊富、、


で、、


今回は、ココナッツジャム

これ自体は特別珍しい製品ではないけれど

子供たちがパンを食べるとき

いつもピーナッツバターや他の既製品のものをつけて食べているので

たまには、ちょっと変わった味があったほうが

楽しいんじゃないかな、、と思って妻が買ってきたらしい


買ってきたココナッツジャムは

ココナッツミルクと黒糖だけで作られたチュラルなジャム

ビンに張られているシールと包み紙もローカルっぽく

地域の特産品ならでは!って感じが好きだな、、


で、早速試食




PC010433.jpg




黒糖で作られているので色は褐色

ココナッツミルク自体に強い風味は無いのでココナッツの風味は感じず、、

黒糖の僅かな風味と酸味、そして控えめな甘さのジャム


ん~

ミネラル豊富な黒糖 + 隠し味のココナッツミルクって感じかな

ココナッツミルクが入っているって知らなかったら

なんのジャムだかわからない気がするけど

自然食品的な体に優しい味でしょうか、、


ジャムって言うより

昔、日本で食べた覚えがある黒飴の風味に似てるので

ちょっとホッとする味

これキャンディーにしても美味しいでしょうね




PC010434.jpg




このココナッツジャム

ルセナから国道をマニラ方面に向かって

1時間半ほど車で走ったチャオン (Tiaong) という小さな街にある

PASCIOLCO AGRI VENTURES という会社で作られた製品だけど

このチャオンの会社、今年の9月には

ファベックス関西 アジア・フードショー2013という日本の催し物に

出店していたそうなので、、ちょっとビックリ


ケソン州の物産が日本へも進出

日本での販売はどうだったんでしょうかね


ではまたです

サンセベリアの花

隠居です



今朝のルセナは雨

風も無く

時折強く、時折弱く降り続ける冷たい雨、、

今朝はちょっと肌寒い

朝8時の気温26度





さてさて、、





涼しくなった庭では

鉢植えのサンセベリアに花が咲き出しました




PB300398.jpg




観葉植物として代表的なサンセベリア

一般的なサンセベリア・トリファスキアタ ローレンティーは

リュウゼツラン、トラノオとも呼ばれ

黄色く縁取られた硬い剣状の葉がとても美しく

こちらでも良く見かけるサンセベリアだけど、、


今回、花が咲いたのは

葉に黄色い縁取りが無く

葉丈も短いタイプのサンセベリアなので

多分、、サンセベリア・グランディスかな、、




PB300409.jpg




我が家のサンセベリア・トリファスキアタ ローレンティーも

これと全く同じ花を咲かせるので

これが一般的なサンセベリアの花の形状なんでしょうね


サンセベリアの花

我が家の庭では年に数回しか咲かないので

珍しいといえば、、珍しい花

日中咲いてすぐに花が萎れてしまうので

綺麗に咲いている状態を見るのはなかなかむずかしい、、


いつも葉ばかり眺めている観葉植物

「花を咲かせることもできるんだよ!」って自己主張でしょうかね、、

たまには花咲く観葉植物も見ていて楽しいものです


ではまたです

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR