FC2ブログ

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum 咲く




今日のルセナは曇り

朝からどんよりとした曇り空

お昼の気温32度


先週

家の中で手押し車いすに乗っていると

車いすを左右に回転させる度に左のキャスター部分に軽いショックを感じる


義弟にキャスターを外して原因を調べてもらうと

車いす本体のフレームとキャスターを繋いでいる軸部分のベアリングが壊れていた


軸部分には上下に2個のベアリングが入っているから

ひとつのベアリングが壊れてもキャスターが全く動かない訳では無いが

このまま使っていては残ったもうひとつのベアリングに負担が掛かり

そのベアリングも壊れてしまっては車いすに乗れなくなってしまうので

義弟に頼んでベアリングを扱う街中のお店で型番680のベアリングを探してもらう


該当する型番のベアリングはどこのお店にも在庫無くすぐには手に入らなかったが

1軒のお店がマニラから取り寄せてくれて1週間後に手に入れることができた


s-IMG_0591.jpg
ベアリング 1個 P60ペソ

嬉しいね~

直径2㎝ほどの小さなベアリングであるが

この小さなベアリングが手に入らなければ車いすでの日常生活は送れない


普段何も気にせず乗っている車いすであるが

こんな小さなベアリングが毎日自分の車いす生活を支えてくれているとは

今まで思ってもいなかったのである





さて、、





庭では

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum が咲く



s-IMG_0577.jpg



デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

これもまたこの地に自生する着生蘭

別名ピジョンオーキッドとも呼ばれるその花は

見る角度により白い鳩が飛んでいるかの様にも見えて面白い



s-IMG_0568.jpg



ここ最近

晴れたり降ったりころころ天気が変わり

急激な気温低下が起こりやすくなっているから

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum もそれに刺激され

花芽を付けやすくなっている



s-IMG_0555.jpg



早朝

湿布薬のような香りを放ちながら咲くデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

雨降って緑濃い庭に咲く真っ白な花は美しいのである


s-IMG_0565_201906301318040fe.jpg
スポンサーサイト

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum 咲く




今日のルセナは晴れ


s-IMG_9695_2019051115143923c.jpg


今日も朝から蒸し暑い、、

日中気温34度





さて、、





今朝の庭では

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum が咲く



s-IMG_9779.jpg



急激な気温低下が開花の引き金となるデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum


今月に入り

ここでは日中よく雨が降るせいで急激な気温低下が起こりやすくなっている



s-IMG_9792.jpg



今朝咲いたこの花は

今日から数えて9日前、、

5月3日の昼過ぎから夜にかけて降った雨が開花の引き金となっている



s-IMG_9786.jpg



乾季の強い陽射しを浴び

芳香放ちながら咲くデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

別名ピジョンオーキッドとも呼ばれるその花の姿は

青空を舞う白い鳩の様でもあり美しい


s-IMG_9799.jpg


素晴らしいね、、

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum 咲く




今日のルセナは晴れ


s-IMG_9088.jpg


連日の暑さで何もやる気起こらず‥

午前10時の気温31度


先週の土曜日

懐かしい友人がルセナまで訪ねて来てくれたので

電動車いすごとジープニーに乗り込み、、


s-IMG_3014_2019041711255221a.jpg


ルセナの隣町パグビラオの海辺にある

海の見えるレストラン シラガン ナヨン Silangang Nayon へランチに出掛ける


s-IMG_3028.jpg


旧友と会うのは8年ぶりであろうか

お互い元気な姿を見る事ができ嬉しい限りであった






さて、、





先週から楽しみにしていた

このアポロデス フラグランス Aporodes fragrans の蕾



s-IMG_9019.jpg



その後、、暑さのせいか?

蕾が膨らむことなくしけて終わる


残念ながらアポロデス フラグランス Aporodes fragrans の花を見る事が出来なかったが

今朝は、、

庭のあちこちでデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum が咲く



s-IMG_9091_2019041711261715f.jpg



デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

これもまたこの地に自生する着生蘭であり

白い花の姿が鳩にも似るとから別名ピジョンオーキッドとも呼ばれる



s-IMG_9101.jpg



この湿布薬の様な粉っぽい香りを放ちながら咲く白い花は1日で閉じてしまうが

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum の面白いのは

急激な気温低下が起こった日から数えて9日目の早朝に花を咲かせることであろう


その急激な気温低下とは

暑さ厳しい乾季であればスコールによる急激な気温低下(摂氏で5.5度、華氏で10度以上と言われる)が

このデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum の開花の引き金となるから

今朝この花が咲いたと言うことは、、

今日から数えて9日前の4月9日の未明に降った雨により

その時に急激な気温低下が起こったということである



s-IMG_9117.jpg



ん~

先週の9日はたまたまブログ更新してあったから

今それを自分で読み返して未明に雨が降ったことが分かった


最近暑さに負けてブログ更新をさぼっているが

やはり毎日の天気や降雨状況を記録に残しておくことは

ここで原種蘭を観察するには欠かせないことである



s-IMG_9097.jpg



庭で咲くデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

乾季の眩しい青空の下咲く花は爽やかな美しさである


s-IMG_9128.jpg

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum 咲く




今日のルセナは曇り

昨日から雨降り

久ぶりにまとまった雨降りとなり

お陰で気温も上がらず過ごしやすい

午前9時の気温28度


週末

地域のコンサートに参加した双子娘


s-44060334_2224598151113739_2095101870375698432_n.jpg


ヴァイオリン演奏の謝礼として出演料を頂いたと喜んで帰宅

お金ばかりが全てではないが、、

演奏してお金を頂くことは彼女たちの自信と責任感につながるであろう





さて、、





今朝の庭では

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum が咲く



s-IMG_1527.jpg



庭のあちこちで

一斉に開花したデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum



s-IMG_1523.jpg



今朝開花したということは

今日から数えて9日前の10月14日に急激な気温低下が起こったと言うことであるから

恐らく、、

14日の夜に降った雨が今朝の開花の引き金となったはずである



s-IMG_1569.jpg


良い感じだね~

タニワタリとデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

シダ植物と原種蘭の組み合わせは眺めていて飽きることが無い

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum 咲く





今日のルセナは晴れのち曇り


s-IMG_0510.jpg


昨日の夕方雷雨あり

ここのところ午前中晴れて午後から曇り

そして夕方から夜にかけて雨が降る

お陰で庭の植物に水やり要らず

お昼の気温32度


ルセナの隣町パグビラオに住む知人がパグビラオで釣り具屋をオープン


s-41420228_2049353662061536_7215446638104412160_n.jpg


釣り好きの主人らしく竿やリール、仕掛けは日本からの物

ここではモール内のスポーツ用品店の片隅で釣り具が売られているのを目にするが

こうした釣り具専門店とういうのはなかなか無いから

これから地域の釣りキチの楽しいたまり場となるかもしれないね


s-41501572_1073013509534587_6096354954505617408_n.jpg





さて、、





今朝の庭では

デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum が咲く



s-IMG_0482.jpg



急激な気温低下が開花の引き金となるデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

今朝開花したと言うことは、、

今日から数えて9日前の9月3日にスコールや雷雨により

急激な気温低下が起こったということである



s-IMG_0493.jpg



デンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

これもまたこの地に自生する着生蘭

真っ白な花からは湿布薬にも似たすーっとする香りが漂ってくる


早朝開花した花は夕方には閉じてしまうのであるが

その白い花が見る角度によって白い鳩が飛ぶ姿にも見えることから

別名ピジョンオーキッドとも呼ばれる



s-IMG_0502_2018091113544277f.jpg



今朝は庭のあちこちで長く伸びた花茎に白い花が咲き

時折風に揺られてふわふわと白い花が庭を舞う



s-IMG_0538_20180911135424d6b.jpg


庭で咲くデンドロビウム クルメナタム Dendrobium crumenatum

こうして1日限りの美しい姿を見ることが出来るのも

ここでの原種蘭蒐集の楽しみなのである


s-IMG_0536_20180911135422c9f.jpg

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR