FC2ブログ

プテロセラス ロングイカルカレウム Pteroceras longicalcareum 咲く



Merry Christmas!

今朝のルセナは快晴


PC251140.jpg


爽やかな青空が広がるクリスマス

今年も家族そろってクリスマスを迎えることが出来た

これ以上の幸せはない

朝8時の気温29度


家の外からは

子供たちがクリスマスのグリーティングに家々を回る元気な声が聞こえてくる‥

今年もいつもと変わらぬ南国のクリスマスである





さて、、





PC241054.jpg



庭の遮光スペースでは

ちょっと変わった原種蘭が昨日開花した



PC241032.jpg



赤い斑点模様が入った黄色い花のサイズは1.3㎜ほど

象の鼻のように長く伸びたリップ部分が特徴的で愛嬌があり

花には石鹸のような微香がある



PC241079.jpg



プテロセラス ロングイカルカレウム Pteroceras longicalcareum

この株は今年8月のオーキッドショーで買った株であるが

この原種蘭もまたこの地に自生する着生蘭


我が家の庭には

このプテロセラス ロングイカルカレウムの他に

プテロセラス アングイクラタム Pteroceras unguiculatum の株もあるが

そのプテロセラス アングイクラタムもやはり花のリップ部分は非常に特徴的な形をしている

プテロセラス アングイクラタム Pteroceras unguiculatum


こうして見ると

この地に自生する原種蘭プテロセラスは非常に個性的で面白い



PC241101.jpg



ん~

面白いね、、 原種蘭の世界は‥


この地の自然が創りだしたこの花の姿形

この象の鼻のように長く伸びたリップ部分にも

きっと何かしらの理由があるのだろうが、、 なんとも不思議な形である



PC241125.jpg



そして

このプテロセラス ロングイカルカレウムの花は翌日には閉じてしまう



PC251149.jpg



プテロセラス ロングイカルカレウム Pteroceras longicalcareum

不思議な花だね、、
スポンサーサイト

プテロセラス ロングイカルカレウム Pteroceras longicalcareum





今朝のルセナは晴れ


PA120717.jpg


今日も朝から暑い‥

午前9時の気温31度


昨日は朝7時から夜7時過ぎまで停電となる

久しぶりの長時間停電

暑い日中は冷凍庫に入れてあった保冷材で体を冷やす

夕方にはテラスにキャンドルを灯し庭で涼む、、


PA110712.jpg


キャンドルの明かりでヴァイオリンを練習する双子娘

夜空一面に広がる星を眺めながら

暗い庭で聞くヴァイオリンの音もなかなか良い雰囲気であった

停電するのも悪い事ばかりではないね





さて、、





一昨日

遮光スペースで蕾を膨らませていたこの種類不明の原種蘭の蕾が‥



PA100596.jpg



昨日開き始めたのだが

なんか中途半端な状態‥



PA110654.jpg



もう一日待てば

花弁が大きく開くかと思い今朝楽しみにしていたが

やっぱり、、 まだ中途半端な半開き状態であった‥



PA110705.jpg



ん~

この状態では開花と言えないが

とりあえず、、 

いつものフィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES でこの株を調べてみると?


ほ~

どうやらこれはフィリピンに自生する着生蘭

プテロセラス ロングイカルカレウム Pteroceras longicalcareum のようである


注: プテロセラス ロングイカルカレウム Pteroceras longicalcareum とプテロセラス テレス Pteroceras teres は
   花弁が非常に似ているがロングイカルカレウムのリップ部分は細長く伸び、テレスのリップ部分は短い


これは面白いね

我が家の庭にあるプテロセラス アングイクラタム Pteroceras unguiculatum と比べると

茎や葉の株自体は似ているが花の姿形は全然違う

同じプテロセラスでも個性があって面白い



PA110690.jpg

並べてあるのは30㎝定規


細めのへゴ板には2株のプテロセラス ロングイカルカレウムが付いている

それぞれの株から長い花茎が何本も伸び一番長い花茎は50㎝ほどの長さ

この状態でオーキッドショーの原種蘭を扱うお店でP150ペソで売られていた


この株を買ったとき

何本も長く垂れ下がった花茎は既に花が終わった後だろうと思っていたが

プテロセラス ロングイカルカレウムは長く伸びた花茎に何度も花を付けるのであろうか?


こうした分からない事が多い原種蘭を庭で育てるのは非常に面白く

小さな変化に興味が尽きないのであるが

この半開き状態の花弁と長く伸びたリップ部分を眺めていると

これは、、 鼻を伸ばした黄色い象だな‥



PA110700.jpg



そして

この愛嬌のある象の鼻を伸ばしたような花には甘い微香もあるのだが

ん~ プテロセラスも面白いね

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR