FC2ブログ

ファレノプシス アフロディテ Phalaenopsis aphrodite 咲き揃う





今朝のルセナは晴れ


P5100599.jpg


朝から暑いが

早朝の庭では心地よい乾いた風が吹き抜ける、、

午前9時の気温32度


フィリピンの選挙も終わり

選挙結果の確定した昨日の夕方

隣家から当選祝いの花火が上がる

毎日選挙カーが騒がしかったが、、 やっといつもの静かさが戻ってきた





さて、、





庭では

今月初めから咲きだしたファレノプシス アフロディテ Phalaenopsis aphrodite が咲き揃う



P5110647.jpg



咲き揃ったとは言っても、、

花茎に付いた蕾は三つだけだから華やかにはちょっと欠けるが

まあ、、 

花数が少ないのも原種らしくて悪くはない



P5090548.jpg



明け方庭の水やりを終え

遮光スぺースに徐々に朝陽が射し込み

咲き揃ったファレノプシス アフロディテの花に朝陽が当たる姿を眺める



P5090512.jpg



遮光下とは言え

乾季の強い朝陽がスポットライトのようにアフロディテの花を浮かび上がらせる一瞬

その一瞬を眺めることができるのが

庭で原種蘭を育てる楽しみであり至福のひと時、、



P5090535.jpg



良い感じだ‥

スポンサーサイト

種類不明の原種ファレノプシス咲く






今朝のルセナは晴れ


P5020183.jpg


明け方じっとりとして蒸し暑かったが

陽が昇ると共に乾いた風が吹き始める

午前9時の気温31度





さて、、





3月中旬

遮光スぺースにぶら下げた

この種類不明の原種ファレノプシスの株から花茎が伸び始めた



P3210228_201605021022584a4.jpg



庭には種類不明の原種蘭がいくつかあるが

どれも、、 花が咲くまでは種類の確定はできないから

この原種ファレノプシスにしても一体どんな花が咲くのか? 

毎日楽しみにしながらひと月半が経過した昨日‥


ついに

最初の蕾が開花した



P5020162.jpg



素晴らしい‥


まだ花弁は大きく展開していないが

花色白く美しいファレノプシスが咲いた



P5020134.jpg



花のサイズは約8㎝

この咲いた花を見て

これはファレノプシス アマビリスかファレノプシス アフロディテのどちらかであろうと思い

リップ奥にある黄色くごつごつとしたカルスと呼ばれる突起物を見ると、、



P5020118.jpg



深く切れ込んだ谷間と鋭い突起‥

どうやらこの株は

ファレノプシス アフロディテ Phalaenopsis aphrodite のようである


フィリピンには多くの原種ファレノプシスが自生するが

このファレノプシス アフロディテもそのひとつ



P5020145.jpg



原種蘭の宝庫フィリピン

庭で種類不明の原種蘭の株が花を咲かせるたびに

この地の創りだした原種蘭の美しさに驚かされる



P5020178.jpg



素晴らしいね‥

ファレノプシス アフロディテ Phalaenopsis aphrodite 2ヵ月経過




昨夜は満月美しく

久しぶりに庭で夜空を眺める


今日のルセナは晴れ


P2230460.jpg


朝方少し雲が多かったが

日中は気温も上がり暑くなる

お昼の気温33度


早朝

庭で飼っているボタンインコにマルンガイの小枝を与える


P2230462.jpg


ここではアフリカンラブバードと呼ばれるボタンインコ

毎朝自分が庭に出て

このボタンインコの入っているケージのすぐ横に置いた鉢植えのマルンガイの木から

毎朝生葉を少しむしり取って自分が食べるのであるが

そうして庭でマルンガイの葉を食べていると、、

ボタンインコがキョロキョロと愛嬌のある仕草でケージ越しに自分に近寄ってきては

マルンガイの小枝を分けてくれと訴えてくる


ボタンインコがマルンガイの葉を食べているのか遊んでいるのか知らないが

こうして毎朝、、 

自分とボタンインコは朝の挨拶代わりにマルンガイの葉を一緒に食べるのが日課である





さて、、





遮光スペースでは

昨年12月中旬から開花がはじまったファレノプシス アフロディテが咲き続けている



P2220436.jpg



美しい、、


咲きはじめてから2ヵ月経過

先端に蕾を付けた花茎はまだまだ伸び続けているから

まだしばらくは庭で咲き続けるであろうが

さあ、、 いつまで咲き続けるのか?


開花期間の長い原種ファレノプシスは

その開花期間を数えるのも楽しみのひとつである


雨に濡れるファレノプシス アフロディテの図





大晦日のルセナは雨

シトシトと朝から冷たい雨が降り続く、、


PC311811.jpg


お昼に福井県出身の知人と年越しそばを食べる

福井県ではそばに大根おろしを入れて食べるというので

今年の年越しそばには大根おろしを入れる


肌寒い大晦日

暖かいそばが一段と美味しく感じた

お昼の気温27度


昨日は

今年最後のケーキ作りの手伝いに追われた


PC311672.jpg


クリスマスにはバナナケーキのオーダーが多かったが

ニューイヤーはシフォンケーキのオーダーが多い


昨夜は最後に

家用のチョコーレートケーキとチーズケーキを焼いて今年のケーキ作りは終わった





さて、、





今朝

小雨降る遮光スペースでは

今月中旬から開花がはじまったファレノプシス アフロディテが咲き揃ったのだが、、



PC311749.jpg



なぜか?

一輪だけ花が反対方向を向いて咲いてしまった‥


最初の蕾が開花を始めてから株は動かしていないから

どの蕾も一定方向を向いて開花するはずなのだが

まあ、、 

ありきたりの規則正しく咲き揃ったファレノプシスの姿も綺麗ではあるが

こうしたワンポイントずれた咲き方も個性があってなかなか面白いかもしれないね



PC311789.jpg


大晦日

雨に濡れるファレノプシス アフロディテの図


今年もブログをお読み頂きありがとうございました。

では、良いお年を!


ファレノプシス アフロディテ Phalaenopsis aphrodite 咲く





今日のルセナは晴れのち曇り時々雨


PC140557.jpg


早朝

テラスでバルボフィラムの株をスリムなへゴ板に付ける


今朝スクールに行った双子娘

その後ケソン州も台風警報シグナルNo.2になり

双子娘の通うスクールも昼前に休校となりいつもより早い帰宅となったので

ランチにフィリピンBBQと焼き鳥をテラスで焼く


PC140566.jpg


子供たちの話では

夕方近所の路上で売っているBBQが1スティックP15ペソもするという‥

こんな田舎でも近年の物価高騰には驚いてしまうね

お昼の気温28度



1527-00_2015121414183419a.jpg


今日の台風27号の進路予報図を見ると

昨日の予報図よりも少し北にずれてルセナに近づいて来ている‥

こりゃ、、 明日は荒れそうだな‥





さて、、





PC130460_20151214141907fcf.jpg



昨日

遮光スペースで開き始めていたファレノプシス アフロディテのこの蕾


今朝起きて

もう開花しているんじゃないかと期待しながら

早朝の遮光スペースに行ってみると、、


まだ薄暗い遮光スペースの中に

ぽつんと真っ白な花が1輪浮かび上がっていた



PC140531.jpg



素晴らしい‥


ファレノプシス アフロディテ Phalaenopsis aphrodite

これもまたこの地に自生する着生蘭であり

胡蝶蘭の原種である


今年は昨年よりも開花が少し遅れたが

こうしてまた我が家の庭でファレノプシス アフロディテの花が咲き始めた



PC140537.jpg



今日はまだ

花弁が開いたばかりの状態だから花弁が大きく広がっていないが

数日もすれば張りのある堂々とした姿になるであろう



PC140544.jpg



ファレノプシス アフロディテ

その名の通り

この原種蘭の花はどの角度から眺めても気品があり美しいものである

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR