FC2ブログ

明日からビザ無し30日間です

隠居です



今朝のルセナは雨

雨降りのお陰で、連日涼しいですよ

朝9時の気温28度





さてさて、、





今日で7月も終わり

明日から8月、、 (まあ、当たり前の事ですが‥)


で、何かというとですね


先日、日本大使館からお知らせメールが届きまして

そのお知らせがこちら


     ----------------------------------------------------------------------------


                                   平成25年7月25日
                                   在フィリピン日本大使館

大使館からのお知らせ

              (フィリピン:無査証滞在期間の延長)


1  今般、フィリピン入国管理局より、フィリピンを一時的に訪問(観光目的や商談等商用目的等)する
  短期滞在者に対する無査証滞在期間を、従来の21日から30日(日数は到着日から起算)に延長する旨
  通報がありました。この新たな措置は本年8月1日より実施されます。

2  ただし、入国審査において,パスポートの有効期間が6か月以上残っていること及び30日以内に
  フィリピンを出国することが確認できる復路の航空券(又はフィリピンから他国に渡航するための航空券)
  を提示する必要があります。

   パスポートの有効残存期間が6か月未満であったり,入国審査時に復路の航空券(またはフィリピンから
  他国へ渡航するための航空券)を提示できない場合には,退去命令が発出され,強制的に退去させられる
  可能性もありますので注意してください。


    ----------------------------------------------------------------------------------


と、言う事で

明日、8月1日の入国からは

フィリピンのビザ無し滞在期間が21日間から30日間に変更されるという事です


一般的な観光目的だと、今日までの21日間でも十分な滞在期間だけど

もう少しの~んびりと滞在したいな~と思う外国人旅行者には、、

この9日間の延長日数って微妙に嬉しいかも知れませんよね


昔々、パスポートの有効期間が6ヶ月切れてて、、

渡比直前に慌てた事もありました‥ あ~懐かしい

ではまたです
スポンサーサイト

パピリオナンセ Papirionanthe

隠居です



今朝のルセナは曇り時々雨

昨夜強い雨が降ったお陰で

ひんやり涼しい朝ですよ

朝8時の気温28度





さてさて、、





天気が悪い日が続くので

ここのところ、、ちょっと暗い庭ですが



そんななか‥



庭でポツンと一輪咲いたのが、、

パピリオナンセ Papilionanthe




P7290665.jpg




ふわふわひらひら~って感じのパピリオナンセ

面白いですね、、不思議ですね‥




このパピリオナンセ

四月に妻が頂いて来た細い株を

そのまま庭のドリップウッドに縛り付けて放置して、、


その後‥




P7290740.jpg




雨季に入り、どんどん根を伸ばし

ドリップウッドに着生が始まりましたよ


新しい根が伸びだすまでちょっと心配でしたが

根が伸びだすと共に、細い株自体も上へ上へと成長して来ました



で、、




P7290690.jpg




この不思議な花

パピリオナンセの面白いのはですね



なんと言っても

花の中心に虹ができるんですよ




P7290686.jpg




素晴らしくて不思議なレインボーオーキッド

でも、、

なんでこんな色のグラデーションが浮かび上がるのか?

きっとパピリオナンセにはパピリオナンセの事情があるんでしょうが‥

不思議ですよね~


初めてこのパピリオナンセの花を見た時は

まるで幻覚でも見ているような、目がおかしくなったかな? って感じでした


ん~ いろんな花を見るたびにですね

植物って人間の想像を遥かに超えた生き物なんだなと思います


ではまたです

胡蝶蘭の‥

隠居です



今朝のルセナは曇り時々小雨

風も無く湿度が高くて、、

ちょっとだるさを感じる早朝です

朝8時の気温27度





さてさて、、





昨日

裏庭の遮光棚に置いてある

胡蝶蘭の鉢植えを眺めていたら‥



ん‥?!




P7280623.jpg




あっ‥!


これは、、もしかして‥

花芽かな?

でも、妙にカクカクしてるけど、、




P7280626.jpg




きっと、花芽でしょう、、、、ね



この胡蝶蘭もWild Mineさんから頂いた株ですが

このシーズンに伸びだしてくるとはちょっとびっくりです




P7280635.jpg




ただ‥

ん~ ちょっと気になるのは

胡蝶蘭の花芽ってこんなにカクカクしながら伸びたかな~


妻が、これって子供が出るんじゃない? って言っていたけど、、

高芽なのかな~


花が咲くのか?子株がでるのか?

非常に気になります‥


ではまたです

砂肝

隠居です



今朝のルセナは曇り

早朝、青空が見えていたけれど

また雲に覆われてきました‥ また降りますかね

朝9時の気温29度






さてさて、、






昨日も午前中は青空が広がる良いお天気だったけど

昼過ぎから夜まで雨降り、、

雨季ですね~



と、、

ここのところ湿った庭ですが‥




このシーズンの庭では

サフランモドキの花が咲くサイクルが短くなってきました




P7280580.jpg




乾季よりも雨が多いシーズンの方が花を咲かせやすいんでしょうね


今朝も鉢植えのサフランモドキのピンクの花のお陰で

湿った庭の足元がパッと明るくなった感じ、、




P7280594.jpg






で、、





昨日

息子が砂肝を食べたいというので


早速、軒下で炭をおこして、、




P7270568.jpg




塩胡椒しただけの砂肝焼き


久しぶりに砂肝食べたけど美味しいですね

熱々焼きたて歯ごたえがたまらない、、止まらない美味しさ、、


娘たちはあまり食べたがらなかったので

息子と私で砂肝600gの食べ放題、、

あ~久しぶりに顎が疲れた‥


やっぱり、たまには歯ごたえのあるものを食べないと

顎の筋肉も落ちてしまうんでしょうね


ではまたです

青い惑星

  • 2013/07/27 10:56
  • Category: 日常
隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7270541.jpg


大きな雲がゆっくり流れ、少し蒸し暑い早朝です

昨日は午後から雨が降ったけど今日はどうでしょうかね

朝9時の気温30度





さてさて、、





毎日、身近な庭の写真ばかり撮っていますが

空を見上げると、はるかかなたの遠~い天体の写真が撮れたら、、

どんなに素晴らしいでしょうかね‥

って思うこともあります




で、、




早速

いつものデジカメで天体写真に挑戦!?

ん~ 星空もきれいだけど、、

できれば地球みたいなきれいな惑星がいいですよね

それもできるだけ近づいて撮ってみたい‥




ということで

写真を撮ってみましたよ





P7250394.jpg




暗闇に浮かび上がる青い惑星

惑星の表面には沢山の渦がまいて気流が乱れていますが

大嵐でしょうか、、







と‥‥







簡単に天体写真が撮れるわけがありませんが、、


ちょうど一昨日

妻がチョコレートケーキを作るのを見ていたら

ココアパウダーとミルクが混ざり合っていく姿が惑星みたいで面白かったので

写真を撮って、青色にした画像を眺めて想像を膨らませていました、、




P7250403.jpg




たまには想像を膨らませるのもいいかも知れません、、




P7250413.jpg




ではまたです

シロスジアマリリス

隠居です



今朝のルセナは曇りのち晴れ

うすい雲の切れ目から

少しずつ青空が見えてきましたよ


P7260500.jpg


早朝、草むしりをしながら近づいても逃げなかった

ミラクルフルーツの苗木で休むイトトンボ、、

朝9時の気温31度





さてさて、、





今朝の庭では‥

久しぶりにシロスジアマリリスが咲き出しましたよ




P7260470.jpg




相変わらず、、素晴らしい


早朝、すっきりしないお天気だったけど

そのお陰で、、

うすい雲がフィルターの役割をして

やわらかい朝陽に浮かび上がるシロスジアマリリスの姿が絶妙、、




で、、




正面から眺める花もきれいですが‥

このシロスジアマリリスが咲くたびに楽しみなのが

花を横から見たときの、、


この美しい曲線




P7260495.jpg




大胆でそして緩やかなやわらかさ‥


こういう曲線って

眺めていて気持ちがいいというか、落ち着くんですよね、、


ではまたです

オンシジウム トゥインクルの花茎が伸びてきた

隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7250376.jpg


早朝、乾いた空気は涼しく、、

気持ちのいい青空が広がっています

朝8時の気温28度





さてさて、、




降ったり晴れたり

コロコロ天気が変わるこのシーズン

暑かった乾季と比べて朝晩の気温もグッと下がり

過しやすくなってきましたよ



で、、



先日、オンシジウム トゥインクルの鉢植えに

こちらでオスモコートと呼んでいる小さな丸い固形肥料を

パラパラっと撒きながら、、




P7200224.jpg




久しぶりに鉢を手にとって眺めていたら‥



あっ!




P7200238.jpg




なんと!

細い花茎がスーッと伸びてきていましたよ


予想外の発見だったので

思わず「おぉ~」って唸ってしまいましたが‥

へぇ~ このシーズンに花茎が伸びてくるんですね


このオンシジウム トゥインクルは

今年の一月にWild Mineさんから頂いた貴重な株


花が終わった後

株分けして様子を見ていたんですが‥

乾季に遮光が足りず葉焼けしたり

暑さと風通しの悪さで子バルブの成長が思わしくなかったり

一時はこのまま枯れてしまうんじゃないかと心配していましたが、、


とりあえず、花茎の伸びが確認できて少しだけ気が楽になりました

ホッ‥


で、、


今朝鉢を覗いたら

他の鉢からも花茎が数本伸びてきていましたよ

さあ、、このまま順調に育ってくれるのか?

ちょとドキドキしますね

ではまたです

ドリテノプシス パープルマルティンの新しい花茎

隠居です



今朝のルセナは曇りのち晴れ

昨日は一日中、シトシトと雨が降っていたんですが、、

今日は洗濯物も乾きそうです

朝8時の気温28度





さてさて、、





テラスに置いてある

ドリテノプシス パープルマルティン


Wild Mineさんから五月に頂いた株ですが

その時すでに、蕾が沢山付いた長い花茎が二本伸び

その後、次々に花と咲かせて、、




P7120936.jpg




現在もその花茎二本とも

花を絶やさず延々と咲き続けているんですが‥



なんと、、

株から新しい花茎が伸びてきましたよ




P7240361.jpg




スゴイですね

ドリテノプシスって、、

花を咲かせ出したら止まらなくなるんでしょうかね


小柄でコンパクトな株にしてはスゴイですよ

花を咲かせるって非常に体力を消耗すると思うんですが、、


まだまだ咲き続けそうなドリテノプシス

ん~ いつまで咲き続けるんでしょうか

楽しみでありながらもちょっと心配になりますね‥


ではまたです

P100ペソのワイルド オーキッド

隠居です



今朝のルセナは曇り

昨夜、ドシャ降りの雨音で目が覚めたけど、、

バケツをひっくり返したような勢いの雨でしたよ

お陰で涼しい早朝です

朝8時の気温28度





さてさて、、





昨日



P7210285.jpg




近所のデパートへ出かける用事があったので

ついでに花屋さんを覗いてみたら、、

奥の物陰にひっそりとぶら下がっているワイルドオーキッドを発見


どうやら、売れ残った株みたいですね

「四つでP100ペソでいいよ」と花屋さんのおじさんが言うので、、

ありがたく頂いて来ましたよ




P7210266.jpg




小さいですが

デンドロビウム アノスマムの子株でしょうかね


我が家の庭にもアノスマムの株はいくつかあるんですが、、

この花屋さんからの株はルクバンの山から採ってきた物だと思います

この地域のアノスマムの花は薄紫色が咲くんですが

もしかしたら、、少し色違いもあるかもしれないかな~ と思うと、、

ちょこちょこ集めてしまうんですよね‥




で、、




この子株をドリップウッドに引っ掛けてと、、



P7210296.jpg



まだドリップウッドには固定せずに

しばらくこの状態で様子見です



本当はですね

デンドロビウム アノスマムの株を沢山増やしたら

横にした2m位の細いドリップウッドにズラーっと株を並べて付けて

そのドリップウッドを横にしたまま高いところにぶら下げて、、

その状態で茎が垂れ下がって一斉に花が咲くと!?

デンドロビウム アノスマムの花すだれになる、、というのをやってみたいんですよ

さあ、、いつになるかな~


ではまたです

パフィオペディラム 三輪目

隠居です



今朝のルセナは曇りのち晴れ

早朝曇っていた空も徐々に雲が切れて

青空が広がってきました

朝9時の気温30度





さてさて、、





今朝もラジオのボリュームを大きくして

流れてくる懐かしいオールディーズを聴きながら庭に出る‥

ふ~ 長閑な日曜日の朝ですよ




で、、




今朝はですね

三輪目が咲いたテラスのパフィオペディラム




P7190160.jpg




しまりのないこの姿、、

ギョロっとした大きな目、、

きれいに突き出した大きな顎、、

三輪咲き揃うとこれまた可愛くていいですね




P7190167.jpg




素晴らしい‥

見ていて飽きないパフィオぺディラム

見る角度によって表情が変わるおもしろさ、、


なんでしょうかね

個性が強いというか、クセがあるというか‥

一般的な植物の花のイメージとはかけ離れたこの姿かたち

このパフィオのような変わった花を見るたびに

花に対する固定観念やイメージがいかに盲目的かと気付かされます




P7190155.jpg




ん~ 素晴らしきパフィオペディラム


ではまたです

赤と黒

隠居です



今朝のルセナは晴れ時々曇り


P7200243.jpg


薄い雲が空を覆ってきて、、

すっきりしない空模様になって来ました

朝9時の気温31度





さてさて、、





昨日の夕方

雷雨が降ったお陰で

今朝の庭も適度に濡れていますが、、

晴れたり降ったりのこのシーズン

庭の植物たちの変化が著しい今日この頃



今朝はですね

早朝、薄暗い中にポッと浮かび上がる尖がり帽子、、




P7190087.jpg




単調な赤と黒

非常にシンプルでありながら

ずーっと見ていたくなるような美しさ

このくるくるっと巻かれた姿とやわらかな赤色がいいのかな、、



で、これは何かと言いますと‥

アンスリウムの花を包み込んでいる赤い仏炎苞と呼ばれる部分

面白いですよね~


このアンスリウム

SariayaのKawaiさんから分けて頂いた鉢植えですが

初めて我が家で咲きますよ!


ではまたです

カトレアのシース

隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7190188.jpg


少し雲が多いけど、、

穏かなお天気ですよ

朝9時の気温31度





さてさて、、





裏庭の遮光棚に

鉢植えのカトレアをぶら下げてありまして、、


ここのところ毎日気になっているのが

このカトレアのシース




P7190100.jpg




カトレアを育てていると

このシースが出てくるたびにワクワクしてきます


気になりますよね~

このシース‥


毎朝このシースが膨らみ始めるのを心待ちにしているんですが

ここからが、、なかなか変化が現れない

ぺったんこのシース



で、、



今朝、天気が良かったので

シースを朝陽に透かして、、




P7190094.jpg




ん~ まだ花芽もなにも見えません‥

まだまだ当分はこのままでしょうかね~


じれったいですね、、

でも、このじれったさもまたカトレアの楽しさでしょうか




P7190117.jpg




このカトレアの鉢

遮光棚にぶら下げたまま放置しておいたので

勝手に住み着いたシダも大きくなりました

ん~ カトレアの鉢植えか、シダの鉢植えか分らなくなりそうだけど、、

この雰囲気好きです


ではまたです

燻製

隠居です



今朝のルセナは雨


P7170018.jpg


シトシトと雨が降り涼しい朝

この様子だと日中気温も上がりそうも無いですね

朝8時の気温27度




こんな日は、、

熱い味噌汁と魚の燻製が美味しいんです‥




P32919601.jpg




ではまたです

ファレノプシス シレリアナの株をドリップウッドに着生させる

隠居です



今朝のルセナは曇り

昨夜も小雨がぱらついたようですが

今朝は風も無くどんよりと湿った空気、、

朝8時の気温29度





さてさて、、





昨日

裏庭の遮光棚にぶら下げてある

椰子殻に着生させたファレノプシス シレリアナを取り出しまして、、




P7141115.jpg




これ、着生方法間違えましたね、、


椰子殻丸ごとに着生させたので

椰子殻の表面に陽差しが反射したり

椰子殻の表面はツルツルしているので保水力が無かったりして

シレリアナの株にはいい着生条件ではありませんでした‥


これは、割った椰子殻の半分程度をポケット状にして

その椰子殻ポケットに雨水が溜まらないように割れ目を入れて

そこへ株を着生させた方がまだ良かったんですね‥


まあ、これはこれで勉強になりました

なんでもやって見ない事には結果はわからないと言うことです




で、、




椰子殻からシレリアナの株を剥ぎ取りまして




P7151138.jpg




この剥ぎ取ったシレリアナの株をですね

先日の子株と一緒にドリップウッドへ着生させようと、、


昨日、妻にドリップッドへ釘を打ってもらい

株を針金で固定してもらって、、




P7151162.jpg




なかなかいい感じになってきましたよ~




P7151153.jpg




ん~ 

こういう姿を見ると、、

へゴ板や椰子殻に着生させるよりも雰囲気がいいですよね

ちょっとワイルドオーキッドらしくなりました



で、、



最後に、ひらひらと垂れ下がった根を紐で縛り付けて終了



P7151173.jpg



まだドリップウッドにスペースがあるので

まだまだ子株を着生させることが出来そう、、


さあ、、ちゃんと着生してくれるのか?

楽しみが広がります

ではまたです

オンシジウム ダンシングレディー

隠居です



今朝のルセナは曇りのち晴れ


P7151176.jpg


明け方降っていた小雨もあがり

気持ちのいい青空が広がってきましたよ

朝8時の気温30度





さてさて、、





庭のミニドリップウッドに着生させた

オンシジウムのダンシングレディーが咲き出しましたよ




P7131034.jpg




色鮮やかな黄色、、

いつ見ても素晴らしい



黄色いスカートを広げて

踊っているような姿を想像させるダンシングレディー

黄色い花が咲き出すと、、

その場が一気に明るくなるんですよね




P7131015.jpg




さあ、今日も暑くなりそうですよ

ではまたです

冷たいバナナケーキ

隠居です



今日のルセナは曇り

昨夜の雷雨で庭が濡れていたので

早朝、庭のバンダに液肥をスプレー

ん~ 蒸し暑い‥

お昼の気温32度






さてさて、、






昨日はですね




P7131071.jpg




先日、市場から買ってきて置いておいたバナナが

ちょうど軟らかくなりだしていたので

妻がこのバナナを使って作っていたのは、、




P7131086.jpg




久しぶりのバナナケーキ


昨日は干しぶどうもミックスして焼いていましたが

そう、、干しぶどうって

時々ふっと思いついたように食べたくなる時があるんですよ‥

買い物行って、干しぶどうが入った食パンとか見ると、、

何枚もいらないけど一枚だけ食べたいって気分になります




で、、




焼きたての温かいバナナケーキもしっとりとして美味しいけれど

少し冷蔵庫で冷やして

ちょっと締まった感じの冷たいバナナケーキもこれまた美味しい、、




P7141130.jpg




今日は子供たちが生クリームをトッピングしてデコってくれた

冷たい干しブドウ入りバナナケーキ

これがまた、、、美味しかった、、





P7130970.jpg




トンボの体って、引き締まってますね、、

少しは見習わなければ‥


ではまたです

エクメアじゃなくて、、オオヅツアナナスの子株

注)下記の植物、当初エクメアと思っていたけどその後
  オオヅツアナナスと判明したので記事中の名称を訂正します
  (2013年12月29日訂正)



隠居です



今朝のルセナは薄曇り

湿り気のある暖かい風が吹いて

ちょっと蒸し暑い、、


P7110847.jpg


グラマトフィラムの大株から生えてきたシダ

シダって癒し系植物ですね、、 見ていて落ち着きます

朝8時の気温30度





さてさて、、





以前、SariayaのKawaiさんから頂いて来たエクメア オオヅツアナナス

あの透き通るような非常に素晴らしい花も終わり

その後も庭のドリップウッドに株を縛り付けたまま放置中、、




P7110891.jpg




少し葉焼けした部分があるので

このまま枯れてしまわないかと心配していましたが‥




P7110915.jpg




昨日、株元を覗いてみたら!?


ほぉ~




P7110898.jpg




この赤いのがエクメア オオヅツアナナスの子株なんですね

ちょっと感激、、

親株は緑色なので成長と共に色変わりをしていくのでしょうか

エクメア オオヅツアナナス、面白いですね~


二つの親株から、それぞれひとつずつ赤い子株が伸びているので

このまま順調に育ってくれれば‥


また透き通るような美しいエクメア オオヅツアナナスの花が見れるかも知れない、、




P6111843.jpg




ん~ 楽しみが広がります

ではまたです

スパティフィラム センセーションの増やし方

隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7110874.jpg


昨日、一昨日も気持ちのいいお天気だったけど

昼過ぎには一時ドシャ降りの雷雨、、そしてまた晴れる、、

お陰でここ数日、庭の水遣りもいりません

さあ、今日も降るかな?

朝8時の気温29度





さてさて、、





今朝はですね

日の当たらないテラスに置いてある

大きい葉っぱのスパティフィラム センセーション




P7110872.jpg




これで横幅が約1.5m

肉厚でプラスティックのような濃い緑色の大きな葉

こちらの花屋さんでもセンセーションという名前で売られていて

観葉植物の中でも人気があります


葉が大きくなると場所をとって邪魔だけど、、

リビングやテラス、玄関先などに置くとちょっとした存在感




で、、




年月と共にどんどん大きく成長してくスパティフィラム センセーション

あまり大きくなり過ぎると、、

家の中では飾るスペースが無くなって最後は陽の当たらない軒下に移すんですが、、


去年、葉が大きくなりすぎて軒下に移したこの株



P1034108.jpg



大きな葉っぱが雀や野鳥たちに啄ばまれて、、ボロボロ‥


もうこうなったら傷ついた葉を元から切り落とすしかありませんが

こんな大株になると置き場所も無くなってしまうので‥

大きくなりすぎたスパティフィラム センセーション

我が家では、子株を採るための親株になってもらいます



で、、



ここからが

簡単なスパティフィラム センセーションの増やし方です



大株に育ったスパティフィラム センセーションを

根元から包丁でザクザクと切りまして



P1044150.jpg



とってもすっきり‥


鉢の中に残ったのは、根株だけ



P1044152.jpg



このままの状態で土が乾かない程度に時々水遣りをしながら

直射日光の当たらない明るい軒下に放置


そして月日が経つと、株元に変化が‥



P1255355.jpg



この白っぽくてポツンと丸いのが、、子株のベイビー

この丸いひとつひとつが徐々に成長して葉を伸ばしてきます


親株から一度に三つから四つくらいの子株が発生してきますが

我が家では順調に成長するのは半分くらいの確率かな




で、、




その後、月日が経ち

無事に成長したセンセーションの子株



P4283309.jpg



子株が20~30cmに成長して子株自体に根が生えて来たら

親株から切り離して植え替えです



P7100782.jpg




昨日の朝

妻が30cmほどに伸びた子株を一本収穫して植え替えていましたが

小さなスパティフィラム センセーションも可愛くていいですね~



P7100787.jpg



この親株から採れた子株は今のところ二株だけですが

鉢の中の親株の根株が腐ったり枯れたりしなければ

まだまだ子株が発生します


ではまたです

パフィオペディラム 二輪目

隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7100780.jpg


風も無く、、

ひんやりと乾いた空気が気持ちいいですよ

朝9時の気温30度






さてさて、、





テラスに置いてあるパフィオペディラム

二輪目が開花




P7100822.jpg




この愛嬌がある姿、、いいですね~


このパフィオぺディラム

ネットで検索したけれど、、未だに種類がわからない‥


パフィオペディラム ランドシー Paphiopedilum randsii かなと思ったら違った‥


ん~ 

この株もフィリピンに自生しているパフィオだと思いますが

パフィオの世界も広くて深い、、

ではまたです

ファレノプシス シレリアナ の子株

隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7090727.jpg


昨日に続き、、

朝から気持ちのいいお天気です

朝8時の気温30度





さてさて、、





裏庭の遮光棚にぶら下げてあるファレノプシス シレリアナ

残念ながら今シーズンも花が咲くことは無く‥

親株から伸びた花茎は、、全て子株に変身


ん~ 

12月から2月頃までの最低気温が高かったんでしょうかね

我が家ではこれで4年ほどは咲いてない‥


このファレノプシス シレリアナは

ここ近辺の山中に自生しているワイルドオーキッドなので

今年はジャングルの中でも子株が多いのかな?





で、、





昨日

裏庭の遮光棚で根が伸びていたシレリアナの子株を一株収穫




P7080719.jpg




子株といえども葉には鮮やかな縞模様

ワイルドオーキッドらしくていいですね~


ファレノプシス シレリアナのいいところは

たとえ花が咲かなくても、、

この野趣溢れる葉の模様に十分観賞価値があるんですよね




P7090759.jpg




今朝はこのシレリアナの子株をですね

ドリップウッドに乗っけて眺めていたんですが‥


ん~ やっぱりヘゴ板よりもドリップウッドが似合うな




P7090747.jpg




残りの子株も根が伸びだしたら

みんなまとめてドリップウッドに着生させましょうかね

花が咲かなくても楽しみが広がります


が、、


やっぱり来年は花が咲いて欲しい‥



今年は友人宅のシレリアナ群生地も花が咲かず

子株に変身したという事だったけど、、


いつか我が家でも!?

友人宅のこのシレリアナ群生地みたいなドリップウッドを作ってみたいですね~




IMG_2358_e.jpg




ではまたです

焼きバナナ

隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7080704.jpg


青い空に白い雲、、

適度に風が吹いて気持ちいいですよ

朝9時の気温30度





さてさて、、





昨日の夕方

庭で息子が魚のフォイル焼きを作っていまして、、




P7070653.jpg




アルミフォイルの中に入っているのは

こちらでバゴスと呼ばれる養殖魚のミルクフィッシュ

テラピアと並んでどこでも目にする大衆魚

息子と娘たちはバゴスもテラピアも大好きだけど

私と妻は苦手な魚‥

このバゴス、身はやわらかい白身だけど小骨が多く

こちらの養殖魚特有の匂いがダメなんですよね、、




P7070681.jpg




毎回息子たちは

バゴスに刻んだトマトや玉ねぎ、チーズを挟んで

炭火でフォイル焼きをしていますが

焼きたてのバゴスは、、とっても美味しいらしい‥





で、、





息子たちのバゴスが焼きあがった後は、、

妻と私のお楽しみの焼きバナナ




P7070666.jpg




こちらでサバと呼ばれる調理用のバナナ

焼いても揚げても煮てもよし、、

もちろん、皮が黄色くなって実がやわらかくなればそのままでも食べれるという

バナナの中では、非常に利用価値に優れているサバ


そして何故か?

我が家で飼っているショウジョウインコはこのサバしか食べない‥




で、、




バナナの表面が乾いて少し硬くなるぐらいに

こんがりと焼けたら‥


焼きバナナのできあがり




P7070670.jpg




熱々の焼きバナナ

表面は少し歯ごたえがあり、そして中身はトロっとしてムニュっとした食感

そして素朴な甘さと酸味が口中に広がる‥


これこそ

シンプル イズ ベストな美味しさって言うんでしょうかね

あ~ 美味しかった、、


ではまたです

小さな達成感

隠居です



今朝のルセナは曇り

昨日はいい天気だったけど

夜中に降った雨で濡れた庭、、

朝8時の気温28度




庭のブランコの片隅に蜂の巣発見

P7050599.jpg

巣の中には沢山の幼虫が詰まっています


子供の頃、アシナガ蜂の巣をとって来て幼虫をそのまま食べるのも

男の子同士の遊びの一部

生で食べても味は無いので美味しいものではないけれど

口に入れて舌の上で幼虫を転がすムニュムニュ感が面白かったのかな?

ん~ 確か噛まずにそのまま飲み込んでいた気がします‥





さてさて、、





このシーズン

雨が降って適度に庭が湿っているので

草が生える生える‥


早朝の涼しい時間帯

車いすから手の届く範囲を草むしり

結構いい運動になりますよ



で、、



先日

鉢植えのミラクルフルーツの木から甘い香りが漂い

一斉にミラクルの小さな花が咲いていたので、、

いつものように綿棒でコチョコチョと受粉の手伝い




P7040578.jpg




昨日見たら

ちゃんと受粉できたようです




P7060627.jpg




こういうのを見て、、

ひとりで小さな達成感を味わうのがちょっとした楽しみ‥





で、、





昨日はミラクルの枝に残っていた赤い実を収穫して

二つの鉢に分けて撒いて‥




P7060621.jpg




今回はこれで四つの鉢に撒いたので

後は日が経てば、、一斉に芽が出てくるはず‥


子供たちが

いつもそんなに沢山植えてどうするの?って聞いてくるけど

これはこれで、、

小さな達成感を味わえるという楽しみがあるんですね~


身近なところに楽しみがあるってことは大切

ではまたです

マルンガイ

隠居です



今朝のルセナは曇り


P7050591.jpg


昨夜の雨で適度に濡れた今朝の庭

この濡れたり乾いたりがランにはいいんでしょうね

朝9時の気温29度





さてさて、、





ここのところ

コロコロと天気が変わり暑かったり涼しかったりするので

娘たちがちょっと体調を崩しがち


こんな時は温かいマルンガイスープでも飲みましょうという事になり




P7030563.jpg




外庭に植えてあるマルンガイの枝を妻が採ってきたのを

枝から葉っぱをむしり取るのが私の役目

指のリハビリにはちょうど良い作業



で、、



マルンガイと言えば

ここでは誰でも知っている体に良い植物

どこにでも植えてあり枝の成長も早くていつでも食べれる優れもの




P7010520.jpg




今回はマルンガイとカボチャと生姜だけのシンプルな薄味スープ

子供たちがこれを飲むと、、

あ~ 体が元気になっていく~ って気分みたい


ん、 でも先日

健康食品サプリメントを販売している人から聞いた話では

いつもマルンガイを食べていると結石ができやすいよって初めて言われた

やっぱりなんでも、ほどほど適量にってことでしょうかね

ではまたです

ASEANの名所フォトコンテスト

  • 2013/07/04 11:29
  • Category: 日常
隠居です



今朝のルセナは薄曇り

すっきりしないお天気で、ちょっと蒸しますね、、

朝9時の気温30度





さてさて、、





時々、ブログ用に撮った画像を使って

ネットで懸賞やミニコンテストに参加しているんですが

昨日ネットを見ていたら‥


「ASEANの名所フォトコンテスト」ってのがありましてね


          詳しくはこちら   ↓

   日・ASEAN交流40周年記念キャンペーン フォトコンテスト



応募期間は2013年8月31日まで

応募条件は2010年以降ASEAN諸国で撮影した写真‥ という事は、、

ここフィリピンで撮った画像もOK


すでに応募されている画像を見ると、、

どうやら名所名跡の写真とは限らず

皆さんいろいろと投稿されているようなので

これならルセナで撮った画像を投稿しても場違いではないかも知れない、、


っと言うよりも‥


現時点では、フィリピンの応募写真が少ないんですね

ブルネイ、ラオス、マンミャーに比べたら応募数多いけど

今日の時点でフィリピンの写真応募数が143件だけ、、

(このキャンペーンがスタートしてもう5ヶ月経過してるのにね‥)


ん~ このキャンペーン賞品に人気が無いのか? 

(因みに賞品はASEAN諸国への航空券と各国のグッズ)

キャンペーンを知っている人が少ないのか?

これから日本の夏休みにかけて画像UPが増えるのか?



でも、、


応募数が少ないと言う事は?

賞品をゲットする確立は気分的にも高まるわけで、、


ん~ 航空券はもらっても使わないからグッズの方がいいな~

(セブのウクレレとジープニーの模型は欲しい‥)

って勝手に決めつけていますが‥


懸賞、フォトコンに応募してみるのも楽しいですよ



P5270795.jpg




ではまたです

カトレアとアリ

隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7020558.jpg


スカッ!と晴れた青い空

さあ、今日も暑くなりそうです

朝9時の気温31度





さてさて、、





庭には数株のカトレアがありまして

去年までは全て炭を入れた素焼鉢に植え込んであったけど

今年は新しいドリップウッドを調達できたので

鉢植えのカトレアの株を少しずつドリップウッドに移植中、、




P7010533.jpg




着生させた株からは順調に新芽が伸びていますよ


気分的な見方かもしれないけれど

鉢植えの時よりもドリップウッドに着生させたカトレアの方が

根のはりも新芽の出方も伸び伸びとしている感じ

ん~ 自然に近いストレスフリーって雰囲気でしょうかね




で、、




このカトレアの新芽には、無数のアリが集まっていますが、、

このアリたちの目当ては、カトレアの新芽から浸出してくる蜜


カトレアの新芽に限らず

他のランの花茎や蕾にも無数のアリが集まって来ますが

これは、植物の新芽を食べる昆虫から

ランのやわらかい新芽や花の蕾を食べられないように

ラン自身が新芽や蕾から蜜を分泌して

アリたちをボディーガード役に雇っているんでしょうね




P7010536.jpg




ん~ これだけアリが群っていれば

虫たちも近寄りにくいんでしょうかね

ランとアリの共存共栄の姿、面白いです




で、、



こちらが

カトレアの新芽から湧き出る蜜




d110b707.jpg




この非常に小さな水滴みたいな蜜

触ると少しトロっとした粘度があります

味は‥ 人間が味わうには微量ですが

機会があったらお試し下さい


ではまたです

ドリテノプシス の躍動感

隠居です



今朝のルセナは晴れ


P7010446.jpg


気持ちのいいお天気です

台風で濡れた庭も一気に乾きそう、、

早朝庭の洋ランに液肥をスプレー

午前10時の気温31度





さてさて、、





テラスに置いてある

ドリテノプシス パープルマルティン


まだまだ、、

小さな花を咲かせ続けています




P7010461.jpg




咲き始めたばかりは濃い青紫色だけど

日が経つに連れて色が抜け、、白っぽくなっていくんですね

そして、花弁の反り返りもなくなって来る



どうやら、このドリテノプシス

花が咲いたからと安心していると‥

刻々と変わる美しい花の表情を見逃してしまいそうです




で、、




今朝天気が良かったので

甘い香りを嗅ぎながら

朝陽が当たる花を眺めていたら‥




P7010476.jpg




花でありながら、、

この流れるような美しい姿と躍動感

素晴らしい‥


言葉いりませんね、、


ではまたです

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR