FC2ブログ

ピナリア ウッディアナ Pinalia woodiana 咲く




今日のルセナは晴れ


s-IMG_2888_20181226113408677.jpg


風もなく、、

穏やかな青空が広がる

早朝庭の蘭に液肥をスプレー

午前10時の気温31度


台風30号の卵がフィリピンに接近中

年末は荒れそうである





さて、、





庭では

先週花茎を見付けたピナリア Pinalia (Synonym: エリア Eria)が咲く



s-IMG_2775_20181226113355e6c.jpg



薄黄色い花には芳香有り

リップは先端が黄色くその奥が赤く色付いている



s-IMG_2872_20181226113359f2f.jpg



この株もまた

以前仙人が山から持って来た株であり

庭で花を咲かせるのはこれが初めてである


今までこの株の定かな種類は不明であったが

早速、、

いつものフィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE NATIVE ORCHID SPECIES で

この花を調べてみると、、



s-IMG_2823_2018122611335818e.jpg



どうやらこれは

この地に自生する着生蘭ピナリア ウッディアナ Pinalia woodiana である

芳香のある花のサイズは約8㎜

薄黄色い花弁とリップ奥の赤色が特徴的である



s-IMG_2817.jpg



美しいね~


クリスマスの庭で

ひっそりと咲くピナリア ウッディアナ Pinalia woodiana


s-IMG_2784.jpg


良い感じである
スポンサーサイト

ピナリア Pinalia の花茎伸びる




今日のルセナは曇りのち晴れ

早朝まで降り続いた雨は止み

昼頃から薄日射す

日中気温30度





さて、、





今朝の庭では

ピナリア Pinalia (Synonym: エリア Eria)の株に花茎を見付ける



s-IMG_2682.jpg



ここのところ雨降り続きだったので

ゆっくりと庭の蘭を観察する時間がなかったせいもあり

今朝までこの花茎に気が付かなかったが、、



s-IMG_2683_20181219153517400.jpg



面白いね~

このバルブを割るようにして出て来る蕾の姿

ピナリア Pinalia はこの独特な花茎の発生の仕方が面白い



s-IMG_2677_20181219153513efb.jpg


さあ、、

庭で蕾を膨らますピナリア Pinalia

開花は近い

ピナリア Pinalia 咲く





今朝のルセナは晴れ


s-IMG_8584.jpg


久しぶりにすっきりと晴れる

乾いた風吹く早朝

庭の蘭に液肥をスプレーする

午前8時の気温28度


妻の友人から

ルクバン名物ロンガニサと

こちらでオイスターマッシュルームと呼ばれるヒラタケを頂く


s-IMG_8579.jpg


ロンガニサは朝食に

傘の大きいヒラタケはすき焼き

傘の小さいものは豚汁の具となる





さて、、





今朝の庭では

先日蕾を見付けたピナリア Pinalia (Synonym: エリア Eria)が咲く



s-IMG_8594.jpg



苞に包まれた蕾から咲いた真っ白な花

この種のピナリア Pinalia は株により

リップの奥部分が赤く色付いたりする花もあるが

この咲いた花はリップの奥部分も白一色



s-IMG_8600.jpg



美しいね~

朝陽に浮かぶピナリアの白い花



s-IMG_8588.jpg


この地の自生地でも

こうして、、

シダ茂るジャングルで白い花を咲かせているのであろうか?

ピナリア Pinalia の花茎





今朝のルセナは曇り時々小雨


s-IMG_8491_201807221025437a8.jpg


湿った生暖かい風吹く庭では

ニラの花が咲く、、

午前9時の気温28度


妻の実家から

こちらでピコと呼ばれるマンゴーを頂く


s-IMG_8470.jpg


オレンジ色に色付いた香りよいピコマンゴー

値の張るカラバウマンゴーと比べると小ぶりではあるが

この食べ頃に熟れたピコの風味はカラバウに劣らない美味しさである





さて、、





今朝の小雨降る庭では

ドリップウッドに着生したピナリア Pinalia (Synonym: エリア Eria)の株に

1本の花茎を見付ける



s-IMG_8506.jpg



ピナリア Pinalia とシダ植物の葉が茂る庭の片隅で

その大きな葉に隠れるようにして伸びる白い花茎



s-IMG_8510_20180722102605661.jpg



今朝見るまでこの花茎に気が付かなかったが

花茎には苞に包まれた真っ白な蕾が膨らんでいる


まだ蕾の段階ではあるが

この濃い緑色の葉と苞に包まれた白い蕾のコントラストが美しい、、



s-IMG_8513.jpg



さあ、、

じめじめと雨降る不快なシーズンではあるが

庭の原種蘭の小さな変化に楽しみは尽きないのである


s-IMG_8520_20180722102608322.jpg

腐臭放つピナリア Pinalia の花




今日のルセナは晴れ


s-IMG_7789.jpg


昨夜激しい雷雨あり

今日は風涼しく爽やかな天気となる

日中気温32度


鉢植えのトマトに小さな実が生る


s-IMG_7742.jpg





さて、、





庭では

種類不明のピナリア Pinalia (Synonym: エリア Eria) の花が咲く



s-IMG_7752_20180623141457b59.jpg



今週初め

バルブから花芽が伸び始めていたのを見付けたばかりであったが

その後、、

一週間もしないうちに小さな花が次々と咲きだした



s-IMG_7773.jpg



ひとつひとつの花のサイズは約6㎜

バルブから伸びた長さ6~7㎝ほどの花茎に隙間なく花が付いている



s-IMG_7754.jpg



この小さなピナリア Pinalia の花には腐臭あり

その臭いは、、 腐った卵の様な強い臭いである


開花した小さな花をよく見ようと

花に顔を近づければ、、

誰もがその強烈な臭いに思わず顔をしかめるであろう



s-IMG_7777.jpg


この地に自生するこのピナリア Pinalia

ジャングルの中ではその強烈な腐臭を漂わせて虫たちを誘っているのであろうね


面白いね~ 原種蘭、、

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR