FC2ブログ

枯れゆくドリテノプシスに復活の兆し

隠居です




今朝のルセナは晴れ時々小雨


PA202300.jpg


時折小雨をぱらつかせ

次から次へと大きな雲が流れていく、、

朝から蒸し暑くなってきた

朝8時の気温30度


早朝

子犬と一緒に庭に出ていたら

ポストマンが郵便物を届けに来てくれたので

さて、、 

何だろうと受け取って見たら?


PA202296.jpg


日本からの新聞であった、、


どうやら

先月取材にルセナに来られた吉岡さんが

取材記事が掲載された新聞をわざわざ郵送してくれたようだ、、

思いがけず久しぶりに広げる大きな日本の新聞に

朝からちょっと感激






さて、、





ここのところ

庭の遮光棚で気になっているのが

8月の初めに花の終わった花茎を3本切り取った

このドリテノプシスの株、、



P7292523_201410200952379e2.jpg



8月の初め

この時は新しい花茎が伸びだしてきたいたので

植え替えをすることもなく、、

一年間花を咲かせ続けてきた3本の古い花茎を切って

新しい花茎が順調に伸びるようにと

この時は考えたのであるが‥


この時

ちょっと気になったのが

株の下葉が少し、、 黄緑色っぽくなっていた



その後、、

ひと月が過ぎた頃

黄緑色っぽかった下葉が一枚、二枚と黄色くなり葉が落ちる、、



これはまずいな‥  

根腐か?



雨の多いシーズンで鉢の中の乾きが悪いせいもあるだろうが

この株は一年間ずーっと花を咲かせ続けていたため

バーク材から炭への植え替えをする機会を逃したままだ、、


新しい花茎が伸びだしたばかりであるが

思い切って植え替えをするか?



しかし、、



今までここでの経験で行くと?

ファレノプシスや胡蝶蘭の場合

次々と葉が黄色くなって葉が落ち出した株は

慌てて植え替えをしてもすでに手遅れの場合が多い、、


この状態で無理に植え替えをして

株や根に傷をつけて株自体を弱らせて枯れるのを早めるよりも

根を傷めないように植え込み材料を少し取り除き

そのままの状態で様子観察した方がまだ良い場合もある



なので、、



今回このドリテノプシスの株

そのままの状態で放置して、、 更にひと月経過したら‥



PA101858.jpg



ん~

徐々に上葉までも黄緑色に変色し出してしまった‥

新しい葉が顔を出す様子もない‥

これは枯れるのも時間の問題

非常にまずい展開である



なにしろこのドリテノプシスの株は

昨年、Wild Mineさんから頂いた貴重なひと株なので

このドリテノプシスの株を絶やしてしまったら

ここルセナでは恐らく、、 いや絶対にドリテノプシスの株はもう二度と手に入らない、、



残念ながら

ここで絶えてしまうか? ドリテノプシス‥ 


っと、、

鉢を手元に寄せ

一年間美しい花を咲かせてくれた株を覗いて見る



8月に株から伸び始めていた新しい花茎は

残念ながら成長が止まっていた‥



PA101861.jpg



しかし‥



花茎の成長が止まった代わりに

ドリテノプシスの株元からは‥?



PA101865.jpg



これは?



もしかして!



ドリテノプシスの子株の発生か!!



枯れゆくドリテノプシスの株に、、 復活の兆しが見えてきた?!

予想外の展開のひとり大喜びする



子株らしい葉はまだ小さくて確認しづらいが

どうやら子株が二株顔を出している



PA101867.jpg



まだまだ子株も小さく安心は出来ないが

このまま順調に成長してくれれば

また、、

この美しいドリテノプシス パープルマルティンの花が見られるかも知れない



P7010476_201410200952383c7.jpg



さあどうなるか? 

不安と期待が交差する
スポンサーサイト

ドリテノプシス パープルマルティンの花茎を切る

隠居です




今日のルセナは晴れ


P8062897.jpg


昨日までとは打って変わり

爽やかな気持ちのいい風が吹きぬける、、

お昼の気温33度


今朝は

外庭に植えてあるマルンガイの枝を妻が採って来てくれたので

いつものように指のリハビリを兼ねて

テラスで一時間ほどかけ

細い枝からマルンガイの葉をむしり取る、、


P8062881.jpg


そう言えば

先週女の子を出産した妻の妹のために

妻がマルンガイスープを作って妹の入院する病院へ届けていたが

どうやらマルンガイは母乳の出を良くするそうだ、、


っと、、 

マルンガイの効能を考えながら葉をむしる


そして車椅子の下では

昨日、予防接種を打ってきた我が家の子犬が

すやすやと気持ち良さそうに眠りだす


P8062894.jpg


昨日

獣医さんから 「三日間はケージに入れて休ませてね」 っと言われたので

今日明日は遊ばせないように静かにさせていよう、、





さて、、





裏庭の遮光棚に置いてある

鉢植えのドリテノプシス パープルマルティン



P8241935_20140806123050357.jpg



この株も Wild Mineさんから頂いた貴重な株


去年の5月から花を咲かせ続けていたが

先月初め辺りから花が咲かなくなったので

伸びきった花茎をカットしようと

棚から鉢を下ろしてテラスに持って来てみたら、、?



P7292513.jpg



ん‥?


株から、、 


新しい花茎が出てる‥!?



P7292515.jpg



おぉ~ !

なんと、、 新しい花茎が二本伸び始めていた、、


我が家にあるドリテノプシスはこの一鉢しかないので

詳しい事はわからないが、、

どうやらドリテノプシスは一年中花を咲かせるようだ



P7292523.jpg



とりあえず

長く伸びて花が咲かなくなった古い花茎三本をカットしておいた


何輪咲いたか気になったので

カットした長い花茎を調べて見たら

一本の花茎で平均35輪咲いたようだ


約一年で35輪なので

毎月3輪ほどのペースで咲き続けた計算



このドリテノプシスの株

新しい花茎が伸びてくることは嬉しいが

ちょっと心配なのは

株の下葉左右一枚ずつが黄色く変色してきていること


花茎が伸びて花を咲かせている間は

新しい葉の成長はほぼ止まってしまうので

このまま上の葉まで変色していくようであれば

これはまずい展開だ、、


ではまたです

まだまだ咲き続けるドリテノプシス パープルマルティン

隠居です




今朝のルセナは晴れ


P4070266.jpg


日陰で風に吹かれていると

気持ちが良くて寝てしまいそう、、

日中気温34度





さて、、





去年の5月から

庭で花を咲かせ続けている

鉢植えのドリテノプシス パープルマルティン




P4030063.jpg




美しい紫色の花のサイズは約3.5㎝

小さな花からはバニラのような甘い香りが漂います



我が家の庭では胡蝶蘭と同じく

薄暗い遮光棚に置いてあるこのドリテノプシス パープルマルティン

花茎の先端に次から次へと蕾をつけて花を咲かせ

どんどん伸びていく花茎、、

開花したばかりの紫色の花は

日が経つと共に色が抜けて白い花となり落ちていく、、




P4030071.jpg




このドリテノプシス パープルマルティン

去年の5月

Wild Mineさんから頂いた時には2本の花茎が伸びていたけど

その後、、

もう1本新しい花茎が出てきて

現在は3本の花茎が花を咲かせ続けていますが、、




P4030042.jpg




もうすぐ

花を咲かせ続けて1年、、

一番長く伸びた花茎を見たら

花が咲いて落ちた形跡と今咲いている花の数を数えると全部で35‥


ん~ 

ひと月に3輪ほどとゆっくりしたペースで開花継続中

さて、、

いったいいつまで咲き続けるのでしょうかね?




と、、




先日

近所のおばさんにウェルカムプランツをあげたら

そのお礼にと食べ頃のグヤバノをひとつくれたので

冷蔵庫で冷やして食べてみたら、、



P4050214.jpg



おぉ~!

グヤバノってこんなに美味しかったかな? って味で驚いた、、


白い果肉を口に入れた瞬間

サワーって感じのサッパリとした酸味と甘み

そして果肉に含まれる非常に細くて絹のような上質な繊維質

この絹のような繊維質を噛みしめた時の不思議な食感がなんともいい、、

これはちょっとやみつきになる


グヤバノって好き嫌いが分かれそうな味なので

今まではあまり好んで食べなかったけど‥


今回はグヤバノを冷やして食べたのがよかったのか?

ん~

なんとなくマンゴスチンの味にも似ているけれど

グヤバノの上品なヨーグルトサワー味 + きめ細かな繊維質の食感はくせになる、、


ではまたです

咲き続けるドリテノプシス パープルマルティン

隠居です




今朝のルセナは晴れ


PB216874.jpg


昨夜も雨降り

昼間晴れて夜雨が降る、、

この繰り返しが庭の蘭たちには良いんでしょうね

朝9時の気温32度





さてさて、、





五月から花を咲かせ続けている

庭のドリテノプシス パープルマルティン


今月初め

テラス周りにクリスマスデコを付けたので

五月からずーっとテラスに飾っていたドリテノプシスも

裏庭の雨が当たる遮光棚へ移動、、


その後

雨に打たれて花数も減るのかな?っと心配していたけれど、、




PB216846.jpg




相変わらず元気に花を咲かせ続けています


ん~


雨と陽の当たらないテラスに置いてあったときよりも

株が元気になったかも知れない、、




PB216829.jpg




ドリテノプシス パープルマルティン

まだまだ咲き続けますよ


ではまたです

まだまだ咲き続けるドリテノプシス パープルマルティン

隠居です



今朝のルセナは晴れ


PA024019.jpg


気持ちのいい青空です

が、、

昨日は朝方晴天、午後からドシャ降りの雨

さあ今日も降るかな?

早朝、庭の蘭に液肥をスプレー

朝9時の気温30度





さてさて、、





早いもので10月


例年の事ですが‥

デパートではクリスマスソングが流れ

サンタクロースやカラフルなツリーの飾りなどの

クリスマスグッズが目立ち始めました

さあ、これから年末のクリスマスに向けて

駆け足で月日が過ぎていきますよ



と、、



月日が経つのは早いものですが

我が家のテラスで咲き続けるドリテノプシス パープルマルティン

8月に咲き出した三本目の花茎も順調に蕾をつけ続け

可愛い花を咲かせています




PA013930.jpg




いつ見ても美しいこの姿、、

淡い紫色の花からはバニラに似た甘い微香が漂います


Wild Mineさんからこの株を5月に頂いた時

既に伸びて蕾を付けていた二本の花茎も

まだまだ勢いが衰えずに咲き続けていますが

このドリテノプシスを見ていると

ここだけ時間が止まっているような感じ、、


これは、、年越しもあるかも知れませんね


ではまたです

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR